ある容疑

今日もすこぶる調子が良かったわけだけど
あれだけ無気力だったわたしの変貌ぶりに

師匠も驚いててある容疑を掛けられた…
『あなた、躁鬱病なんじゃない??』と。

他のメンバーもかなり心配していたようで
念のため精神科に行った方が良いのでは?

なんて意見もあったけど…絶対行かない。

精神科行って薬出されて飲むようになったら
それこそマズイことになると思ってる。。

そもそも、薬なんかに頼っちゃ駄目なんだと
自力で闘病している彼の父を見てて感じる。

どうしても薬に頼らなきゃならない人もいる
だから一概に言えることではないけど

極力、薬とか病院には関わりたくない。



さてさて、今日も部屋の片づけというか整理
引越しに向けて進めていかなければ。

今週末にカッチリ引越しちゃうつもりだから
業者さんにも連絡しておかないと。

確か、前回の引越しは即日対応可能なとこで
急遽対応してくれたことを覚えている。

あの時期のことが今ではもう懐かしい
前の夫と離婚するために思い切って

家を出てしまうという行動を起こしたあの時
かなり昔のことのように感じる。

あの時期は本当にいろいろ大変だったけど
よく乗り越えた我ながらすごいと思う。

時間が流れるのは本当に早い。

いつも読んでくださりありがとうございます。
最後に応援クリックを頂けると励みになります(T_T)
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

フォローする