離婚は本心なの?

まちこは口では離婚するとは言ってても、心のどこかで“子供きっかけで持ち直せるかも”という期待があるように感じる。じゃなきゃ妊娠のことを旦那に話そうなんて気にならないはず。実際、離婚寸前だったけど妊娠が発覚して復活したって夫婦は少なくないだろうし、かくいうわたしも妊娠したときはそのように考えてた。

実際、キ○ガイさながらだった姑が、わたしの妊娠をきっかけには人が変わったようだったし、いろいろ気遣ってくれたりもした。結局わたしは流産してしまったから、悪い状況がぶり返してしまって最終的には離婚となったけど、あのまま子供が産まれて来てくれてたら、今頃どうなっていたんだろうか。

わたしと子供と夫と姑の家族4人で幸せに楽しく暮らしている光景は、正直なところ想像しづらいけど、今とは全く違う人生を歩んでいたことは間違いないと思う。その後また結婚してまた離婚して・・・わたしは一体なにをやってるんだか。今ではすっかり子供も諦め一人が気楽~なんて生きてるけど。やっぱり子供ほしいよね~。

とまぁわたしのことは良いとして、まちこに意思の確認はした方がよさそう。本当のところはどう想っているのか、正直に言ってもらないと後々困るのはまちこ自身だから。もし、本当は復縁を望んでいるっていうなら、それを尊重するべきなのだろうか。あの旦那にあの姑、やっぱりまちこが心配だ。

もうわたしもどうして良いかわからないよ~。

いつも読んでくださりありがとうございます。
最後に応援クリックをいただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

フォローする