〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★初めての方はこちらからどうぞ
⇒⇒⇒はじめから
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【呪い】

アウトドアが大好きで自然を愛する彼は、もちろん私生活も『自然派』なんだけど、最近は少々度がすぎるように感じる。わたしも「世の中には嘘がたくさんあるな~」と、いろんな本を読みあさったりとかしていた結果、自然派に傾倒してる部分はたぶんにあるんだけどすべてを徹底するのは無理。

だから、ある程度は気を付けていようって感覚なんだけど、彼の徹底ぶりには正直頭を抱えてしまうところがある。たとえば、1つ例を挙げれば、この日本で一切の添加物や農薬を避けて生きていくのはまず無理だとおもう。これを徹底して排除するのは至難の業で、もれなく【不便】という代償がついて回る。

何かしようとすれば何かが犠牲になるのは当然のことで、結局はそのバランスが問題になる。何かを突き詰め徹底したり極めるのは良いことだけど、方向性によっては度がすぎるともはや【呪い】になってしまう・・・。どこかで妥協する点を見つけたり、折り合いをつけることはとても大切なことだ。

わたしは「本当は良くないもの」と知りつつも、「便利」という恩恵を授かるのだから仕方ないとすることはあらゆる面である。だから、その1つ1つを指摘されてしまうと、言ってるほうは善意のつもりであっても、チクチク言われてるような感覚にもなるしやるせない気持ちになる。

せっかく同じ屋根の下で一緒にいるんだから、ごはんとかも一緒にできたほうが楽しいのにと思うんだけどね。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

いつも読んでくださりありがとうございます。
最後に下記いずれかの『イイネ!』をお願いします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 家族ブログへ

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. みさこ より:

    2番目の元旦那さんを彷彿させますね。私も自然派には賛成ですが、たか子さん寄りの考え方です。
    身体に良いものを選び続けたって病気にはなるだろうし、衰えには逆らえないですし、100%自然の物が良いとも言い切れないですよね。バランスをとるには陰陽思想では無いですがちょっとの毒も必要なんです。