〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★初めての方はこちらからどうぞ
⇒⇒⇒はじめから
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

大喧嘩勃発!!

昨日の続きです。

「所詮は赤の他人だから他人事よねぇ…」

わたしにそう言い放った姉に対して彼が
そんな酷い言い方はないだろ』と
とても憤慨した様子で会話に入り込んできて

姉弟喧嘩が勃発…。

お姉さんはちょっとサバサバしてる性格で
きっと悪気はない言葉だったとは思うけど

お母さんも『そんな言い方は無いわ』と
わたしのことをフォローしてくれた。

そもそも家族になる可能性があるのだから
赤の他人ではないと彼はしきりに言ってて

お母さんも『そうよそうよ』と。

その言葉に喜んでいいのやら何やら
複雑な心境であったことは間違いない。



彼&お母さんVSお姉さん』といった
構図ができあがりお姉さんが責められる

今のはちゃんと謝りなさいとお母さんが
お姉さんを咎めるも事態は悪化していき

わたしは気にしてないので大丈夫です
そう言っても彼とお母さんの猛攻が続き

お姉さんは少々ふてくされ気味になり
はいはい私が悪いんでしょ!!』と

最終的にはどこかへ行ってしまった。

なんだかすごく遺恨が残りそうな状況
次にお姉さんと会う時ちょっと気まずい…

そんな事件が起きつつ彼の実家を後にした。

コメント

  1. はち より:

    どっちがどっち、と言うより…どっちもどっちですね。
    でも今回のこのケンカは防げたことです。
    「タカコさん自身がトラブルを呼び込んでる」と以前誰かが仰ってましたがその通りなんだと思います。
    まだ他人であるあなたが素直に思っていることを言うことが正義ではありません。(結婚されても義家族の問題には極力、口をだすべきではありませんが)
    深刻な話で意見が分かれてるのならなおのこと。
    言葉を濁せない性格なのはわかるんですがどちらかの意見に添うような返答は避けるべきでしたね。
    あなたがお姉さんに言われる分には仕方がないことですが一つの家族をさらに対立させるような発言は控えるべきだと思いました。
    ほら、あれですよ、嫁の立場の人間は遺産相続に発言力がないのと同じです。
    今回の件は明らかにあなたの過失であり賢い発言ではなかったと思いました。

  2. ふみちゃん より:

    最近のブログを読んでいると…
    私も、はちさんと同じように思いました。
    所詮赤の他人…結婚したとしても赤の他人です。
    今回の様子だと、彼はタカコさん守れるような
    ので結婚は、大丈夫かと。
    ただ、彼の姉は、お金を借りたいとタカコさん
    に言ってきた時点で、気をつけないといけない
    タイプだと私は思ってました。
    そして今回の件…結婚し彼の両親が老後どうなる
    か分かりませんが…姉に苦労させられるように思
    ってしまうのは私だけでしょうか?

  3. りこ より:

    うわぁ・・・お姉さん、確実に地雷物件ですね。
    「所詮他人」発言もそうですが、お母さんや彼が叱咤してもキレるとは・・・その場は気に入らなくとも、取りあえず穏便にとは思わない人物。
    親や弟に内緒でお金まで借りてるのに(お金を借りてるから意見を合わせなくてはいけないとは思っていませんが、意見が合わないのとキレるのは違うと思います)。
    今回お母さんや彼は貴女を擁護してくれました。それは安心材料かな?
    でも、地雷姉とのこれからの付き合いを考えると心配です。
    最初は擁護してくれていても、やはり親族。
    途中から一緒になって責め立てるという事例も多々あります。
    もしも何かあった時、絶縁してくれる位の彼だと良いなと思います。
    普通に考えて、彼母より彼姉の方が付き合いは長くなると思われ(寿命的に)。
    そのお姉さん、要注意ですよ!