闇が見えてきた

これを『病人ブログにするつもりはない』

と言いながら気づけば病気のことばかり…

まぁでも仕方ない、実際そうなんだから。

時間さえあれば病気のことばかり調べてて

頭の中は『病気』のことばかり…。

そんな病気のことを調べて行くうちに

様々な医療利権の闇も見えてきた気がする。

何が真実で何が偽りなのかわからないけど

病院や医療こそ宗教なのかもしれない

なんて感じはじめたりもしてる。

あくまでわたし個人の見解。

いつも読んでくださりありがとうございます。
最後に応援クリックをいただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. 通りすがり より:

    たかこさんは何かを暴く根拠を探して生きているように見えます
    一方で信じる根拠を探して生きている人もいる

    似ているようで全く違う

    前者は自らの身を嘘だらけの世界に置いて生きていくことになり
    後者は自ら信じられる世界を選び生きていくことになります

    あなたが嘘だらけのひどい世界だと思ってるのは、あなたの考え方の結果なのかもしれません

    どうせ考えるなら、何が嘘なのかより
    何なら信じられるかという視点で良い方を選んで生きてほしいな

    あれ?私が一番宗教っぽいこと言ってる?笑

    完全な無宗教なのでご安心をw

    まぁ結果、生きててくれたらなんでもいいですw

    ご自愛くださいね