【注】厳しいご意見でも構いません。

協議離婚の際に必要となる証人2名の署名。

一人は先日の記事に書いた友達にお願いするつもりでもう一人は、職場の上司(わたしを今の会社へ誘ってくれた友人)にお願いしようと
今日ランチの時に話をしました。

大まかにこれまでの経緯を話したところ
またしても思わぬリアクション…。

全然やり直しきくんじゃないの?』と。。

証人になってもらおうとしてる2人が
同じようなことを言って来た…。

これはもしかしたら
わたしの考えが変なのではないかと

なんだか自信がなくなってくる( ̄Д ̄;;
離婚したのとしなかった場合の

わたしのこれからの人生を鑑みた上で
離婚したとて幸せになれるとは限らない

子供も欲しいならもう若くはないんだし
新たな伴侶を見つけ一からというより

夫婦継続を選んだ方が楽なんじゃないか

と言われた。



加えて、夫婦関係が悪くなった原因は
明らかに姑なんだから

姑がいなきゃ大丈夫なんじゃないの?と。

まぁ、わたしからすれば
姑は原因だけどわたしを守ろうとしなかった夫にも

原因はあると思うんですどけね…。

夫が気持ち悪くて生理的に無理!
とかじゃないならやり直せるんじゃないの?と。

でも自分で決めてることなら
そのまま「離婚」でもいんじゃないと。

何にしても証人の署名はしてほしいとお願いしたので
署名はしてくれた。。

だけど、『出す前にもう一度よく考えた方がいいよ
と言われ…

なんだか複雑な心境。。

この状況に関して
以前から見て下さっている方

偶然この記事を見ておられる方
もしお時間に余裕があるようでしたら

コメントをくださると嬉しいかもです。

自分はこう思う!

と極めて個人的な意見で構いませんm(__)m

尚、ここまでの経緯をご存知でない方に関しては
2016年7月15日この辺りからの流れを把握したうえで

コメントして頂けると幸いですm(__)m

※厳しい批判的なご意見でも構いませんが、悪意のある嫌がらせや意味不明なコメントに関しては削除とさせて頂きますのでご了承くださいm(__)m

いつも読んでくださりありがとうございます。
最後に応援クリックを頂けると励みになります(T_T)
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. 30代後半一人暮らし女子 より:

    はじめまして!
    今回初めていくつかの記事を拝見したのであまり説得力のあることは言えなさそうですが、
    今の状況からして、離婚届が手元にある以上、別れるのはいつでも出来ると思いますが、
    続けることは別れてからは出来ないと思います。
    何を選択しても後悔することはきっとあると思います。
    想像して、後で後悔がより少ない選択をされるのがよいかと思います。
    すみません、よく存じ上げないのに突然。

  2. あゆみ より:

    私から言わせると無理だと思います。
    姑が入所までに時間がかかるし、
    きっとそれまで逆戻り。
    要介護認定受けてなさそうですし。
    また、自分で見はめになりそうな…。
    私は離婚となりすがtakakoさんが違う気持ちなら、takakoさんが決めるべきです、
    他の意見に惑わされずに、選択肢はあなたです。
    私はどうなろうともあなたのみかたです。

  3. ここう より:

    初めまして
    以前からブログを読ませて頂いてます。
    離婚を決意したのは「姑」「守ってくれなかった旦那」の両者。
    だったら一人で生きていくと離婚を考えて準備。
    勢いと、感情で進んで行ったと思います。
    前進、前進、て。
    だけど少し立ち止まって、周りの空気や状況を見てみて下さい。
    お友達が言う様に、やり直しはきくと思います。
    でも自分の感情も大切にして下さいね。
    これから先、貴女にとって「笑顔で居られる時間と場所」が、少しでも多い道を選んで下さい。
    他人がとやかく言うべきではないですが、笑って過ごせるって大事だと思います。
    私も、最近まで離婚を考えていましたが今は深呼吸をして立ち止まって時の流れを見ている状態です。

  4. てん より:

    迷った時の対処法は 立ち止まる事です(*´ ˘ `*)
    離婚なんて いつでも出来ます。
    離婚になる時は 自然に離婚に向かいます。
    旦那さんと二人であの手この手で模索して それでも どちらかが精神的に駄目になると結果が出た時 離婚したら良いんです。
    以前書きましたが 結婚したいと思える人は なかなか居ないものですよ(*´ ˘ `*)
    http://wrsouthshore.com
    オスメメサイトです(*´ ˘ `*)

  5. さちこ より:

    最初からかげながら応援してきた者です。
    私の意見としては、やはり職場の上司の方などが言われてるように、やり直しは可能ではないかと思っています。守って欲しい時に夫が守ってくれなかったという思いがあるようですが、それはやはり姑さんが原因であって、旦那さんが悪い訳ではないと思います。もうちょっと旦那さんに猶予を与えてあげて欲しいなと個人的に思っています。

  6. イサ より:

    初めてまして、最近こちらのブログを知り、年齢も同じくらいでちょっと親近感を抱き、最初は興味本意で最初から読み進め、ついには自分の友達の事の様に思えコメントさせていただく事にしました。
    私は離婚した方が良いと思います。
    お姑さんが本当に大人しく施設に入ってくれるか疑問なのと、旦那さんと一緒にいる限り少なからずお姑さんと関わらなければならない、施設で問題を起こせば呼び出されるのはきっと貴女であり、そうなった時今までなぁなぁにしてきた旦那さんが本当に協力的になってくれるのかも疑問、最終的に可哀想だからやっぱり施設に入れるのはやめようって言い出すかもしれない、そういった問題が出て面倒になった時旦那さんは逃げ場を他の女性に求め浮気するかもしれないですよね。
    でも、書いていて思ったのですが、離婚をとりあえず保留にしたまま夫婦関係を続け様子を見るのも良いかもしれないですね。本当に旦那さんを信用できるのか正直今の段階では判断するのは難しいですし。いつでも離婚届け出せるようにしておいて・・・。でも、そんな事してたら子供つくるのも保留になってしまうのか・・・。
    だったらやっぱり離婚して再スタートの方が良いのかなと思いました。
    ダラダラと失礼しました!

  7. てん より:

    さっきのオスメメブログ
    繰り返し読んでみてね(*´ ˘ `*)
    サイト名は復縁になってますが… 
    深ーーーい事言ってますので 答えが見つかると良いですね。

  8. 今晩は、ブログ当初から拝見させて頂いてます、そんな私、先月離婚しました。
    中学生,高校生の娘がおります
    2年間の別居の話し合いがようやく終わり離婚となりました、
    元旦那さんだった方は気分屋で感情の起伏が激しく、一緒に生活をしていた時は私や子供達にはモラハラが酷くそれによってとても苦しめられました、いざ離婚となったときにも途端に優しくなり、Takakoさんの旦那さんのように人が変わったかのようになりました、似すぎてて怖いです!
    友人の方々の意見ですがやっぱり他人事なんですよ、自分が同じ立場になったときにそう思えるのか、そう考え直す事ができるのか、私は壊れた物は元には戻らないと思います、できたとしてもうわべだけ、根本的には人は変わらない、そう思います。
    新しい人生良いじゃないですか
    自分の為の人生を楽しく過ごして下さい、
    お仕事そして毎日の生活を穏やかに慎ましく清らかに過ごして行けますように。

  9. ももんが より:

    いつも拝見しています。
    私自身、離婚経験があります。現在は再婚していますが。
    経験からいうと、自分の人生ですので自分で決めましょう。何を言われても自分で決めたら自分の責任です。人に言われて決めてしまうと、何かあったたら後悔します。子供以前に自分のことが先ですよ。

  10. ラッチ先生 より:

    偶然目にとまりすべて読ませていただきました。
    全体の流れからすると、現在はやっとの思いでここまでたどり着いたというお気持ちではないかと推察致します。そして、最後に以外な山が目の前に現れたところといったところでしょうか。
    個人的には離婚届けを提出された方がよろしいかと思います。
    確かに、直接的な原因は姑さんでしたが、「自分を大事にしてくれない」旦那さんへの不信感は消えてなくなることはないのではないですか。
    離婚に際して、お子さんがいない状況はむしろよかったというとらえ方もあるのではないかと思います。
    最終的には、女として旦那の子供を産みたいと思うかどうかではないですかね。この点に関しては、頭で考えるよりは、自分の胸に聞いてみれば、自ずと結論が出るのではないですか?

