〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★初めての方はこちらからどうぞ
⇒⇒⇒はじめから
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

お金の貸し借り論争について

まず、彼の姉にお金を貸したことについて
貸した自分も非常識だったかとは思うけど

特段に悪いことをしたとは感じてません。

知り合ってまもないのにお金を貸してと
お願いしてきたことに関して

変な人だな~と感じたのは
コメントを下さってる方々と同じですが

そこからの考え方は少し違います。

確かに普通じゃありえないお願いだけど
だからと言ってこの人は変な人!!と

“決めつけるのは良くない”という
考えの方が強いです。

それが慢性的なものか急性的なものか
それすらわたしには判断がつかないし

少なくとも彼からそんな話は聞いてないし
初対面の時に変な人とは思わなかった。

わたしがブログに書いてることも
全てではなく断片的だったりするのに

その断片の目立つところだけを捉え
憶測を走らせて一方的に決めつけるのは

あまりに感情的に思います。

つまるところ、今回の件に関しては
本当にどうしようもない状況であり

様々な事情がある中でお願いできるのが
わたし位しかいなかった可能性もある。

わたしと彼の将来があるとするなら
もれなく彼の家族とも付き合いがあるわけで

彼の姉も避けては通れない存在です。



こんな言い方はちょっと偉そうですが
彼の姉が実際どういう人間なのか

早めに図っておく手段でもあります。

今回の件を心底迷惑に感じていたとしたら
彼に真っ先に相談したでしょう。

でも、わたしの中ではそうじゃないです
だから一度だけとお金を貸しました。

結果は今のところまだわかりませんが
貸したお金が返済されなくても良いです

厳密に言えばそれは良くないことだけど
お金そのもののことはどうでもよくて

彼の姉がどういう人なのか確かめたい。

だからちゃんと貸したものは返すという
結果になるのことは望んでます。

もし、彼の姉がこういうことを
慢性的に行っているような人なのであれば

いずれにせよ大きな負担になるわけだし
今回わたしがお金を貸したことで

何かが大きく変化するわけでもありません。

何かが変かするとしたら
彼の姉がお金を返さなかった場合に

わたしと彼との将来に陰りが出てくる
といった展開になる可能性はあるでしょう。

でも、それは遅かれ早かれで
早めに確かめておいた方が良いわけです。

個人の主張は主張で様々ですし
親切心でのご指摘も感謝して受け止めますが

人それぞれ考えや価値観は違うのだから
自分の主張を押し付けるような言い方は

ちょっとあまりにも傲慢では?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

いつも読んでくださりありがとうございます。
最後に下記いずれかの『イイネ!』をお願いします。

にほんブログ村 家族ブログへ にほんブログ村 家族ブログへ

にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. トラブルに巻き込まれる体質、ではなくご自分でトラブルを招いているように感じられます。(率直な感想です。批判ではありません。)彼のお姉さんがどんな人か見極めたい、気持ちは分かりますけどお金を貸す前に彼に相談しても良かったんじゃないですかね。勝手に彼に話した!って激怒するようなタイプのお姉さんならもうその時点で問題ありですもん。お金を貸すまでもなく見極められますよ。それに彼に相談していれば彼がどのような対処する人なのかも見れましたよね。前の結婚生活では姑さんも問題でしたけどそれに対処しようとしなかった元旦那さんにも問題ありでしたよね。家族の問題について彼がどのように対処するか見極めるせっかくのチャンスだったのに。

  2. 飛鳥 より:

    つまり、早い時期に「これから彼との将来があると仮定して、お姉さんが脅威になる程困った人なのかどうか」を知る為に、あえて今回貸してみて様子を見たのですね?
    それはそれで手っ取り早く知ることができる方法かもですね。返してもらえなかったら困るほどの大金でもなかったし、半ばあげるつもりはあったんでしょうか。
    返してもらえなかったとか、返したけどすぐにまた借金の申し込みをしてきたら、もうそこでアウトってことですよね〜。
    でもなんか、彼がそれを知ったらあんまり面白く思わないんじゃないかなとは危惧します。当然タカコさんはそれも分かってらっしゃるんだとは思いますが〜。
    返してもらえますかね。報告待ってます。

