〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★初めての方はこちらからどうぞ
⇒⇒⇒はじめから
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

彼の予想外の返答、そしてその正体

離婚した夫との悶着に関して
彼に打ち明け相談したところ

彼も家族の問題、父親の闘病に加え
姉の問題までもが勃発している為

面倒な反応は見せずとも内面では
億劫だと思われるだろうと予測していた。

けど、あまりにも予想外の反応となり
わたしは拍子抜けしてしまった。

『あ、そうなの?』と
ものすごく淡白な反応だった(笑)

でも、これはよい意味での淡白で
むしろ事柄には一切動揺しておらず

『何かあったらたたじゃおかない』

『安心していいよ』といった具合に

非常に心強い反応を示してくれました。

何故、彼がそんなにも強気で
わたしもその姿勢に安心しているのか

その根拠はちゃんとあります。

彼が暴力団の構成員であるとか
そんな意味での力強さがあるのではなく

何を隠そう、彼は弁●士なのです。



え~!!と思われた方
大勢いらっしゃるかもしれませんが

わたしが彼とどのように出会ったのか
それは以前からブログを読んでる方には

容易に察しがつくことと思うので
あえて多くは語りません。

何故もっと早くに相談しなかったの?
そう思う人もいるかもしれませが

それはわたしの気持ちや考え方の問題
ちゃんとした理由があってのこと。

何はともあれ勇猛果敢な姿勢で
わたしの過去のしがらみに関して

対処する姿勢をみせてくれたため
この上なく心強い喜ばしいこと。

本来なら彼に頼らず自分で解決したかった
でも、事が大きくなりより面倒になってから

彼に打ち明けたのでは遅いだろうし
最近コメントであるを言葉を頻繁に見る

『自ら面倒を引き寄せてる』というご指摘。

ごもっともと感じる部分もあったため
もっと面倒にならないうちにと

彼へ打ち明けることを決心しました。

そして、その結果として
わたしは安心を得ることが出来ました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

いつも読んでくださりありがとうございます。
最後に下記いずれかの『イイネ!』をお願いします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 家族ブログへ

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. てん より:

    過去を受け止めてくれる方で 良かった(*´∇`*)
    彼氏さんからしたら 相談してもらえないのも寂しいものなんですよ。
    不動産問題は 何とかなるなら 維持したほうが良いのだろうケド…
    元旦那さんの気持ちが複雑に絡み始め 大事になるなら(お金 気持ちと絡みやすい案件だしね) いっその事 元旦那さんに渡してしまって 全てを綺麗さっぱりするのも手かな(*´∇`*)
    面倒臭がりの発想で ごめんなさい(笑)
    たかこさんは面倒を引き受けてるね(¯―¯٥)
    たかこさんの中にしっかりした芯は有るのに 周りの人の状況で ブレる(我慢する)んですよ。
    そして自分の意志と違う道に行くから マイナスな状況(文面が荒んでくる)が生まれてると感じます。。
    ブログ読み直すと気持と行動がバラバラなのが分かると思います。
    自分の思う事 相手が思う事 それぞれ違う時はザラに有ります。
    とことん話し合った時に 妥協案が出来き 共有し 信頼関係を積み上げれると思います。
    せっかく 真っ直ぐな芯をお持ちなので それを大事にしてください。

  2. ファン より:

    そうだったんですか。
    彼氏の職業聞いて、ほっとしました。
    百人、千人力!
    幸せになれそうな予感が。

  3. 彼が頼もしい方のようで安心しました。
    しかし、立派な弟に非常識な姉。
    同じ家庭環境で育ったとは思えませんね。
    姉さえまともだったら..

  4. なおまま より:

    こんにちは。お付き合いされている人が、法律の専門家なら、できるなら早めに不動産問題解決ができれば、ベストですね。何かが起こってからでは、遅いので、解決されて、2度と、離婚された方と会わなくて済むようになると、いいですね。私は、離婚も介護の経験もあります。介護は、期間が長くなるほど、する側もされる側も、人格が崩壊していきます。身内の助けがなければ、なおさらです。経済的精神的に追い込まれていきますからね。なので、本当に早めに解決できるといいですね。きっと誰よりも、たかこさんが一番思っていますよね。頑張って下さい。応援しています。

  5. 名前はまだない より:

    『自ら面倒を引き寄せてる』っていうの同感です。
    自分は正当なことをしてないと誰にも愛されないと思っていませんか。
    世間的に、一般的に間違っていたとしても、ご自分の素直な気持ちを大切にしてください。そして素直な気持ちは相手にちゃんと伝えましょうね。
    理路整然としていなくてもいいんです、寂しいとか悲しいとか怖いとか、もちろん嬉しいも楽しいも。感じた感情を言うだけでもいいし、「あなたの行動を私はこういう風に受け取ってしまった。」っていう伝え方もありますよ。

  6. ママ より:

    あー、そりゃ結婚急ぎますよね 笑。