  11. まちこ より:

    他人に言われたくらいで 思いとどまるくらいの 決意なら
    離婚をやめて 元サヤで いいんじゃない
    夫と 浮気相手の 関係が クリアか どうか それを 貴女が
    許せるかどうかも もう一度よくよく考えてね
    もっとも おそらく こういう展開かな〜とは 想像していました

  12. もなか より:

    こんばんは。以前から拝見させていただいています。
    私は既婚者です。私もTakakoさんの友人の方と同じ意見です。もう一度ご主人とやり直してみるというのもありかなぁ、と思います。離婚届はいつでも出せます。急ぐ必要があるのかなぁ?と。ご主人とやり直してみて、やはり無理と思えば離婚すればよいと思います。ご主人にもその旨伝えてもう一度やり直してみるという事も選択肢ではないでしょうか。ただ、ブログだけではわからないお二人の関係や経緯もあるのと思いますので絶対にとは思いません。ただ、今悩んでいらっしゃるのであれば決断は急がず、もう一度よく考えてみてはいかがでしょうか。どのような結論でもそれはご自身で決めて納得のいく結果になるように願っています。

  13. かな より:

    友達や上司の方はタカコさんの話や表情を見て「離婚は止まった方が良い」と判断されたのだと思います。私も僭越ながらタカコさんの最近の文章の変化を見て、離婚を思いとどまりたいという風に読み取れました。
    自分の感情は思ったより人に伝わるんだと思います。
    旦那さんともう一度話してみて、少し考える時間を作ってみてはいかがですか?
    ブログで焚き付けられ離婚して後悔なんてしないように、タカコさんの直感を信じてみても良い気がしますよ。自分の人生ですからね。

  14. アラフォー より:

    初めまして。たまたま見つけて全部読んでから毎日気になって見ています。無事に話し合い終わってホットしてます。私があなたの友達なら迷わず良い選択したねと言ってあげます。子供がいないのは大きいです。子供がいないと旦那さんとはだんだん家族というより同居人みたいになっていくと思います。あなたはもう沢山頑張りましたよ。人は変わりません。あなたも変われません。戻っても同じ事になると思います。仕事をやめて旦那さんと暮らす覚悟がありますか?このまま別々の生活をするなら別れてしまった方が未来は明るい。都会に住んでるようだしおひとり様は沢山いるはず。お金を使わない集まりだって見つければあるはず。私なら応援する!バツ1はもてますよ(^^♪私はアラフォーの3人の子持ちの専業主婦なのであなたとは全然違うかもしれないけど別れたら再婚出来る可能性があるなんて最高!羨ましい!別れなきゃ再婚は出来ませんから(笑)真面目すぎますよ!大丈夫!みらいは明るい!今がきっとどん底。お金なんてなくてもほそぼそ生活出来るだけあればいい。いよいよダメになったとしても離婚した事後悔する?しないと思う。自分の人生を犠牲にしないで。その友達2人あなたを幸せにさせなくないんじゃなかろうかと勘ぐっちゃう。
    そして、家族兄弟なかなか縁が切れないもの。どこの家庭にもロクでもない兄弟とかいるもの。施設に入れたって家族には変わらない。どうする?100歳まで生きたら?逆に明日、義母が亡くなったとしたら離婚した事悔やむの?
    子供は出来ないかもしれない。でも新しい人が子持ちの人かもよ。私の知り合いは10年連れ添った人と離婚して新しい恋人出来た途端妊娠したよ。10年出来なくて心配してたけど、その友達に離婚するよって聞いた時はわぁ思い切ったね!でもいいんじゃないって私は言った。無責任な発言ではなく。義母というより今まで何もしてこなかった旦那さんにすでに愛想尽かしてる。旦那さんだって自由に伸び伸び独身風を楽しんでたんだろうし。今、誰か相手がいてくれてる今の方が離婚出来る!離婚届もらえてラッキー!ちょっとタイミングずれてたら違ってたかも。時間置いてたらちょっと待ってって言ってくるかも。その方が怖い。お友達もあなたが心配だから離婚して不安定な生活送るよりって思ってるのかもしれないけど、それは幸せな人の言い分かも。義母はきっかけに過ぎない。
    ずっと見てるだけでいようと思ってたけどつい。
    私は親が中学の時に離婚して家引っ越したけど父親がいつ切れるかわからなかったから離婚してくれた時清々しかったな。
    ってながくなりました。失礼しました。

  15. モモ より:

    度々コメしてごめんなさい。
    私もご友人の意見と同じです。
    世の中には不倫、DV、ギャンブル、借金、酒癖悪い男がわんさかいて、それでも離婚しない女性がたくさんいます。
    TaKaKoさんの場合、お姑さん問題さえ解決すれば旦那さんに離婚するほどの理由が見当たらないのですが。
    迷う気持ちがあるなら離婚は考え直した方がいいと思いますよ。
    仮に離婚して婚活する場合、女性は若くないとかなり不利みたいです。(ごめんなさい)
    身近に相手がいない場合は勉強のために(?)そういうサイトを見たり参加してはいかがでしょうか?
    婚活市場はかなり男性優位らしく参加した友人が絶望してました^_^;

  16. みっち より:

    初めまして、ずっと読ませていただいています。
    私は今回の話し合いの前からできればやり直しできないのかなと思っていましたが、皆さん離婚推奨な感じで、私が甘いのかなぁと思っていました。でも今回、旦那さんの対応を見てもやり直せるのではないか、って思ってしまいました。もちろん耐え難い色々なことがあったとは思います。でも夫婦長くやっていると山あり谷あり、雨降って地固まる、ということもあります。人の本質は変わらない、変わらない人もいます、でも何かをきっかけに全く変わる人もいるんです。自分も常に、もっと自分の理想とする方向に変わりたいって思い日々行動するし、みんな色々な経験をして、痛い目にあって、少しづつ、相手の痛みが理解できるようになっていくのではないでしょうか。他人の気持ちに鈍感な子供っぽい男性は多いです。でも男性のそういう成長って女性が求めるよりもスピードが遅い気がします。長い人生、あと何十年か経ってから、あんなこともあったけど、色々あって今があるんだねって思えればすごく素敵だと思います。私も若いころの恋愛では、ちょっと嫌だと思うと、やめ!リセット。次へ、、、ってなりましたが、今思うとなんて薄っぺらい付き合いしかしていなかったのかなって。もちろん、あなたの耐え難い気持ち、多少シチュエーションは違うけれど同じような経験をして少しは分かるつもりです。でも誰と一緒になっても結局は同じだと思うようになりました。二人の関係をうまく育てていければ、いろんな嫌なことも無駄にはならなかったと思える日も来るのではないでしょうか。人は追い詰められると本性が出ます。追い詰められた旦那さんがそのようなリアクションをとられたのは第三者の私から見るとすごく良い可能性があるように思います。一人の人と出会って結婚して、それって簡単な過程じゃありません。もし生理的に無理とかじゃなくやり直せるものなら、どうか一度思いとどまって欲しいです。いつもそわそわしながら読んでました。一度失ったものは取り戻せませんけど、やり直せる可能性があるうちは諦めて欲しくないんです。もったいないなぁって思います。勝手なこと言ってすみません、でも一人の第三者として私の感想を言わせていただきました。これからも応援しています。

