〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★初めての方はこちらからどうぞ
⇒⇒⇒はじめから
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

騙されたと思うと腹が立つ

まだ体調がすぐれない…
今日もほぼほぼ横になり過ごしてた為

要らぬことをあれこれ考えてしまった。

現状、夫との離婚は決めているわけで
夫に他の女がいようが

新しい女ができようがいいんだけど
もし、それが以前からだったと考えると

さすがにいくらなんでも
複雑な心境になる。

もし、ホントに浮気をしていたとして
それが発覚したからといって

慰謝料云々言い出すつもりはないけど
離婚決定後の夫の行動を見る限りでは

少々見直していたとこがあるため
一瞬でも騙されたと思うと腹が立つ。

まぁ、わたしが勝手に
勘ぐってるだけの話かもしれないけど…。



それに、前から浮気してたのだとしたら
あの時言われたことも

思い出すと相当腹が立つ…
夫に真意を問いたいところではあるけど

もう離婚するんだし
関係ないっちゃ関係ない。。

夫婦継続しようとしてたなら
大問題ではあるけど。

そんなことより
気にしなきゃならないのは

マンション(旧家)の事。

夫が引き取るつもりなら
払うものさえ払ってくれれば

それでも別にいいけど
またちょっとややこしくなる。

離婚した後も
面倒を引きずるのはイヤだし

この件に関しては
離婚を成立させるまえに

きっちり決めておく必要がある。

コメント

  1. もしも浮気されていたなら、両方に慰謝料を請求すべきです。無一文で出て行くなんて。義母まで押し付けておいて、自分は赴任先で好き勝手とは、許されるはずもなく!です。

  2. 名無し より:

    はじめまして、ずっと拝見させていただきます。
    ご主人様への気持ち、別れようと思っておられるのなら
    女性がいてくれてラッキーじゃないですか?
    婆さんも熨斗付けてあげられるし、
    しかもきちんとした形で慰謝料取られたらいいのではないでしょうか?
    別れると決められているなら、とってもラッキーな出来事だととらえるんじゃないでしょうか?

  3. 通りすがる。 より:

    最近「もう離婚するつもりなんだから」とか「離婚する気があるならとやかく言ってないで」というようなコメントがふえてきましたね・・・
    離婚する、しないに関係なく今の時点では夫婦であるし、離婚を考えていなかった(旦那さんを信じていた時に)浮気をされていた(かもしれない)という状況だったら文句の一つも言いたくなるし、夫婦が幸せを願って希望を託して購入した思い出もたくさん詰まった住居に見知らぬ女性が今後住み着くのかも?と思ったら愚痴も反吐も吐きたくなりますよ・・・
    コメントを残している方々は励まし、フォローのつもりかもしれませんが
    なんだか「離婚」という結果だけを急いで見たがっているような方も増えてきたなぁと思ってしまいます。
    タカコさんご本人は大して気になさっていないようなので心配する必要もないとは思いますが 体調も優れなようなのでご自分のペースで行動なさって くれぐれもご自愛ください。

  4. 飛鳥 より:

    こんにちは。ずっと読んでてコメントしようかどうか迷っていました。私は、姑以外はTaKaKoさんと同じ立場にあった人間なんですが、今までいろんな事で散々揉めてきた経験から、TaKaKoさんの事だけを考えてアドバイスさせてください。
    1.他の方もコメントしてますが、マンションは離婚の時にきちんとケリをつけておいた方が良いと思います。マンション名義をダンナさんに変更しても、TaKaKoさんはローンからは抜けられません。つまり、もしも「将来だんなさんの支払いが滞った時」には、TaKaKoさんのところに督促が行きます。なので、やっぱり「売却してローン完済、残りを折半」とやる方が後腐れなく終われます。それでもこれから名義人になるダンナさんが売りたくないからなんとかしてくれ、という話ならば、TaKaKoさんの名義分を買い取ってもらう、という形にして、上記の「売却した場合にTaKaKoさんが受け取れるはずの金額」を一括で払ってください、というのが妥当なところだと思います。それはダンナさんのお願いを聞いたために「ローンの名義からは抜けられないのを我慢しなくてはいけない」「マンションのローンがあるために他のローンがこれから組めないのを我慢しなくてはいけない」という状態なのだ、という強い立場になるので、分割ではなく一括を主張しても良いと思いますし(と言えども、ダンナさんの経済状況も関係するので、そう主張しても払えるのかどうかはTaKaKoさんの方がよく分かるかも知れませんが)。あと、名義変更にかかるお金や公正証書にかかるお金その他はダンナさんに持ってもらえばいいのではないでしょうか。←この辺、離婚でガーッとなってる時はあまり気にしないと思いますが、実際に支払いになるとかなりのお金になります。地味にダメージ大きいです。
    共同名義のままずっと持っていると、マンションの価値は年々下がって行きますので、何年か経ってから「やっぱり名義をだんなに移す」となると、名義分の金額も低くなってしまうのでTaKaKoさんはものすごく損をします。離婚する時の価値で計算すべきです。
    2.「ダンナの不倫については不問にしたい」と思っていらっしゃる事、私も同じように思っていたのでよく分かります。離婚の話し合いの時に、少し誠実そうな態度を取られると、特に「私も悪かったんだから」と思ってそこはもういいや、と言いたくなると思いますが、やっぱりちゃんとした形で慰謝料を取った方が良いと思います。お金は大事です。あと、後でダンナさんが即再婚したり彼女と同居しても、慰謝料を取っておけば少しは溜飲が下がります。慰謝料を取るなんて金の亡者か!とか、離婚するならあなたは関係ないじゃない?なんていう人も必ずいますが、離婚してこれから人生を生きて行くのは自分なので、後で苦しい思いが少しでも少なくなるためには必要な事だと思います。
    長くなりましたが、これからの人生の事もありますから、決断は良く考えてからにした方が良いと思います。頑張ってください。応援しています。