  3. ゆり より:

    お金を返してくれた=正常な姉。
    ではないですよ。
    お金を借りる時点で、危険人物=関わらない方が良い相手ですよ。
    厚かましい姉は、上手く利用できる人がいてちょうど良かった~♪と思ってますよ。
    もしかして、彼と姉はグルで、結婚詐欺師だったりして?
    ごめんなさい。考えすぎか..[あせあせ(飛び散る汗)]
    とにかく、人を利用する人間ですから、
    結婚したら何か困ったことがある度に助けを求めに来ます。
    利用されますよ。
    最悪、老後の面倒も見なければいけなくなるかもしれません。

  4. マイコ より:

    自分が思ってることが確証されたような気がしています。
    トラブルに巻き込まれる人は被害者意識が高いけど、やっぱりそういうことだったんだ!と長い疑問が解けました。
    負けず嫌いが過ぎるのも生きるのに邪魔かなと思います。
    伝わるかな…。伝わらないか、頑固そうだし(笑)

  5. お名前(必須) より:

    はじめまして、TaKaKoさん
    このコメントが的外れだったら削除してくださいね。
    ブログを通して、TaKaKoさんはとても我の強い人だなと感じました。
    元お姑さん、元旦那さん、元補佐、元旦那さまの浮気相手、そして今回の件でコメントした方々に対するTaKaKoさんの考えに共通するのは、『自分が受け入れられる意見以外は聞き入れない』ということはないですか?
    自分と他人で意見が違うのは当たり前です。
    もし、自分の周りは敵ばかりとお思いになるなら、今一度立ち止まって、ご自分を見つめ直してはいかがでしょうか。

  6. 評論家 より:

    読者を引き込む文章力のあるブログというのは
    あたかも親しい友人の日記を読んでいるかのような錯覚を読者の心の中に生んでしまうようです。
    ・そんなことしたら絶対ダメ!
    ・私だったらこうするのに。
    ・私はあの時こうしたわよ。
    ・こんなに言っているのになぜ伝わらないの?
    ・だから言ったのに!
    ・応援してるからまた報告してね
    そういう気持ちをもってよみ、コメントをする。
    一方通行のブログではなく、「会話」して「相談」を受けているような気になってしまうのかもしれません。
    Takakoさんのブログの文章もとても読みやすく読者を引き込むパワーがあり、しかもとんでもないこと(読んでいて面白いこと)が次々と起こる。
    だからコメントもする側も、ついほんとの友人が困った状況に追い込まれているかのようなコメントを親近感をもって書いてしまう。時には支配的になったり、ブログの書き手を動かそうとするのだろうと思います。
    でもブログの書き手からすればすべてを書ききっていない場合、読み手を納得させにくいこともあるわけで、そんな時は親身のコメントが逆に「うざい」かもしれませんね。
    でもまあお気になさいますな。
    それだけブログが興味をもって、多くの場合Takakoさんを支援する立場で読まれているということですよ。