  17. 通りすがり より:

    こんばんは
    限りなく黒に近いグレーの浮気疑惑も晴れていないんですよね。
    そして、大変なお姑さんがいたのに
    毎週帰宅して話を聞いてくれるわけじゃないんですよね。
    それは人生の伴奏者ではなく、多少ご縁があった赤の他人ですよ…。
    ご自分の人生です、いかに自己満足するか、なのです。
    悩んで悩んで考えてください、応援してます。

  18. Alish より:

    こんばんは。
    コメントはしていませんでしたが、拝読していました。
    多く意見を募ると有益な意見もあるとは思いますが、多数決をとってあなたの人生を決めるんですか?
    あなたの人生ですよ。
    ともあれ私は離婚を推します。
    過去記事を拝見すればそれしか言えません。
    姑さんは思うようにはいきませんよ。施設に入っても必ずなにかしらトラブルを起こしますよ。
    思うように死んでもくれない。
    ご主人も自分の自由の確保ができればわかりませんよ。もちろんいい方向に変わる可能性もありますが。
    ご友人に関しては、私も今現在直面している案件から断言しますが、あなたの人生に直接関わる助言はしませんよ。
    なぜなら離婚した方がいいという意見にあなたが従い、その後あなたが後悔した場合責任は取れませんから。
    無難なことしか言えませんし、長い目で見ればそれが思いやりなのですけどね…
    ただブログ内容をもしそのまま読めばご友人たちも意見は変わるかもしれませんし、やっぱり無難なことしか言わないかも。
    曖昧ですが、あなたのことを大事に思い繋がりを大切にしてるからこそ踏み込んだ意見は言えないでしょう。
    デリケートな問題ですから。
    時間の許す限り慎重に考えてください。
    10年後の自分の幸せを想像して。

  19. 普通のおばさん より:

    コメントさせて下さいね。
    結局、最終決定するのはあなたなのですから、他の人の意見を求めるという事は、今、迷いに迷っているのではないのですか。
    あなたが、あなたの旦那様や義母さんからされた事を考えたら、私だったら迷うことなく離婚への道を歩みます。
    一度いやだ、と思った人達と再び共に歩もうなんて、無理です。
    結局、旦那様に気持ち《未練)があるという事なのではないでしょうか。
    ただ、義母さんを施設にいれたとしても、戻ってきたり、戻されたりしたり、いろいろ我ままを言われて振り回されたりと、不安材料満載なのではないでしょうか。
    ごめんなさい、こんなコメントしかできなくて。

  20. 通りすがり より:

    今までのブログを読んでいての率直な感想です。客観的に見てご主人はたかこさんに対してかなりひどいことをしておられるわけですが、その割にたかこさんはご主人を責めきれないというかかばっている?と読んでいて思う部分もありました。もちろん一度は一生を共にしようとした相手ですから愛情がなくなっても多少情が残るのは当たり前ですが。全くの他人が読んでいるブログでそうなのですから、実生活のご友人たちに話す時はもっとご主人の問題点をマイルドにお話しされているんじゃないでしょうか。だからやり直せると思われてしまうのでは。離婚の原因は姑さんの問題だけじゃなく、それを長い間放置してきたご主人の態度、離婚を切り出した際の暴言、そして浮気疑惑、そこまですべてお話しされたのでしょうか?もし自分の友人がそんな目に遭っていたらやり直すべきなんて私はとても言えないです。

  21. なる より:

    毎日どきどきしながら拝見していました。
    ご主人のことを本当に信頼できると思っていらっしゃるんだったら継続もありでしょうけど、過去の記事を拝見すると私にはそう思えません(浮気はなかったんでしょうか?等)。そして、お姑さんが亡くなられたわけではないですし、病状は良くはならないと思いますので、施設にいれたとしても違うトラブルが起こることもあり得ます。義理の親の面倒をみる義務はなくてもその覚悟があるのでしょうか(もしもご主人に何かあった時など)。人は本質的なものはあまり変わらない気がしますので、何かあったらまた同じようなことが起こるかもしれません。
    それらを考慮して、やっぱりやり直そうと思うのでしたら、それもよいかと思います。私は逆に、一度離婚してしまって、これからもしよい関係を築けるなら再婚も考えるという方がよさそうな気がします。
    あくまで私の勝手な考えです。今まで我慢されたぶん、ご自身が一番幸せになれると思う方法を選ばれてくださいね。どちらになるとしても応援しています。

  22. ナナ より:

    旦那さんの事を生理的に無理
    顔も見たくない程嫌い
    記憶を消したい
    と思って私は離婚しましたがtakakoさんはそこまでじゃないから悩んでおられるんですょね( ・᷄ὢ・᷅ )
    それでもとりあえず離婚しておいて、姑の介護等の問題からはしっかり無関係で逃げられるようにしておくべきではないかと思います。
    姑が姑である限り確実にtakakoさんに問題が降りかかるのでは?
    夫婦継続=嫁姑も継続ですょー( ・᷄ὢ・᷅ )

  23. gorarico より:

    はじめてコメントさせていただきます。
    離婚経験者からの参考意見としてお聞きください。今までのブログを全て拝読させていただきましたが、お姑さんの事がなくても、彼自信の人間性に、あなたがこれからの人生の伴侶とすべき魅力は感じられません。
    共感力を持ち得ない人に人生を託すのは切なくないですか?これからお互いに年を取って行き、あちこち不具合が出てきますが、自分が具合が悪いときだけ大騒ぎをするかたにご主人は思えます。あなたはそれに献身的に対応されると思いますが、果たして彼もそうしてくれるのでしょうか?
    お互いに働いているうちはいいかもしれません。身体の不自由がきかなくなったとき、お互いに思いやれる相手かどうか、よくよく考えてみてください。今どき、離婚の一回や二回全くマイナスにならないですよ。私は新しい伴侶とはじめの結婚では得られなかった幸せを感じています。相手が違うとこんなに幸せなのかと(笑)

  24. ひろぽん より:

