〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★初めての方はこちらからどうぞ
⇒⇒⇒はじめから
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

夫との離婚に関して

現状は、本当に離婚でいいのか?
という疑問が私の中に生まれ

足踏み状態になっていますが
やはり夫婦継続は困難

そのように考えています。

離婚を進めるにあたり
旧家(マンション)の売却や

その他諸々もあり
少々億劫になってるところではあります。

しかも、このタイミングで
わたし自身のトラブルもあり

物事を考えるペースも遅くってる。

なんかよくわからないけど
全てを一掃する時期なのかもしれない。

とにかく少しずつでも
状況を前に進めていきたいので

マンションの売却から動いていきいます。



売却の際には
いくつかの不動産会社に

まとめて査定を依頼するのが良いみたいなので
一括サイトなるものを活用するつもり。

マンションの売却って
時期によって価格が変わったりするんだろうか。

こういうのって
不動産会社に直接聞いても

実際のところ教えてくれなそうだし
非常に気になるところです。

コメント

  1. あゆみ より:

    今、ずいぶんと辛いときかと思います。
    仕事にしろプライベートにしろ。
    離婚にたいして迷いが出ているなら
    無理してまで、籍を抜かずに別居でもいいと私は思います。
    長期間完全の別居により互いに本当に気持ちや今後の嫁姑問題。
    親子問題考えるようになるかもしれない、もっといい方向になるかもしれないし、ならないかもしれない。
    そこは私にもわからないけど、迷いが出たならやめるべきかな。
    マンションの件にしろ1人で頑張ることではないと思いますよ。

  2. すずむし より:

    人って、あんまり考えすぎると、判断力が無くなってわけがわからなくなっていきます。
    ずっと撲られたり蹴られたりしていると、相手のことを「今日は撲っただけで蹴らなかった。この人優しい。評価できる。」なんて思ったりします。
    世の中、自分だけで進めていけることって少ないです。ほとんど相手がいます。だからこそ、タイミングはとても大切。
    チャンスには前髪しかないっていうのも、結構真実です。
    いったん離婚して、それでもなお旦那様が必要だと思えば、再婚なさったらいい。今の彼の状況で新しい結婚相手はしばらくは見つからないから。
    本当にやるべきことを後回しにしてお茶を濁していると、タイミングを逸して、チャンスを逃してしまうかも。
    私は元夫と本当に気が合わず、タイミングが合わず、離婚するのに10年かかりました。最初の段階できちんと決断していれば、再婚して子供も持てたかもしれないのに・・。
    あなたが私と同じ過ちを犯さないよう、祈っています。

  3. りら より:

    初めまして。
    本当の気持ちが見えなくなるときがありますよね。
    離婚しても、それで終わりじゃありません。
    お互い「やっぱり必要だ」と感じれば、
    元夫と再婚すればいいし、事実婚とかもありだと思いますよ!
    わたしも、離婚間際に心が揺れました。
    でも、淡々と一つづつ前に進んでいきました。
    離婚したら解放感でいっぱい。天国でした。
    後悔なんか、一度もせずに、綺麗さっぱり。
    離婚後に、元夫から電話がかかってきましたが、もう過去の人でした。
    今後の人生には関係のない人なんだと。
    今は再婚して、子供がいます。
    良い方向にすすむよう、お祈り申し上げます。

  4. じゃすみん より:

    少し前から、ハラハラしながら拝見しておりました。
    (個人的には、とにかく夫から離れて、仕事と住宅を独立したクチなので
     応援しておりましたが、しんどかったことは確かなので)
    マンションの売却に関してですが、ご主人の同意は取れてますか?
    お姑さんが施設に入るためには色々と物入りになるので、
    売却に乗り気なのであれば、話は早いと思います
    購入する側の立場からですと、離婚でもめている最中の物件って
    大丈夫なのかなぁ?窓口は2名?それとも仲裁の弁護士?
    まさか、ローンの銀行ととかならない?
    と心配になるので、
    似た物件があったら、候補から先にはずされてしまいます。
    もし、ご主人が所有継続の意思があるようなら、
    ご主人が、ローンの継続引継ぎと、
    既払い分を離婚時の慰謝料含めて再度ローンを組みなおされることを
    お勧めします
    どちらにしろ、マンションの市場価格は交渉時の足がかりになりますので
    見積もりは必要だと思います
    期待する額に達せず、既払い額は0査定で、
    更に払わないとローン解約も難しいケースもあるかもしれませんので
    いろいろとシミュレーションしてみてください

  5. さなち より:

    初めてコメント致します。
    現在不動産会社に勤務するさなちと申します。
    不動産売買の一括査定を使用すると、あちこちの会社から査定の結果が出ました、ウチでやらせてください!という連絡が殺到すると思います。
    かなり強引な会社もあるのでお気を付けください。
    信用できる不動産会社を探すのは時間も手間も精神的にも大変ですが、
    親身にお話を聞いてくれる不動産会社を探したほうが良いと思います。
    確かに物件を買いたい業者や買主はたくさんいますが、徐々にですが売れなくなってきております。
    爆買い時期辺りでは海外の方への売買が好調でしたが、ここ最近は軟調になってきており、都内の一等地でも売れないと悲鳴を上げる売買担当者も出てきました。
    地域によって様々ですし、売買は1年中売りたい・買いたい人はいるものですが、焦って売って損をするパターンや、騙されて安く売ってしまったというお話もよく聞きます。
    そんなことがないよう、業者選び、担当者選びを慎重になさってください。
    私は事務なので、あまり詳しくはお話しはできませんので、TaKaKoさんが幸せに向って歩みだせるよう見守っております。