夫に究極の選択を迫る

昨日、夫と会ってわたし達の事を話し合い
その話し合いがきっかけて状況が前へと

進みだしたように感じる。

結局のところ違う人間だから考え方や価値観
互いに異なる部分は諸々あるのは当たり前

だからいくら話し合っても無駄な事もある。

理屈はどうであれ駄目なものは駄目な訳で
事実としてわたしは心まで病んでしまった。

小さなことをあれこれやっても仕方ない
わたし達が一緒に居るには大きな変化必要。

その大きな変化とは何か??

夫に家族との距離を置いてもらう事である。

これは完全に一方的なわたしの都合であり
それがまかり通るとも正直思って無いけど

この先わたし達が一緒にいるとするなら
そうして貰えないとわたしには無理。

諸々の実害も受けてきているわけだし
家族だからと言って許される事じゃない。

家族と距離をおいてわたしと一緒にいるか
わたしとこのまま離婚するかの2つに1つ。

わたしは夫に究極の選択を迫った。

すると夫の返答は…

いつも読んでくださりありがとうございます。
最後に応援クリックをいただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

フォローする