  7. お金を貸し、返す返さないでその人がどんな人だか確かめようということですか……
    すでに非常識なのが分かっているのに?
    私ならその場の返事でお金を貸さずに彼に相談します。
    貸してしまったのは断りきれなかったんですね。
    これは憶測ですが今回はお金を返してもらえると思います。
    しかし次は家族になったとたんお金の無心をしてくるのではないでしょうか?
    一度貸せば、泣き落とせば貸せる相手と認識されますよ。
    むしろそういう相手として今後利用できるかどうか、向こうも確かめるために非常識な申し出をしたんでしょう。
    どなたかもコメントしていらっしゃいますが、子どもとのクリスマスに、借りたお金でのプレゼントなんて必要ありますか?他にもお金をかけない楽しみ方はあったはず。あなたに子どもがいて、お金がなかったら人に借りてプレゼントを買いますか?
    子どもへのプレゼント程度のお金を初対面の相手に借りざるを得ないなんて、相当お金に困っているのだから、次は生活費に関しての、断りきれないような要求をしてくると思います。
    その時、以前こんなことがあったんだけど、と彼に話しても、それまで黙っていたことで彼からの信用を失いそうな気がするのですが。
    貸してしまったことはしょうがないですが、彼と今後も仲良くやっていきたいなら彼にこのことを早めに知らせておいた方がいいかもしれませんね。
    お姉さんにどうこういわれるのが怖いですか?
    お姉さんが、家族に黙っててほしいと言うのも、実は彼やご両親に散々無心した経験があるからかもしれないですよ。
    こちらも憶測ですみませんが。
    特に主張を押し付けようとはしていません。
    あくまでブログを読んでの一意見です。

  8. あきママ より:

    はじめまして。
    いつも楽しく(と言うと失礼ですが…)拝見させていただいてます。
    お金の貸し借りについてのコメントですが、誰でもお金の貸し借りが良くない事はわかってると思います。
    色々な事情があり、大切な方のご家族だからtakakoさん自身が決めた事です。
    このブログに書いたのも、自分の中のモヤモヤした気持ちを吐き出す呟きの様なものですよね?
    みなさんのコメントを見ていると、まるで自分のお金を取られたかの様に感じて滑稽です。
    takakoさんは批判される事ないと思います。
    色々大変だと思いますけど、頑張って下さい。応援してます。
    突然話に入ってしまい、失礼しました。

  9. 50代のおばさん より:

    初めまして。
    いつもハラハラドキドキしながら拝見していました。
    まずは、ご無事に離婚できたこと、何よりでしたね。
    浮気疑惑は腹立たしいことでしょうが、怒りが収まるような
    謝罪を、元夫さんがしてくれるといいですね。
    さて、新しい彼の事ですが。
    母親のような気持ちで読ませていただいていたので、おせっかいかもしれませんが一言。
    まず、時間をもっとかけて彼のことを知りましょう。ご家族の人柄についても同様です。離婚で疲れ切ったあなたの心は、ご自分で思っている以上に疲れ切っています。
    元気な心でしっかりと彼と向き合わないと、彼に対しても失礼なのでは?焦ることはないです。本当に優しい人なら、ちゃんと待ってくれます。2年は必要だと思いますよ。
    お姉さんについては非常識な方だと思いますが、彼はあなたを守ってくれてますか?
    結婚はこりごりしていると思うんですけど、より慎重に、幸せな再婚をなさってくださいね。
    心から、あなたの幸せをお祈りしております。

  10. ミント より:

    お金貸すのを断った時の反応こそ
    その本心を見抜くチャンスだったのに。
    でもtakakoさんには幸せになって欲しいわ(^^ゞ
    あ(^_^;)お年玉集られるかも。ネタゲットチャンス再び!!
    ↑こんな事書いたら承認されないかなぁ(-。-)y-゜゜゜

  11. ちかこ より:

    はじめまして。ブログいつも読んでいました。
    お金の貸し借りについて、初対面の人から借りようとするのはやはり世間一般的には非常識です。
    決めつけとかではなく。
    医療費の支払いでも子供のプレゼントでも理由がどうであれ非常識です。
    人から借りず金銭的に可能な範囲でプレゼントを送るべきです。
    数千円も自分の財布から出せないようであれば、それもまた金銭感覚がおかしい変な人と思われますね。
    TaKaKoさんは前の姑と比べると大したことはないと思っているのか、それとも優しいからそう思ってしまうのでしょう。
    その優しさが仇とならないよう願っています。
    そもそも彼ではなく姉の話なので、今後うまく対処すればいいので彼とうまくいくよう応援しています。

  12. ん~ より:

    ケチ糞さん達の熱い語りご苦労様です。こんな人達の友人・・・・・だいたい想像出来ます。