    初めまして!
    先日から 何かのご縁で読ませて頂いています。
    私は現在63歳で 子供たちが巣立って舅姑を送って夫婦二人になったばかりの状態です。
    年代が違うので 考え方も随分違うと思いますので あくまで先に人生を過ごした経験分!ということで・・
    私の年代はまだまだお見合い結婚の多い世代です。
    私も御多分にもれず・・お見合い結婚です。恋愛も経験しました。
    お見合いですから 何年も付き合う訳でなく相手の事をろくに知らずに 実生活に入ってしまいますよね。
    結婚して38年になりますが、旦那さんの事がすき?って聞かれたら「合わないなぁ」って答えます。(笑)
    一緒に出掛けると 意見の相違でイライラすることばかりです。
    でも 彼なりに家族の為によく頑張った!とは 言えます。感謝してます。
    介護の事は めちゃくちゃぶつかりあって喧嘩しました。
    んっと、言いたい事は、誰と結婚しても全てに満足できるか?です。
    そして 舅姑は否応なく 付きまとうのがほとんどでしょう。
    私も二人が大っ嫌いでした。やることなすこと。
    誰と結婚しても同じなら 自分というものをしっかりと持って 心強く生きて行くほうが賢いと思います。
    男の人が女性を守るのではなく、本当は女性の芯の強さが 家庭も旦那さんも支えてるんだと 思います。
    再婚しても同じ事にぶつかるかも。。 そうも言いたい。
    ただ決めるのは 「あなた自身」です。コメントに左右されてはいけないと思う。

  25. あぱ より:

    初めましてで失礼します。
    ブログ、以前から読ませていただいてました。
    私も離婚危機を経験してます。
    離婚届け、提出する寸前まで行きました。
    そんな経験ある私の意見ですが。
    離婚はいつでもできます。
    だけど、一度提出してしまった離婚届けは撤回することはできません。
    離婚を頭の中においた上で、もう一度ご主人にチャンスを与えてもいいと思うのです。
    それは、ご主人だけでなく、あなたの為でもあると思います。
    確かにご主人とお姑さんのしてきたことは、許しがたいことだと思います。私も離婚は考えるでしょう。
    でも、お姑さんが施設に入り、ご主人が過ちに気づいて反省しているならば、もしかしたらやり直せるのではないかと思います。
    世間は離婚があまりにも軽く扱われている風潮ですが、やり直せる可能性が残っているならば、離婚するべきではないと思います。
    お互いに努力して、もうやり直せないという状況になるまでは、しない方がいいに越したことはないですよ。
    一時の感情に流されないで、自分が60歳過ぎて1人で生活していける生活設計をしてみてください。もうご主人の顔なんか見たくない、声も聞きたくないという状況であれば別ですが。
    離婚はいつでもできます。
    後悔しないように、存続の努力してみたけどダメだった時でいいのではないかと思います。

  26. ゆみこ より:

    ずっと最初から見ていた者です。
    これから書くことは、決して悪意のあるものではありませんが、皆様のように柔らかい気持ちのいい言葉で書こうとは思いません。
    辛辣に思ったまま書きますね。
    やっぱね、という感じ。
    なんだかんだ時間稼ぎしてるなーと思ったら、やっぱり元さやに収まりたいということね。
    家を出てひとりになって、仕事をするようになって、やっぱりしんどい、というのが本音でしょう。
    仕事も足をひっぱる者がいて、これから先の楽しみもなく、ずっとこのまま働き続けるのかと思うと、もう嫌気が差したのでしょ?
    夫が稼ぎ、姑というゴミがいても、なんだかんだ過去の生活のほうがラクだったなー戻りたいなーって感じ?
    先日の、優しさが戻った夫を見て、姑を施設に放り込んでしまえば、何の問題もないじゃん! 妊活すればいいじゃん!
    こういうことでしょ?
    でも、いきなりやっぱり離婚やめましたとは言いづらい、ここの読者もだまってない、どうしよう、じゃあ友達からこう言われて迷った末に復縁することにしようって魂胆ですよね。
    あのね、女って怖いんです。
    友達も職場の人も、読者もね、友達が苦しむのが楽しく思えることがある。
    あえて違う方向に導くことがある。
    あるでしょ、どうしようもない男に惹かれる友達に、ダイジョウブだよ、きっとシアワセニナレルヨって言うこと。
    ここの読者だって、あなたに幸せになられてただの妊活ブログになったらつまんない、もっと自分より不幸なブログであってほしい、もっとわくわく読みたいと思ってる人もいるでしょう。
    だから元さやを勧める人だって必ずいるってこともお忘れなくね。
    私は、奥さんの苦しみをわかろうとせず、自分だけ逃げたあげく、浮気する男なんて二度と許せない。性根が変わるなんてありえない、施設に入れたって、それがずっと続くとは限らない、死ぬまでずっと家族なんて考えられないです。
    もっとしっかりしなさい。
    心の弱い夫婦という、ある意味お似合いな夫婦なのだけど、なまじ自分に離婚届けを出せる権利があるだけに、いまだに幸せな夫婦像に執着しているんですよあなた。
    だけどもう元には戻らないですよ。
    数年くらいは幸せを感じるかもしれませんが、必ず破たんします。
    ご主人はあなたに愛を感じていないし、あなたは夫ではなく、自分を愛しているがゆえに居場所がほしいだけだからです。
    幸せになってください。

  27. 梅ばあちゃん より:

    TaKaKoさん、こんばんは。
    親しいお友達からのアドバイスに心が揺れてしまったのですね。
    お友達の気持ちもわかるような気がします。
    初めて今までの経緯をお話ししたのですよね?
    これまで、ご主人との幸せそうなエピソードを話したり、
    実際に仲のよいご夫婦としてお友達と会っていれば、
    どうして離婚なのと思われても不思議ではありません。
    ただ、ブログは読むだけだった私がコメントさせていただいたのは、
    「コメントしなければ、TaKaKoさんが危ない。」
    という危機的な、切迫したものを感じたからです。
    お友達には、まさかここまでの状況にいるとは、
    伝わっていないのではないでしょうか。
    以下個人的な意見です。
    離婚しなかったら、お姑さんの借金問題から逃げられません。
    督促状を放置しているのですよね。今こうしている間にも利息はふえているはずです。
    もし、ご主人が体を壊したらどうなりますか。
    リストラされたら、二人を支える覚悟はありますか。
    TaKaKoさんの忍耐と犠牲の上に成り立っていた生活を続けていく必要を感じることができません。
    もっと違った人生あるはずです。
    今より幸せな人生を生きて欲しいです。
    失礼な点がありましたら、お許しください。

  28. ちいこ より:

    以前より読ませて頂いていました。いつも読み逃げですみません。
    なぜ周りのコメントを求めるのか解りません。
    答えは貴方の心の中にだけあるのではないでしょうか?悩むならば立ち止まってゆっくり考えられては如何でしょう。

  29. 通りすがりの者です より:

    読ませていただきましたが、
    決断は自分で決めるのが一番後悔がないと思います。
    ただ、ブログを読んだ雰囲気だと、迷っておられるのを感じます。
    どちらを選んでも、今は後悔しそうな気がします。
    いつでも、離婚できるのだから、
    今は保留して、ご主人が一人で、姑問題を解決されるのを待ってから、決断されてもいい気がします。

  30. naoko より:

    気になって読ませていただいていました。
    お姑さんの行動や言動はそこに居るはずのないご主人を通してみているとある人は言いました。ご主人とお姑さんは一線上にいるのです。
    ご主人の陰に隠れている時もありまた横に並んでいたり、はるか遠くに立っていることもあります。ご主人を見る見極めが大事です。
    ご友人は離婚を思いとどまるのを伝えたかったのではなく、ただ単純に自分たちが捺印する行為の正当性を確かめたかったからだと思います。
    今を生きてください。

