車を高く売る方法

早い話、今乗ってる車から新車に買い替えようとしたり、乗ってない車の処分にあたり
車を極力高く売却した方が良いという話です。

数万から、場合によっては数十万円も高く売れたら、かなりお得だと思いませんか?

新車に買い替える場合

基本的に、新車に買い替えるなら車は下取りに出すよりも、中古車店に買取してもらうほうが査定額が高いと言われてます。

大抵はディーラーさんに下取りして貰う方が多いのでは?

なので、まず試しておいた方が良いのが車の一括査定。

いくつかの中古車屋さんに査定してもらうことで、「差額」が出てきます。
場合によっては数十万円単位で査定額が変わってきます。

例えばの話、下取りで35万円と言われた車が、一括査定で多数の中古車業者さんに査定を依頼することで、40万円以上の査定額が付く可能性があります。

この差ってかなり大きいと思いませんか?

何故、中古車店によって査定額が違うかは、それぞれの中古車店が持つ販路や得意不得意の車があるからと言われてます。

なので、今乗ってる車を複数の中古車店に査定してもらうことで、A社は30万円、B社は35万円、C社は40万円といった感じで査定額も変わってくるというお話です。

一括査定を申し込めば、店舗をわざわざ車を持っていく必要もなく、多数の中古車屋さんが家まで出張査定しに来てくれます。その中から一番高い査定額を出してくれた中古車屋さんに売却すれば良いだけ。

一括査定は無料でできちゃいます⇒一括査定申し込みページ
※全国対応

東京近郊の人なら⇒中古車買取
※一括査定とは少し異なり、車を持ち込む必要があるけど、高く買取してくれる業者さんを見つけてくれる。

乗ってない車を処分したい場合

乗ってない車を処分するには、そもそも下取りではなく中古車屋さんに買取してもらうしかありません。

事故車だったり、ボロボロで値段が付きそうにない車でも買い取ってもらえるケースがある。
これを考えれば、廃車費用を出して処分するよりは、買取して貰う方がお得。

まずは一括査定を申し込んでみて、駄目ならこっち⇒廃車買取

車が高く売れる時期は?

車の繁忙期は2~3月と8月~10月と言われてます。
この時期に車がよく売れるということで、中古車も例外ではなく
中古車を買い取って仕入れる必要があるため、『高く買取してくれる』という話があります。

需給バランスを考えれば、需要の多い時期に価値が上がるの当たり前のことかもしれません。

よって、車を売却するなら“2~3月、もしくは8月~10月”がよさそうです。

補足

■車検が近い、または切れてる車は?
車検のコストをかけるほど審査に影響しないのでそのまま査定に出す。

■オプションは?
純正品・社外品ともプラスの査定になることが多い。

いつも読んでくださりありがとうございます。
最後に応援クリックをいただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

フォローする