実は

やっぱり今日まちこと会うのは止めようかと

迷いの気持ちもあったけど結局会うことにした。

いろんな見解や意見があるとおもうけど

わたしはまちこに悪意があるとは考えてない。

ただ、なんであっても困窮してる状況は事実で

わたしに頼ることしかできないのも事実。

「利用されている」と言えばそうかもしれない

はたから見ればそう映って仕方ないとおもう。

でも、まちこ自身にはそんなつもりはないはず。

どうなったのかは書ける内容であれば

夜にでも更新する予定。

いつも読んでくださりありがとうございます。
最後に応援クリックをいただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. あや より:

    takacoさん、まちこさんに悪気がないのはその通りです。むしろはっきりとした悪意がある方がまだましで、本人に「人を自分の都合のよいように利用している」という自覚がないまま、ブログをきっかけに少し前から交流を持つようになっただけの関係性のtakacoさんに全面的に依存して、住まいの世話やらお金の面倒までみてもらおうとしているのだから、まちこさんのような方というのは、本当に質の悪い類の人なのです。takacoさんは根っからの善人なので、悪意を持っているかどうかで人を判断なさいますが、前の結婚でも悪意のない姑に勝手にご自分の服や靴を使われたり、義姉にお金の無心をされたり、化粧品や香水まで勝手に持ち出されて、苦労なさいましたよね。人間は悪意の有無で判断するのではなく、その言動と行動で判断した方が間違いないとわたしなどは思うのです。どなたかもコメントしていらっしゃいましたが、DV被害者には相談窓口もシェルターもあります。takacoさんがここで金銭的援助をし、これからも彼女を助け続けることで、takacoさんの気持ちは満たされるかもしれませんが、それは決してまちこさんの自立という本当の成長にはつながりません。一時しのぎの満足ではなく、長期的な視点から、まちこさんとご自分にとって本当に価値のあるものになる選択をなさってくださることを祈ります。

  2. みけ より:

    あやさんのおっしゃる通りです。

    悪意があるほうがよっぽど罪がないのです。

    まちこのように依存体質の人は、takakoさんのような共依存体質の人を本能的に嗅ぎ分けて頼ってくるのです。

    そういう風にしか生きてこれなかった人なのです。

    それは大変気の毒なことではありますが、他者を依存して迷惑をかけ続け、それをその他者が受け入れてしまう限り、まちこの成長は断じてありません。

    決めつけた言い方で申し訳ないとは思うのですが、takakoさんは共依存体質を自覚されたほうがよいです。

    助けることが、相手の成長を阻害することがあるのです。

    そういう人間関係があるということに気づいていただきたい。

    takakoさんは、本当に、もっと助けてあげなくちゃいけない人が身近にいるのが見えてないだけです。

    その人を見捨てて他人を助けてる場合じゃないでしょ?

    まず助けるべきはtakakoさん自身のことですよ。

    まちこを助けることが自分を助けることだと少しでも感じたら、共依存体質だということなので、このコメントを再読いただけたらと思います。

    あやさんのコメントも是非何度も読み返していただきたいです。

  3. しば より:

    takakoさん もう一度冷静に判断して頂けませんか?
    まちこさんが今回連絡なしでtakakoさんから離れたのは2度目ですよね。
    takakoさんだったら同じことをして、尚且つ多額なお金を他人に頼れますか?

    残念ですが、まちこさんが頼るべきはシェルターを含めた第三者です。もし、takakoさんとの出会いがなかったのならば、どのようにしていたのでしょうか?
    今、まちこさんが第三者を頼りにして問題解決の糸口を見つけ出す努力をしなければ、自立していくことは無理でしょう。
    そして、言葉は悪いですが、今そのお金を用意してしまうtakakoさんがその自立を阻害しているのです。今が分かれ道ですので、takakoさんも優しい心を鬼にして、まちこさんを導いてください。決して、まちこさんを説得して…などとの考えを持たず、頼るべきはtakakoさんでないことをしっかりと伝えることが、本当の優しさだと思います。

    まちこさんは悪い人ではないかもしれませんが、物事をとても安易に考え、善人の行為に感謝できない人だと思います。してくれて当たり前が前提のまちこさんが今後長い人生を送る中で、今回のtakakoさんの行動がキーポイントだと思います。

    今回だけは助けるのではなく、今回こそがまちこさんにとっての変われるチャンスだと思って、是非takakoさんからの誤った行為(お金を渡す)はやめてください。

    かつて takakoさんが宗教に洗脳されかかったとき、多くの方がその間違いを伝えていました。今のtaklakoさんもその状態です。聡明なtakakoさんですので今一度皆さんの声に耳を傾けてください。

  4. みーさん より:

    あやさんをはじめ、皆様の意見に同意です
    前にも述べた通り、私からああしろこうしろと言える立場ではないのは承知していますが
    今の状況が残念でなりません
    突き放すことができないのであれば、タカコさんの思うようにすればいいですけど・・・