  31. ナナ より:

    私は離婚確定でしょと思っています。
    理由は、経過を知っているから。
    特に、流産して悲しみから本当の意味では立ち直っていない時期に、手のかかる姑を置いて、単身赴任なんてあり得ない!
    私基準なら、この時点で離婚に動き出すと思うのですが、友人知人には何も相談していなかったのですよね? これらの経過を知っていれば、やっと決断したかとなるし、その時その時にアドバイスなりを言えたのに、というか人は決断の先延ばしはアドバイスとして簡単で責任も無いので、楽なんでしょうね〜。 少し考えたらというのは、結局考えたけど、やっぱり無理と言えば、そっか〜となる程度の何の意味も無い言葉だと思いますよ。だって、誰も他人の人生の責任負いたくないもん…だから、取り敢えず、もう一度よく考えてなんて言ってみただけで、自分で考えて決断しなよって事でしょ。
    ただ、ちょっと気になったのが、愛がなくてもみたいな発言…
    私は今、夫を大切に思っていて、これが愛だなと感じていますが、8年位前は離婚したくて離婚したくて、どうやって別れようか虎視眈々と考えていました。夫は誰もが優しくて良い旦那さんと言われていましたが、私の視点で見れば、優柔不断のクズ…でもある日友達に言われたんです。思っていても相手に伝わるはず無い。言葉にしても伝わら無いことがあるのに、察して欲しいなんて無理。
    それで私は、離婚する覚悟があるなら、相手に思っている事をぶつけてしまえと不満に思っていた事をぶちまけました!そしたら夫が変わってくれたんです! 即仲良しになった訳ではありませんが、あんなに嫌いになった人をもう一度好きになる事が出来るなんて思ってもみませんでした。
    私は愛の無い生活は無理だと思ったから、離婚したいと思ったし、今何とか結婚生活を継続できるのは、小さな感謝の積み重ねが愛なのかな〜と思っています。だから、結婚生活に愛は必要です!
    愛は情熱とは違うと思うし、恋とも違う。毎日毎日、深まっていく感じです。
    何が言いたいかと言えば、愛は必要です!
    誰と育むかは、自分で決めるしかありません!

  32. なー より:

    はじめまして。いつも覗きに来ていました。
    私は離婚したほうがいいと思います。
    旦那様と本当にやり直せると思うならら、この先夫婦でなくても、お互いの良き理解者として違ったかたちでの良い関係を築けると思います。
    それに失礼ですが…お姑さんがこれから先いつまで生きるかわからないので、この先の人生をお姑さんの介護のために生きるのはもったいないです!
    今は身体介護は必要ないようですが、本当に高齢になられた際に、今よりももっと過酷な介護生活が待っていると思います。
    施設に丸投げできればいいですが、、なにかと家族として協力はしていかなければいけません。身内を介護することはとても負担だと思います。
    最後はたかこさんが決めることだと思うので、どうか後悔のない選択を。
    応援しております。

  33. みさ より:

    はじめまして。
    10年前に6年の結婚生活から逃げ出したものです。
    私から見た夫はかんしゃく持ち、モラハラ男でした。
    そして7年後に再婚しました。
    子供は前の結婚生活の時から不妊治療をしましたが授かりませんでした。
    現在40代前半です。
    実家に帰ることもできず極貧ひとり暮らしで職を転々として体調も長く崩したことがありましたが一日でも離婚して後悔したことはありません。
    ご主人の今後事も考えて共同資産の整理をされるみたいですが、ご主人とあなたとではどちらが収入や社会的地位は高いですか?
    男性は若い女性と再婚すれば子供を持てる可能性はまだまだあります。収入もご主人の方が高いのであれば今後のご自身の生活に有利な選択をされたほうがいいと思います。
    ご主人のためと思って財産分与をしても、将来赤の他人であるご主人の再婚相手や子供のためになってしまうかもしれません。
    離婚はあなたの将来につながっています。

  34. 初めまして、一言コメントさせてください。
    どうして他人の意見なんか気にするんですか?
    現実のご友人も、ブログの読者も、主様の人生を代わりに送ってはくれません。
    他人のアドバイスばかり気にして、ロバを担いでしまわないためには、最初に方針を決めることだと思います。
    ・絶対に子供が欲しい
    ・自分を大切にしたい
    ・周囲を大切にしたい
    ・その他
    どれを第一の方針として生きるかを主様が決めてしまえば、あとは誰に何を言われようが、世間の常識がどうだろうが、関係ないと思います。ただし、あれもこれも捨てられない、となると、決断できずやっぱりロバを担ぐような結果になるのでご注意を。

  35. 通りすがり より:

    始めから見てました。
    まず、ご友人が言うとおり、どうしても離婚したければするべきです。
    流産した妻に寄り添えず、さらに自分の母親の面倒を押し付けるような夫は男の私から見てもあり得ないです。離婚するに十分な理由だと思います。
    ただ、TaKaKoさんは夫に対して浮気を疑ったり、病気で同情を引こうとしているとか、今にして思うと見当違いとも思える見立てをしていましたよね。また。最後に夫があっさりと署名済みの離婚届を渡した理由もTaKaKoさんとご友人では見解が異なりましたよね。何を言いたいかというと、夫に関してTaKaKoさんに見えてないことが随分あるんだろうなとは思います。
    また、嫁姑問題は確かに深刻なものでしたが、同時に感じたのが夫婦間のコミュニケーションの不足です。夫側の無関心があったので、TaKaKoさん一人が頑張ればなんとかなるものではなかったとは思いますが、先にふれたとおり、夫に関してTaKaKoさんに見えてないことが随分ありそうな部分を見るとコミュニケーションを通じて他人と理解し合うと言う部分がうまくいっていなかったんだろうなと感じます。Takakoさんのコミュニケーションの特徴については、恐らくご友人二人もよく理解していて、その辺を含めてもう一度考えてみたらと言ってくれている気がしてなりません。
    コミュニケーションの問題は誰と結婚しても必ずついてくる問題です。失礼ながら30代で再婚となると20代の頃より選択が狭まります。子供を持とうと思うと時間も無駄にできないですよね。条件的により厳しい中で、しっかりコミュニケーションをとっていかなければならない。そこら辺の厳しさもご友人の意見には含まれているのではないかと思います。
    私はご友人はTakakoさんのことをよく理解し、かなり良い意見を言ってくれているんじゃないかと思います。少なくとも通りすがりのブログの読者なんかよりずっとあてになります。大切な問題なのでTakakoさんが納得いくまでご友人に相談してみるといいと思います。そういうのに付き合ってくれるのが本当の友人と言うものだと思います。

  36. ぽしゅ より:

    やり直しできるかどうか?ご自身が一番よくわかっているのでは?
    姑が原因かもしれないけれど、結局それを許してきたご主人です。
    私は、もうちょっと私を守ってくれたら、考え直したのに・・何気ない気遣いで良かったのに・・と思いました。
    じっくり考えたらいいけれどうか、自分の結論は出ているので、迷う事はないと思います。

