勘弁して・・・

彼が突然、この週末はキャンプへ行こうと言い出した。一瞬、耳を疑ったけど彼は大のアウトドア好き、しかもかなりの本格派のため冗談ではなく本気で言ってきている。この冬のこのクソ寒いなかでのキャンプなんて、1つも楽しくなさそうだしさすがに勘弁・・・ともちろん断った。

けど、彼はそれでもしつこく誘ってくる。この寒い時期になると、キャンプしに来る人なんてほぼいないから、オートキャンプ場を独り占め状態にできて絶対に楽しい!と。わたしとしては病気のこともあるし体を冷やしたくない、独り占めできるメリットよりも寒いというデメリットの方が断然に大きい。

というか、そのフィールドを自分たちだけで独り占めにできるということが、そんなに楽しいのだろうか?それのどこに快感をおぼえているのかわたしには全く理解できない。でも、彼にとってはそれが価値あることなのだから、もちろん否定はしない。ただ、わたしにとっては苦痛でしかなさそうだからイヤ。

本格波なだけに、設備も装備も防寒対策ばっちりなのはわかってるけど、どうにも気分が乗らない。キャンプなんて暖かい時期にやるものだと思ってる。自分はイヤだけど相手が求めてるから合わせようなんて考えもない。そんな風にしなきゃいけない関係なのであれば、わたしは彼と一緒にはいない。

ただ、わたしは何度もしつこく言われると断れなくなるという習性がある。これを週末までのあと数日間言われ続けたら、わたしはキャンプ行きをOKしてしまいそうだ…。どうにかして、逃れる手はないんだろうか。

いつも読んでくださりありがとうございます。
最後に応援クリックをいただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

フォローする