〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★初めての方はこちらからどうぞ
⇒⇒⇒はじめから
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

大変なことになってるようです…

上司から連絡があって
職場が大変なことになってるとか…

わたしがトラブルを起こし謹慎になってから
職場のピリピリ感がすごかったらしく

そして、いよいよそれが爆発したらしい。

わたしの同僚の子達が
補佐に対し一揆を起こしたとか…。

上司曰く、わたし支持派がほとんどで
わたしの不在が引き金になったとか。

それに、もともとわたしだけじゃなくて
業務で補佐と関わる人たちは皆

ずっと何かを抱えていたようです。

こうなってくると
いよいよ補佐の立場も危いのでは?

もうわたしと補佐の問題ではなくなってる
会社もしっかり対応しなければなくなる

いくら補佐が出資者の姪っ子だとしても。



聞くところによると
実際のところその出資者さんと会社は

現在では特に深い関わりはないんだとか。

返済だか返還だかも済んでいて
出資者さんも株式の譲渡をしててどうこう

詳しいことはよくわからないけど
とにかく今はあまり関係ないらしく

補佐をどうにかしたところで
特に会社にとって都合の悪いことはないらしい。

会社が今まで補佐を大目に見て来たのは
出資者という恩人に対する

「義理」みたいなもの
偉い人の姪っこだからといって

あぐらをかきまくっていたあの女に
遂に天誅が下る時が来たってことなのかな。

厄介者は淘汰されるってことですね。

補佐にしたことは申し訳ないと反省してるし
直接会ったら謝罪だってしようとは思うけど

それは、わたしのしてしまったことに対して。

ハッキリ言ってムカツイてるし許せない
あれだけの嫌がらせを受けたんだから

これは当たり前の感情。

正直良い気味です。

コメント

  1. 人として。 より:

    良い気味。で笑って、気持ちいいですか?
    いくらされた仕打ちが許せない。
    といっても、ここまで。
    ブログに内情をアップする必要はないはずです。
    貴方の状況を伝えたいのでしょうが、自分には、味方がいて、首になる可能性がないからか。
    文面には、その補佐の方への、憎しみと悪意を感じます。
    意識して書かれているのかは、わかりませんが、その補佐とされる方が、偶然にも、このblogを読まれたら?
    どう思うのでしょう。
    悪態ついて、すっきりしましたか?
    世界中の誰もが、読むこと。を前提で、本当に書かれてますか?
    自分のストレスのはけ口。確かにその対象にするには、ブログは最適なツールです。
    でも、書いて良いことと、悪いことはありますよ。
    会社の何方かが、このブログ。読んでいるかも知れませんよ。
    そういうことを、考慮して、書いてますか?
    内容を読む限り、自分の受けたことを、書きなぐって、ストレス発散しているように見えます。
    あまり、読むほうは、良い印象は持たないと思います。でも、ここ1位ですから。自然に目、行きますよね。

  2. みかんこ より:

    ブログ主さんがいま、仕事と家庭のことで相当なストレスを抱えていることは分かります。
    そのストレスをこのブログに書くことで発散させていませんか?
    職場で「極秘」と聞いた内容さえも書いている…
    もし私が職場の同僚なら、仕事復帰されたあなたに今までと同じように対応できません。
    仕事の信用度が落ちます。
    「このブログなんて見られてないから平気」なんてあなたは思っているようですが、
    あなたの思っている以上にココ、目立ってますよ。
    しかも、明らかにあなたが狙って目立つタイトルをつけています。
    「あざとい」そこまで感じます。
    半年ほどこのブログを見てきましたが、
    ここ最近、ストレスを抱えすぎて、感情が良くない方向にいっていると思います。
    どうか、ブログとは違うストレス発散の方法を見つけられますように。

  3. う~ん
    何と言ったら良いのか。。。
    まず、ブログに載せる貴女もだけど、極秘な内容を平気でいう会社役員もどうかと思うし、イチイチ会社での出来事を知らせてくるのもどうかと。
    会社側からすれば、補佐にしても貴女にしても、本人が「やめます」って言わない限りは、「クビ」になんかできるくらいのことではない。もしそれでクビになるとしたら、法律違反になると思う。左遷はありでもね。
    それに、このブログを補佐が見るよりも、貴女の上司や同僚が見れば、「秘密を守れない人」「心の中では悪態つきまくってる人」と思われる。まぁ事実であればですが。
    何となく、物事が起きすぎてる感は否めないし、マンション賃貸にしても、どうやって分割するのか、離婚しても毎月お金のやり取りをするつもりなのかわかんないけど、それもまた色々コメント入りそうな内容ではありますよね。
    まぁ、全てお節介でどうでも良いけど、貴女を応援してる人は少なくとも、「いい気味」なんて言う言葉は聞きたくなかったんじゃないかなと思いました。

  4. 通りすがる より:

    お姑さんや補佐から嫌がらせを受けて辛そうにしている時はコメントせずに離婚に踏み切って現状からの脱却を図ったり人徳で周囲から支えられていると分かった途端に粘着してくる方ってなんなんでしょうね。
    そういう方のほうが「人として」どうかと思うし、より一層の不幸を期待していそうな「あざとさ」を隠しきれていないと思いますけどね。
    前向きになって何がいけないのか 変にいちゃもんをつけてくる方への理解に苦しみますね。

  5. 通りすがるさんに賛成 より:

    難癖は大抵ノイジーマイノリティー…
    takakoさんが何をブログに書いてようが応援してる人が大多数だろうから気にすることないですよ。いちいち口出したり偉そうなこと言いたがる人に限って、物事の解釈が偏ってたり想像力の乏しさが甚だしい気がw
    常識人ぶって諭すようなコメントしてる人は、何かと理由つけて文句言いたいだけでしょw
    そんなアホな人たち放っておいけば良いですよ。

  6. 私もとおりすがるさんに1票! より:

    ブログは、誰でも観覧できますが、自分のブログは、自分だけのものです。
    自己責任のもと、書いているのですから
    他人がとやかくいうものではないのでは??
    不快なら見なければいいのです。
    上から目線の辛辣なコメントは、読む方も気分悪いです。
    忠告するにしても、その中に愛がなければ、コメントは
    控えるべきだと思います。
    辛辣なコメントにひとかけらの愛も感じません。

  7. めぐ より:

    ここで、良識ぶって自分の意見を押し付ける人は
    なんなのでしょうか…
    ブログすら自由にかけないなんて、意味がわかりません。

  8. ココ より:

    色々大変ですね(^_^;)
    いつもブログ楽しみに見ています。
    いっその事会社辞めた方が良くないですか?
    離婚もあり大変な時に仕事まで失うのはもっと大変になるのも分かりますが職場に戻っても問題が起きる前と同じ状況でとはいかないですよね。一度問題を起こした方って上司からずっとそんな目で見られますし補佐さん派の方も職場には居るでしょ。
    お辛く大変な時には少し楽に生きる方法もありますよ。
    これからもブログ楽しみに見てます。頑張って下さい。