  37. こんにちは。
    30代の既婚女性です。
    ここ最近は毎日読ませていただいていました。はじめてコメントします。
    まずはご主人とのお話、たかこさんにとってとても良い形で終わったようで良かったですね。
    でもご友人方に立て続けに引き留められたのは、混乱しますよね。
    私はたかこさん本人ではないので決めることも、あなたにこうした方がいいとも言うこともできません。
    ただ、もしこれが私のことであったなら、私は離婚すると思います。
    現状、信頼のなくなった相手と家族でいる意味がわからないからです。
    一度リセットして、一人でやり直すと思います。一人でいれば、今までとは見えてくるものも違うと思うからです。
    もしかしたら仕事が楽しくて独身生活を満喫しているかもしれないし、新しい出会いがあるかもしれません。
    もし、その先にやっぱり主人が必要と思えば、自分からまた動くと思います。その時主人に私が必要ない存在になっていれば、それまでです。縁がなかったと諦めます。
    ご参考までに。

  38. とんとん より:

    どうしていいかわからなくて迷った時、一番いいのは「何もしない事」
    今、どちらへ動いたとしてもいい事はありません。
    離婚届けは・・TAKAKOさんが保管しておき・・取りあえず、しばらく別居でお互いに今の生活を続けてみるのもいいのではないですか? 今、慌てて離婚しなくても、あるいは元鞘に戻らなくてもいいと思うのです。 せっかく大荒れに荒れたのですから、この際 お互いに今までの事、これからの事、姑の事・・離れているからこそ 冷静に考えられると思うのですよ。 今はそれが一番大切な事だと思います。 どっちに転んでもそれなりの覚悟は必要ですよ。
    そして、その間の旦那さんの動きを見て下さい。ハッキリしてない女の事もハッキリしてくるんじゃないですか? 姑さんの事もどう対処するのか・・自分の親ですから 自分で動いてもらいましょう。 今、戻れば 全部背負わせられますよ。旦那さんの仕事もありますからね・・Takakoさんの様子を見てると手を出さずにはいられないでしょう。元の木阿弥です。  Takakoさんがどちらの方向で覚悟を決められるか・・気持ちがハッキリとするまでは動かない事です。 中途半端な気持ちが 誰にとっても一番不幸を招きます。 気持ちが決まったら、誰の意見も要りません。まっすぐに進んで下さい。 幸せの形、夫婦の形は色々ですからね。

  39. タカコさん
    離婚するにしても、しないにしても、その後の人生を精一杯生きることで、これでよかったと思えるのではないでしょうか。
    まぁ、誰と結婚しても、姑問題はほぼ付いてきますしね。。私も今、姑に悩まされ、似た境遇の方のブログや人生相談を読んでは、私だけが大変なんじゃないと思い知っています。
    ただ、あまり決断を先送って、夫に期待を待たせた上で、やっぱり離婚となると、夫が気の毒です。一大決心が必要ですね。

  40. ずっと読ませて頂いてましたが、初めてコメントさせて貰います。
    皆さんの書かれてる事は「ごもっとも!」ですが、結局決めるのは自分じゃないですか?
    迷っていられるんですね?
    最近のブログ読んでると、「あれ?離婚したくないんだわね!?」と思われる内容ですもんね?
    人の事だから、時分がその立場に立ったら・・・
    確かに悩むとは思います。
    でも、今までの旦那さんの言動や行動には、ずっと疑問でした。
    面倒な事はしたくない人なんじゃないですか?(仕事ではどうか分かりませんが、少なくとも結婚生活では)
    姑さんを施設に入れればやり直しが出来るとか考えてる時点でアウトですよ。
    面倒な事が起きる度に原因を切り捨てて、無かった事の様に済ませるタイプかな?
    まず、転勤で貴方を置いて行ったのが不思議でなりませんでしたから(苦笑)
    結婚生活なんて面倒な事だらけですよね!?
    でも、結婚してたら面倒な事も二人でなんとかしなきゃならないでしょ?
    それこそ子供が出来たら更に沢山の出来事が起こって、そんな事も全部丸投げされたらたまったもんじゃないですよね?
    それだけの覚悟を持ってやり直すというなら私はやり直しもアリだとは思いますが。
    これから新しい人と出会えるか?とか、子供を産むタイムリミットとか勿論大事だとは思いますが、それが離婚を踏み止まる理由にはならないと思います。
    今の旦那さんより良い人は山程居ると思うし、何より子供が欲しくても「今の旦那さんとの子供が欲しいか」を考えてみたらどうでしょう?
    一時の「可哀想かも」的な感情に流されないでくださいね。
    人間の根本なんて、そう簡単には変わりませんからね。
    簡単には答えは出ないと思いますが、こんなに沢山の方々が貴方に気持ちをぶつけてくださって下さるのですから、きちんと考えてください。
    初めての書き込みなのに、長文しかも辛辣でごめんなさいね。
    幸せになってくださいね。

  41. 里美 より:

    はじめまして、いつもブログを拝読しております44歳子持ちの専業主婦です。Takakoさんとは真逆の立場ですのでコメントする権利は無いと、いつもロム専で投票という形で応援しておりました。
    正直申し上げてTakakoさんの気持ちは私には解らないのですが、離婚の相談をされた友達の立場として少し助言させてください。
    あれだけブレなかったTakakoさんが友達からの予期せぬ言葉に迷走を始められ、本当にお気の毒でコメントせずにはいられませんでした。私が親友から相談された時は基本、彼女の気持ちに寄り添うことにしていました。探偵を雇いたいと言われた時も「いいやんモヤモヤするよりスッキリしてきぃ」と寄り添いました。結局浮気の証拠が出て、別れる決心をした時も「別れたくないねん」と悩む親友の気持ちに寄り添いました。私はそうかそうかと聞くことに徹し、決して別れろとも継続ともいいませんでした。親友は最後の決断の時は相談しませんでした。事後報告です。このような重大な決断をする時に友達は決して安易に意見を述べてはいけないと私は思うのです。
    Takakoさんは保証人になってくださる親族さんがいないのでお友達を頼る結果になった為、月並で安易な言葉に惑わされ迷走することになっただけです。
    離婚届が届いた時、ご主人から電話で罵倒されたあの言葉、覚えていますか?女としてあんな屈辱ありますか?あれがご主人という男の本性です。あなたの事を少しも思いやれない人と夫婦生活を続けてもまた妊活で同じ事を彼は言いいますよ?これ以上傷つかないで。しあわせになっていいんですよ。
    蛇足ながら、別れた彼との間に流産を繰り返し落ち込んでいた親友でしたが、42歳で再婚した彼(なんと9歳も年下!)とはあっさり妊娠し、43歳で出産しました。運命の人の子供なら産めるんだと私は思います。Takakoさんも運命の人に早く見つけて貰ってね!

