紛失した財布 ~本人の証言~

湯山さん自身はどう考えているかというと
『休憩室に戻ってくるまで財布はあった』

と認識していて実際にそう証言もしている。

となると“コンビニの帰りに落とした”
という可能性もここで1つ無くなる。

残るは“誰かに盗まれた”という可能性
では、どこでだれが盗んだのか??

それがわかれば話は早いんだけど
湯山さん自身が辿った記憶によると

どうやら休憩所に戻ってきてケーキを食べ
そのまま財布を置きっぱにしてしまった

という線がかなり濃厚になってくる。

ちなみに、休憩室のテーブルの上に
誰かの財布が置き去りになっていることは

そう珍しいことでは無いらしい。

ただ、今回に関してはそれが紛失してるため
誰かが盗んだという結論に達してしまう。

そして誰が盗んだのか?という話になる。

でも犯人探しのような展開にはならずに
『自分の不注意だから大丈夫です。』と

盗難にあった可能性があるにも関わらず
警察への通報すらも行わなかった。

わたしはこれに正直違和感を覚えてる。

まぁ、今日もこれからお店にいくから
何かしらの進展があるかもしれない。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

いつも読んでくださりありがとうございます。
最後に下記いずれかの『イイネ!』をお願いします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 家族ブログへ

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする