これはもしや?

ここ数日、少し体調の変化を感じてて

遅れてるんだよね~

アレが。

これは期待してていいのかしら?

とりあえず今はまだ何もわからないから

様子をみるしかない。

いつも読んでくださりありがとうございます。
最後に応援クリックをいただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. あや より:

    失礼を承知で申し上げるんですが、「命にかかわる難病」にかかっておられると仰いながら、その根本的な治療には取り組まず、つい最近まで飲酒もし、今度は出会って間もない男性と同棲し、避妊もせずに妊娠の可能性あり、とは、大人の女性としてだらしなさすぎませんか?子どもはおもちゃではありません。本当にお子さんをもつ親御さんになりたいのならば、いい加減、その場その場でだらしなく流される生き方からは卒業なさって、子どものお手本となる生き方をなさったらいかがですか。これで妊娠なさっていたら、takacoさんはうれしいでしょうが、経済的には恵まれていても、男性に依存する生き方しかできない女性のもとにうまれてくるお子さんは可哀そうですよ。あえて厳しいことを申し上げましたが、「新しい男」「妊娠の可能性」「また新しい男」「妊娠の可能性」のループを繰り返す女性は、同性から見て、見苦しいの一言に尽きます。このブログを始めた当初のtakacoさんは、もっと地に足のついたまっとうなお嬢さんだったのでは?だんだん言葉遣いも荒くなり、だらしない生き方に流されるようになっていく過程を拝見するのは残念な限りです。でも、これは一読者でしかないわたくしがtakacoさんを買いかぶりすぎていたのかもしれませんね。悲しいことです。

  2. やまとなでしこ より:

    ↑のあやさんへ
    あまりにも失礼すぎるとおもいますよ。
    takakoさんはあなたではありません、あなたの価値観で勝手なことを言い過ぎです。
    takakoさんが歩んできた人生の苦しみを少しでも理解できるなら、そんな言葉は出て来ないはずですね。

  3. あや より:

    takacoさんが歩んでこられた人生の苦しみの多く、特に成人なさってからの出来事は、takacoさんがご自分で選択した結果、もたらされたものですよね。人生の岐路に立たされるたびに、ここでたくさんの助言コメントがもたらされましたが、それらを無視してご自分の価値観を重視し、失敗と苦しみを積み重ねていったのは、他の誰でもないtakacoさんご自身です。そのことは聡明な彼女ですから、十分わかっておられると思います。自分おひとりが苦しみを背負うのであれば、どんな生き方をしてもいい。でも、お子さんが本当に欲しいのであれば、様々な価値観に触れ、自分のお子さんのために少しでもよい環境を整えようとする姿勢がみられてもいいのではないでしょうか。takacoさんは優しい人、聡明な人、苦労をした可哀そうな人と、無条件に持ち上げるのは簡単です。それをすれば、自分も「いい人」になった気持ちになれるでしょう。でも、子どもを育て上げることに伴う責任を説く人間が、わたしひとりくらいいてもいいのではないでしょうか。不条理なコメントだとtakacoさんが判断すれば、このコメントも削除なさる自由があるわけですし。人生にご苦労なさってきたことを存じ上げているからこそ、なぜご自分の人生に責任がもてる成人後になっても苦労が絶えないのかを自覚なさらないと、ひいては大切なお子さんにまでいらぬ苦労をさせてしまうことに気づいて頂きたいと思って、あえて苦言を申し上げました。本当に余計なことであるとは自覚しておりますので、わたくしの言葉が少しでも届けばうれしいですが、お気に召さなければ非公開で結構です。お幸せを願っているからこそ、厳しいことを書き込ませて頂きました。わたくしのコメントで不快になられた皆様にはお詫びを申し上げますし、コメントもこれを最後にしたいと思います。takacoさん、どうかご自分が幸せになる方法を間違わないでください。本当に欲しいものを手に入れるためには我慢しなければいけないこと、変わらなければならないことがあると気づいてください。