  42. kinko より:

    初めまして。
    毎日密かに応援しています。
    確かにお友達の言うように、やり直しのきく状況ではあるのでしょうけれど。状況は、ただの状況です。
    TaKaKoさんがしたいようにするのが一番だと思いますので、他人の意見は気にしない方がいいですよ。
    旦那さんへの気持ちとか愛情とか、TaKaKoさんにしかわからないですから。
    …と言いつつ、わたし個人の意見としては、離婚の原因はお姑さんだけじゃなくて旦那さんの浮気にもあると思うので、そこをハッキリさせておかないと夫婦関係を続けても幸せになれないんじゃないかなぁと思います。

  43. ひお より:

    旦那さんに未練があるならまだしも、過去に浮気疑惑や痴呆の姑、別れた方が幸せになれると思います。
    微妙な痴呆じゃ施設に入れられるかさえわからないし…入れても高額でしょうし。
    仲が良かったわけでもなく、どちらかといえば嫌がらせばっかりだった姑の面倒みる覚悟があればいいんですが。
    離婚しない=結局姑から逃れられなくなる
    は間違いないです。
    それが金銭的か肉体的か精神的かはわかりませんが、家族で居続ける以上は付いてきます。
    今理解のあるような言葉を言ってる旦那さんですが、この先続く可能性は低いです。
    結局仕事がある、と逃げ姑問題丸投げしてきますよ。
    うちの父、母、祖母(父方)も結局母がほとんど面倒見てました。
    もちろん施設だって初めからなんて無理で数年自宅介護。
    口だけでほぼ役に立たない父でしたよ。
    失礼ですが痴呆の実の母と少しの間住んだだけで自分が入院までしてしまうようだと、この先が思いやられます。
    情もあるでしょう、迷うのも当然です。
    私が友人なら愛情があるなら継続を推しますが、それ以上にデメリットがある場合離婚に賛成するんですが。
    ただしつこいようですが離婚しない限り姑から逃げられない事はお忘れなく。
        

  44. やまだ より:

    赤ちゃん待ちブログからこの流れまで応援していた者です。
    私も離婚をお勧めしたいです。
    やっぱり認知症の介護は大変ですし、旦那さん、浮気の可能性が高いですよね?
    それを許せますか?
    お金あって遺産ある人とかならガマンもひとつですけど、姑さんは一生旦那さんのお母様ですよ。

  45. ゆき より:

    離婚届を送り付けた後の電話での暴言。それだけで完全アウト。
    復縁しても事ある毎に思い出すし、それが旦那さんの本性かなと私は判断します。

  46. いち主婦 より:

    私は継続派です。何かの縁があり結婚した2人。反省を繰り返しながら お互いに成長していけるパートナー。相手が変わろうとしてるなら信じてもよいと思います。

  47. Hamp より:

    以前から読ませて頂いておりましたが、お姑さんの異常ぶりに大変仰天させられました。どう考えてもまともな人間ではないと思います。そんな母親に育てられた息子が善良な大人になれるはずがありません。 狂った人の近くにいると常識的な考えの方が間違っているのではと疑いたくなってくるものです。おかしな親子から身を守るには逃げるしかありません。どうぞご自身の良識を信じ、全力で逃げてください。

  48. るい より:

    はじめまして。以前よりブログを拝見していました。
    私は看護師です。
    お姑さんが施設に入られてもその後も何だかんだと関わりは切れないと思います。
    施設にいても具合が悪くなれば病院に行きますし、入院とりますとご家族様のご協力が必要です。入院が長引く場合はせっかく入所された施設を退所される方も多いです。病院とキープした施設を二重に費用を払わなくてはならない事や、一定期間施設から離れたら退所になる所もあります。なので、同居解消し旦那様とやり直したとしてもお姑さんの陰はいつも後ろにある状況です。病院も長くは入院できませんのでご健康に過ごせるなら問題はないかもしれませんが施設側も責任がありますので気になれば病院に受診しますからいつ来るか分からない連絡を気にして過ごす生活をするならば、主様の気持ちのまま進まれた方が良いのではないかと思います。
    私の経験上、人は変わらない。続けて行くなら自分が変わるしかないのかなと思います。
    ご自由になれるチャンスがあるんですから主様が私は羨ましいです。

  49. ふみ より:

    はじめまして。
    なんとなく目に留まって読み出したブログでしたがいつの間にか毎日気になって気になって。
    長い時間をかけて築いてきたものを手放すにはやはり時間がかかるのではと思います。
    私も既婚者ですが幸い姑も普通の人で近くに住んでますが今のところ困ったことはありません。幸せなことなんだなと思いました。
    離婚についてですが、ご主人もすぐに根を上げるほどならお姑さんもかなり進行してるのだと思います。身体が丈夫ならボケると余計に元気になるっていいますよね。。だからそこ(介護)に関してだけは今後どうかかわるかきちんとしてもらい、約束を破るようならすぐ離婚としたらいいのではないでしょうか。
    あくまでご主人にまだ少しでも未練があるのであればですが。最後に予想外の対応だったように嫌なことに支配されると他の面が見えなくなってしまうことってあると思います。
    お姑さんなしでのご主人と今一度向き合ってうまくいくならそれに越したことはないですよね。けど新たな出会いを求めて、たとえば子供とかの別の新しい未来を描いているのであれば早い方がいいです。子供ってすぐ授かれるものでもないですしね。
    たくさん悩んで今の自分が納得する答えを見つけてください。どちらを選んでも後悔することもあるかもですしそれは選ばなかったから言えることだて思います。

  50. みぃ~ より:

    遡ってずっと読んでいました。
    TaKaKoさんが突っ走ってここまできたとは思いません。
    我慢して、出来ることはして
    本当に考えて考えて
    それでもだめだからこうなったのです。
    今までの自分は急ぎ過ぎた?
    なんて、思わないで下さいね。
    『【離婚の電話】夫からの散々な罵倒』
    の記事に
    ご主人の本性も
    TaKaKoさんの気持ち(←今でも変わらないですか?)も
    集約されているなと思いました。
    ご主人の電話での暴言。
    あれは他人の私が読んでいても
    心臓がばくばくするほどひどいと思う内容でした。
    お姑さんのことや浮気疑惑、ご主人の本性。
    きれいさっぱり忘れて思い出さないなんて
    多分無理ですよね。
    継続したら、一生心に嫌な物をぶらさげて
    変わらずに我慢の連続になりそうな気がしてなりません。
    (お姑さんはいなくなりませんし)
    もう手元に離婚届けはあるので
    心が落ち着くまで、少しゆっくりしても
    良いのではないでしょうか?
    『夫を期待させてしまう』
    とか、そんなことはいいので
    自分のことだけを考えて下さいね。
    いいじゃないですか。
    今まで散々ご主人やお姑さんの事を
    考えてきたのだから、今くらい。
    我慢する為に生まれてきたわけではないのだから
    Takakoさんが心穏やかに生きていける道を
    選んでほしいです。

  51. 実母、義母とも認知症で施設にお世話になっている者です。
    初期の認知症で、ましてや性格に問題のあるお義母様の入所がスムーズに進むとはどうしても思えず、離婚する選択しかない!というのが私の意見です。
    たとえ息子夫婦の幸せのために自ら施設に入所してくれたとしても、経済的な負担は毎月あります。お義母様の年金は月額どのくらいありますか?
    あなたという若くて健康な家族がいたら、入れる施設も限られ、入所の順番待ちも下位に置かれますよ。
    「嫁のせいで施設に入れられた」というお義母様の怨念に立ち向かうor無視し続ける精神力はありますか?
    大きな負担を抱え、遠距離で別居し、誠実とは言い切れない男性との妊活を進める事が賢明とは思えませんが、いかがでしょうか。

  52. ご主人は変わらないと思います。
    良いも悪いもお互いの関係性からフォーカスされるところが違うだけ。
    今はご主人の悪い部分に光が当たっているようですね。
    極論に聞こえるかもしれませんが、流産した妻に母親を押し付けて単身赴任できるご主人が、仕事熱心で感情に流されずに決断のできる人に映っていませんでしたか。
    余裕のあるときは引っかからなかったことが、介護、病気、子育てと介助の必要な家族を抱えるだけで簡単に崩壊してしまいます。
    お姑さんの介護、借金、ご主人との遠距離生活、ご主人と一時向き合えても、また他の要因で崩れてしまうかもしれない。
    それは他人と暮らす限り大小あれ、ついてまわることです。
    たかこさんがどうしたいのか、どう生きたいのか、自分に問うてください。
    人は選ばなかった方をああすればこうすればと永遠に考えてしまうそうで、どちらにしてもどちらかの心残りを抱えるわけで、スッキリ終わることはないのでしょうね。

