姑へのストレスが全てのはじまり

今、離婚になるかもしれないこの状況の感覚
わたしは以前にも一度経験してる訳で…

しかも、そんなに過去の話ではなくて丁度
一年前くらいのつい最近の話だからすごい。

それを考えるとわたしの人生の流れは早い。

あれだけクレイジーで狂気じみていた前の姑
あの姑との時間が微笑ましく思えたりもする

この感じは一体なんなんだろうか…。

昨年末に離婚して今年にはもう再婚してて
また離婚するかもしれない状況になってる

結婚が一年も持たないって…理由がどうあれ
やっぱりどう考えても普通じゃない。。

ジェットコースターの如く進んでく人生
ゆっくりと息をつく暇もないこの感じ。。

一体わたしは何をやってるんだろう?

久々にここに記して来た記録を読み返して
ある重大な事に気づいてしまった…

わたし完全に性格が悪くなってる。。

そもそもこのブログをはじめた理由は
前の姑へのストレスがきっかけだった。




ツライ経験をしてる程人は優しくなれる
そんな事を言う人がいたりするけど

ハッキリ言ってそれはウソだと思う。

本当に辛い事ばかりだと自分を守るし
人に優しくする心の余裕なんて無い。

金持ち喧嘩せずって言葉があるけど
満たされてるからこそ余裕は生まれる。

人に優しくなれるのは周りから愛され
回りからたくさんの優しさを貰ってる人。

嫌な思いや経験ばかりしてる人間は
忍耐や人としての強さは身に着くけど

その分性格もキツクなっていく…。

これはわたしが体現してることだから
間違いないという確信がある。

っても皆がそうと言ってるわけではなく
少なくともわたしはそうだって話。

ここ、2~3年くらいでわたしの人生には
本当にいろんな事がありすぎたと思う。

そしてわたしはどんな環境になって結局
ずっと苦しんでるようにも感じる。

でも、苦しみながらも生きてられる事には
感謝したいと思うしまだまだ頑張りたい。

辛いこと苦しいことは誰にだってあるはず
だから皆さん、頑張っていきまっしょい!

たまにはポチっと応援してください。

いつも読んでくださりありがとうございます。
最後に応援クリックを頂けると励みになります(T_T)
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

フォローする