【顔面麻痺】になった話

話は先週の土曜まで遡る事になるけど
朝起きたら顔にものすごい違和感があった。

最初は、歯が痛んでいるのかな?とか
顎が疲れて変になったのかな?だとか

過食の影響での何かを疑っていたんだけど
だんだん顔半分がおかしい事に気づいて来て

鏡で自分の顔を見てみても明らかに変…。

これは、マズイんじゃないかと思ったけど
ちょっと熱もあったし病院行くのは億劫で

夫は前夜から委員会の関係で出張してた為
誰かが連れて行ってくれるわけでもないし

安静にしてたら治るだろうとたかをくくり
義両親には体調が悪いと伝え一日安静に。

ところがどっこい…

それで、翌日になったらもっと酷くなってて
普通に顔が半分動かないしさすがに焦って

病院に行ったところ急遽入院することに。

お医者さんが言うには『ストレス』だろうと
まぁわたし自身もそれが原因だろうと納得。

てかそれ以外にないだろうと…。

ちなみに、過食と顔面麻痺は因果関係がある
と先生が言ってたけどいずれも根本の原因は

ストレスで引き起こされるものだからやはり
ストレスというのは非常に怖いものである…

それで、今は大分よくなってきてるけどまだ
多少の違和感が顔に残ったままの状態。

そして、いつぶり返してもおかしくはない…
とにかく環境を変えることが最優先。

こんな状態でもあるにも関わらずいまひとつ
夫の理解が足りていないような気がしてて

それどころが、雲行きが怪しくなってる。

結局、夫と居間に設置した監視カメラが
義父の犯行を捉える機会は未だ訪れず

わたしが夫に打ち明けた義父からの行為を
夫に証明する材料が今のところ何もない訳で

夫がどのように受け止めているのかが不安。
冗談抜きでわたしが虚偽の証言をしていると

夫は内心疑っているかもしれない…。
衝突の予感がしてならないけど今夜改めて

夫としっかり話して伝えようと思っている。
いろいろと面倒だなぁ…。

いつも読んでくださりありがとうございます。
最後に応援クリックを頂けると励みになります(T_T)
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. フラン より:

    お疲れ様です。
    当事者のたかこさんが一番苦しい思いをされてるの当たり前ですよね。。
    ご主人さま、たかこさんの味方になってくれるとよいですね。
    最悪、このブログお見せになったらいかがですか?時系列ではないからよくわからないかな?
    精神的にそこまで追い詰められてることは
    理解してもらえるとは思いますが、
    自分の親になるとなかなか難しいのかもしれませんね。
    お義姉さんの元旦那さんも、もしかしてご義実家が要因となって、、とか思ってしまいました。
    結婚って、家と家でするものなんですよね。
    本当に難しいですね。。
    どうかたかこさんの一番の味方になってくれる人がご主人さまでありますように。
    お大事になさってください。

  2. 通りすがり より:

    どんな内容にしろ、嫁の言うことを信じられない旦那、そしてどうせ信じてもらえないだろうと思って本当のことを言わない嫁。
    そんなの、夫婦って言えるのでしょうかね?
    そもそも監視カメラの映像がなければ信じてもらえないかも、と考える時点で既に夫婦としての信頼関係は成り立っていないわけです。
    本当にこれから先、「健やかなる時も病める時も」夫婦としてやっていけるのでしょうか?
    老婆心ながら、私には既に夫婦関係が破綻している(もしくは最初から夫婦関係が成り立っていなかった)ように見えてなりません。
    週末婚が入籍の条件とおっしゃっていたのに、なし崩し的に相手方の都合の良い方向へ曲げられて、結果ストレスを溜め込んでメンタルを病んで、それで本当に幸せな結婚生活と言えますか?
    義父さまの件にしても、「嫁に蹴られて(殴られて)具合が悪くなったんだ」と義父さまがおっしゃられたり、あるいは「嫁が誘ってきた」と言われたらどうなさるおつもりでしょう?
    色々と、よくお考えになった方がよろしいかと思いますよ。

  3. きっとご主人は信じてくれますよ。
    入院とは余程じゃないですか。

  4. 華子 より:

    takakoさんの話を信じてくれない夫なら
    さっさと捨ててしまいましょう
    顔面まひって
    相当ですよ
    私の知人が目の前で幼子を交通事故で亡くし
    ほどなくして顔面マヒになりました
    手を放した自分を責めてせめて
    心が壊れてしまいました。。
    躁鬱を患っています。
    takakoさんの心悲鳴をあげています
    助けてやってください

  5. KO より:

    すでに旦那さんには状況を説明してあったのに
    義理父さんが、寝室で倒れたことに触れていらっしゃらないのですか?
    不思議でなりません。

  6. とゆし より:

    入籍してから色々と起こっていますね。
    takakoさんは無理するので心配です。
    私の親友はストレスから顔面麻痺になり
    10年以上経ちますが完治していません。
    早めの行動をして下さいね。
    自分を大切に。

  7. みーさん より:

    まずストレスの要因となることから遠ざからないと
    病状は改善しないかと思います
    もうとっくに身も心も悲鳴をあげているじゃないですか
    それでもまだこのお宅に住み続けなければならないのでしょうか?
    ここにいる限りいつまでもTaKaKoさんはこの家では弱い立場のままで、
    ご両親から好き勝手されるのですよ。病気を抱えてまで耐えられますか?