末恐ろしい話…。

自分から絡んできておいて反論されたら
被害者面でわたしをいじめっこ扱い…。

正直その思考回路がさっぱりだけど
そんなに構ってほしいならとことん

構って差し上げようかとも思う。

自分から訴えられ兼ねないことしておいて

警察に相談してるとか全く意味不明…。

詳しくわ

『まだ嫌がらせしてくるのですか?』

の記事のコメント欄を参照。

いつも読んでくださりありがとうございます。
最後に応援クリックをいただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. 生○麻○ より:

    そうやって人に意地悪をしているときが一番イキイキしていらっしゃいますよ。本当に休職中ですか?それだけ意地悪だから、家庭もうまくいかなかったんですよ。こうして私がコメントすると、アクセスが稼げて嬉しいんでしょう?もう遊んでいないで、ちゃんと働けばいいのに。

  2. 生○麻○ より:

    タカコさん、自分に都合の悪いコメントは公表しないし、根っからの意地悪だから、もうネットではお一人とおとりまきとで生○麻○叩きをやって頂いて、私は公的機関に相談します。

  3. フラン より:

    たかこさん、お疲れ様。
    ブログは公開すると面倒に巻き込まれるというか絡んでくる人は必ずいますよ。
    だけど、
    例の○の人はほっといて大丈夫ですよ。
    麹町署ではなく、麹町暑って書いてるので
    警察ではないんじゃないですか?
    流しましょう、流しましょう。

  4. まだ続いてたんですか?おかしな人に絡まれてしまいましたね。常識ある人ではないですね。自分の考えと違うブログなら見なければ済むことなのに。かまって欲しいのかしら。実生活で寂しい人なのかもね。

  5. ミミコ より:

    確かに都合の悪いコメントは公表されなかったひとりですが、
    そこまで粘着するのはおかしいですね。
    お知り合いの方なんですか?
    他人のブログを見るのは自由ですが、
    そのブログに文句があるなら、
    自分のブログで主張すればいいじゃないですか。
    そのブログを見るか見ないか、それも自由です。

  6. たまこ より:

    このように絡んでくる人は本当に困りものです。以前わたしも同じようにタチの悪い絡みたい人に何度も何度も誹謗中傷コメントを書き込みされました。
    口喧嘩状態になって、でも結局は私が口喧嘩に買った状況になって、無視していたら相手が謝ってきて、「本当は自分の人生がうまく行ってないため、ただ単に目に留まったブログに難癖つけていた。ごめんなさい。許してくれるならコメントに返信ください」などのコメントを残してました。もちろん、無視しましたよ。
    その時に思ったことは、「やはり、嫌がらせコメントを書き込む人は人生うまく行ってない寂しい、悲しい、ストレスが一杯の人間なんだな〜」って思いました。
    しかしながら、嫌味コメントを見ると気分は悪いです。私はコメントが来ても、お知らせメールが入らない設定にして、コメントに振り回されないように暮らしました。

  7. フラン より:

    もしかしたら。
    そういうイヤな心に触れたくなったんですかね?時間があって、自分自身と向き合っていると、イヤな感情もたくさん出てきますよね。
    ○の方はそういう感情が具現化されたものなのかもしれませんね。
    旺季志ずかさんの
    臆病な僕でも勇者になれた七つの教え
    という本、ご存知ですか?
    是非読んでみてください。
    ○の方のことも気にならなくなるのではないでしょうか?イヤなことは今までたくさんあったはずです。でも今なぜ、この○のかたのコメントが気になり始めたのか、触れずにはいられなくなったのか。
    自分自身と向き合って、是非次のステージへ向かってください。

  8. ぽんた より:

    …お体大事にされて、ブログ少しの間お休みするのも有りな気がします。
    何故私が引かなければ成らないのと腹ただしく感じるのかもしれませんが。