夫に別居を切り出してみた

やはりわたしは夫の実家での生活に馴染めず
この先もストレスを抱える一方に感じる。

夫の実家入りをしてからまだ数える程しか
日数は経っていないのに…色々ありすぎ。

ハッキリ言ってしまえば考えが甘かった…
わたしの見通しが甘かったの一言に尽きる。

夫の義両親との生活がこんな風になるとは
全く予想してなかったわけじゃないけど

想像を超えて良くない状況であるのは事実。

わたしがナーバスになり過ぎてるのか?と
自分の感覚を疑ったりもしてみてるけど

やっぱり義母さんのしてる事はおかしいし
わたしが辛い気持ちで過ごしてるのが現実。

ならば早いうちにと夫に切り出してみた
『別居したいって言ったらどうする?』と。

この別居したいって言葉、普通の夫婦ならば
かなり深刻な言葉かもしれないけど

わたしと夫の場合は別に深刻な話ではない。

これまでの経緯を再度ここで説明しないけど
夫とはそもそも週末婚(別居)って方針。

夫と籍を入れるまえに『家』の事情があり
夫は実家暮らしをすることになったため

わたしは夫との将来を一時期諦めていたけど
結婚して夫婦になっても別居婚で大丈夫と

実家に入らなくてもOKってなったから
それが決め手となって籍を入れたんだけど…

実際には夫の親類というか家柄の事情で
とりあえず実家に入ることになってしまい

断固として拒否した事が実現してる状況。



それで、わたし問いかけに対して夫は
『そうか、居心地悪そうにしてるよね』と

さすがにわたしの異変には気づいてる様子。

思ってる事があるなら何でも言ってくれと
夫が寄り添ってくれてる感じがまだ救い。

でも、本当にそうなのだろうか?夫は
わたしに寄り添ってくれているんだろうか…

実際、悩みは話した所でどうにもなるまい…
わたしが望む解決の形にはならないだろうし

夫を困らせてしまうだけにも感じてしまう。

この先もここで過ごす為の問題解決するなら
さっさと別居してしまう方が手っ取り早い。

わたしがここから居なくなれば良いだけの話
そして、本来の週末婚の形にすれば良い。

どんな事情があれ無理なものは無理だ!と
突っぱねて出て行っちゃえばいいんだけど

そんな単純な話でもなく非常に複雑。

結局は、建前上はわたしに出て行かれると
夫も困るということはわかってる。

だから夫も『いいよ』とは言わなかった。

いつも読んでくださりありがとうございます。
最後に応援クリックをいただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. 通りすがり より:

    なんでしょうね。
    結婚前は、あんなに別居婚でいいといってたのに。
    そして、あなたの離婚理由も知ってるのに、
    騙されたとは思いたくないでしょうが、騙されたのでは?
    ただ、結婚を決めるのが早すぎたってのはありますよね。
    あまりにもおつらいようなら、前みたいに自分の意思で家を出ればいいんですよ。
    だつむて、自分が一番大切なんですよ。

  2. ななこ より:

    別居をするなら、早い方がいいとは思いますけど
    とりあえず、部屋に鍵をつけるという方法はいかがでしょうか。
    お義母さんの気分を害しない適当な理由をつけて。
    自分の部屋だけだと角が立つかも知れないから
    いっそのことお義父さんお義母さんの部屋にも鍵をつけるとか・・・。

  3. フラン より:

    お疲れ様です。
    ご主人さまに少しでもお気持ちを言えて良かった、と思いました。
    ところで、
    ご主人さまと一緒にご実家を出る、というのは
    本当に無理なんでしょうか?
    または、二世帯住宅にリフォームすることとか。
    家を建てるとなるとまた色々と揉めることも出てくるでしょうけど。。。
    私も義実家とは上手くやれていると思いますが、適切な距離があるからだと思っています。同居は絶対に無理です。私が。
    元々同居であれば結婚自体を考え直すということだったと思うので、
    離婚届を持ってご主人さまに迫ってみてはいかがでしょうか。
    たかこさんの身体(心)のSOSをちゃんと受け取れている間に行動なさった方が良いです。
    少しでも心休まる休日の時間がありますように。