〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★初めての方はこちらからどうぞ
⇒⇒⇒はじめから
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

怒涛の着信…

彼への苛立ちをまだ解消できないでいるわたしは、数日のあいだ家をでることにした。あの時の彼の発言を許せないままで、一緒に過ごしているのが苦痛だからだ。もちろん、出ていくことの相談してないし了承も得てない。

当日で予約取れるホテルや旅館はあるのかなと、ネットで調べたら平日ということもあってか全然空き室が見つかったので、そのままネットから予約。やっぱり宿を探すにはアゴダで探すのが一番安かった。

旅の支度はササっと済ませ、部屋に『少しの間、家空けるけど心配しないで』と書き置きだけ残し出発。新宿からロマンスカーに乗り変え箱根まで。生憎の雨だしどこかブラブラ見て回る気にもなれずそのまま宿へ。

チェックインのとき、受付の人が探るような目でわたしを見てきたのが気になった。少々の負のオーラをまといつつ単身で泊りに来てるから、自殺者にでも勘違いされたのだろうか…天気もどんよりしてるしね。

せっかく非日常の空間に来たのだから、あまり考え事なんてしたくはないんだけど、ぼんやりしてると自然といろいろ考えてしまう。ふと自分の状況を見つめしてたり、これからさきのことを考えてしまったり。

彼から連絡が来ることは想定してたから、スマホはサイレントにして基本は鞄の奥底へ。テザリングだけして、ネットの利用は持ってきたタブレットの方を使ってこのブログも今はタブレットから書いている。

だけど、どうしても使う必要が出てきてスマホを仕方無く開いて驚愕、彼から凄まじい数の着信と多数のメッセージが…。目を通してないから内容はわからないけど、その件数から彼の憤りが伝わってくるかのよう。

スマホを開いてしまったことをすごく後悔、気になってしまって仕方がない…。このまま無視を続けるか、応答しておいたほうがいいのか。わたしは自分の気持ちを落ち着かせる少しの時間と空間が欲しいだけ。

書き置きだっしてあるんだし、そっとしておいてはくれないものだろうか。こうして遠くに離れていても、縛られているかような感覚。今わたしがしてることは意味あるんだろうか…。

あの時の許せない発言

↓ ↓ ↓

遂に爆発
『距離を置いた方が良い』と数日間どこかへ姿を消していた彼が今日帰ってきた。彼の方から何か話掛けてくるわけでもなく、どこにいた...

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

いつも読んでくださりありがとうございます。
最後に下記いずれかの『イイネ!』をお願いします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 家族ブログへ

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. 新参者(投資勉強中) より:

    前の記事の家事代行業の嫁さんのコメントに激しく同意ですね(これも古い?)
    でもご自身で出ていかれてしまってるので、とりあえず文章で淡々と綴られたらどうですか?
    電話だと冷静になれなくなってしまう事もあるでしょうし。