  53. どちらになっても応援します!! より:

    色んなご意見が有るとは思いますが、やはり届を書いてもらったからと言って、何も慌てて出す必要は無いと思います。
    離婚届はtakakoさんの手元に有るわけですし、いつでも出せますよね?
    で、今すぐご主人と元の同居生活に戻らないと行けないわけでも無いですし、まずは この別居状態のまま、ご主人がお姑さんをどうするか見届けて、またtakakoさんが疑惑を抱いている浮気の事もちゃんと「疑っているけれど」と話をしてすべてクリアしたうえで同居しても良いわけですよね?
    誰かが、「やはり元鞘に戻りたいんですよね?」と書いて有ったけど、別にそうなればそうなっても良いんじゃないですか?
    そんなご夫婦も山ほどおられますよ?
    お姑さんの嫌味や世話、何もしないご主人の暴言などに、本当にお疲れになっていて、離婚したかったのも本当の気持ちだと思います。その時は離婚という方法しかないと思ったんですよね?
    でも
    takakoさんに全部丸投げして単身赴任したご主人も、今回の事でどれだけ大変かを知ったわけですし、ご主人の考えも変わると思いますし、
    暫く様子を見ても良いのかも…。 変わらなければ届を提出すれば…
    その間に別れる事になっても良いように貯金したりしても良いですよね。
    結局、皆もtakakoさんが幸せになってくれればいいのだから、離婚されても、元鞘に戻っても応援してくれると思います!! ^^

  54. 夏蜜柑 より:

    初コメさせていただきます。
    ここ1週間程度で一気よみさせていただきました。
    私だったら・・・
    保留にします。期限付きで。その間に姑の入所手続きが完了
    するのか、夫君の気持ちにブレはないか、そして自分自分の気持ちは・・・。
    保留って、宙ぶらりんですよね。
    早急に白黒はっきりつけたい私にはストレスになると思いますが
    でもその後の一生の問題ですもん。慎重になると思います。
    takakoさんのこと、ブログ通してしか知りませんけど、
    takakoさんなら後悔しない決断ができると思ってます。

  55. 毎日通りすがる者 より:

    TaKaKoさん聡明な方とお見受けしていますので、
    『人生はご自身で決断すべき!』との当たり前のコメントは不要でしょうが、念のため。(^^)
    結論。私ならば離婚を選択します!
    まず人はそう簡単に変わりません。変われません。
    姑さんはご主人の母であり大切な人でしょう。
    そんな人に何かあった時、夫婦であれば無関係ではいられません。
    そして悲しいかなこのご時世、奥様(女性)に負荷がかかるのは目に見えています。
    ましてやこれまでのご主人の人間性を考えれば…
    幸いTaKaKoさんの経済的にも自立しているように見えるし、
    やりがい・将来性のある職に就いていると感じています。
    ならば足枷を外して羽ばたく方が未来が明るい気がします。
    お子様がいらっしゃらないのであればなおさらです。
    さらに言えば、人は思っていないことは言葉に出ません。
    ご主人の罵詈雑言は、今鳴りを潜めているだけで本心だと思います。
    もちろん頭に血が上って思ってもみないことを口にすることがあるとしても、
    本気度がゼロってことはないでしょう。
    ご友人はTaKaKoさんの立場に居ません。
    突き詰めれば所詮他人事です。
    実体験したあなたの気持ちが離婚を決意し家出をさせたのです。
    婚姻中の家出とは、相当な覚悟だと思うのですよ(;_;)
    最後に勝手な応援で申し訳ないですが・・・
    どのような選択をしても、間違っていないと思います!

  56. より:

    初めてコメントさせて頂きます。
    私は、基本的に離婚は反対の考えです。
    暴力をふるう人、働かない人とは、
    離婚を推奨します。
    それ以外については、夫婦二人でとことん話し合ったり、距離を置いたり、すったもんだしながら乗り越えるべきだと思います。
    良く、「価値観の相違」が離婚理由と聞いたりしますが、笑えます。
    まったく同じ人なんていませんから。
    同じ両親に育てられた兄弟さえ、価値観が違ったりしますしね。
    誰と一緒になっても、何かしら問題はあります。パーフェクトなんてありません。
    そんなものです。
    ただ、失礼ですが、上記の考えは子供がいる場合です。
    子供がいない場合は、好きに離婚して良いと思います。×2だろうが、×3だろうが、自分の人生だけを考えて良いと思います。

  57. モネ より:

    初めてコメントさせて頂きます。
    これまでは密かに心を痛めたり応援しておりました。
    ブログを通してある程度の経緯は知っているとはいえ、
    当事者ではないので無責任な意見となってしまうと理解しつつ、
    私も一意見をコメントしようと思いました。
    キツい書き方や表現をしてしまうかもしれませんが、
    あなたを傷付けたいわけではありませんので、
    目を通して頂けると幸いに存じます。
    結論から申しますと私は離婚を推します。
    今迷われているキッカケはご友人2人の、
    それも信頼している2人の意見が
    離婚に待ったをかけるものだったからだと思います。
    でも、私は根本的にあなたが何を迷われているのかイマイチ理解できません。
    流産時の対応・姑を押し付けたこと・夫の頼りなさ思いやりのなさ・浮気疑惑
    離婚を決めた理由はたくさんありますよね?
    でも離婚を保留にする、もしくは再構築する明確な理由は何でしょう?
    夫が変わるかもしれないから?
    本当に本当にあなたはご主人が変わると信じられますか?
    信じられないから別れを決意されたのではないのですか?
    赤ちゃんが欲しいから?
    今は信用出来ない単身赴任の夫と、姑の先行きも見えない中、
    一体いつになったら妊活が始められるとお考えですか?
    独りになって新しい出会いが実り妊活を始められるようになるのと
    どちらが早いのでしょうね?
    離婚届は手元にあるから、お試し再構築しても良いかもと考えるから?
    一度再構築を決め生活を始められたら、
    本当にいつでもあなたが別れたいと思った時に別れられるでしょうか?
    今ならご主人も同意されているから別れられる可能性は高いでしょうけれど、
    先であなたが出したいと思った時に、ご主人が同意する保証はないですよ?
    ご主人が離婚への同意から翻意され、もし離婚届不受理届けでも出されていたら、
    調停や裁判で長期間戦う必要も出てくるかもしれません。
    間違いなく、今以上に大変だし、傷付けあうことになりませんか?
    そのリスクもお考えでしたか?
    たたみかけるように書いてしまいゴメンナサイね。
    ただ単純に、これまでの生活とは異なる生活を始めることへの不安が
    ご友人達の言葉をきっかけにあなたを立ち止まらせているだけではないかと感じたものですから。
    婚姻を継続させた場合の苦労は想像できるけれど、
    離婚した場合の苦労は未知の世界だからイマイチ想像できず不安。
    そんな中でのご友人たちの言葉に、ついグラッときてしまった。
    そんな所ではないでしょうか?
    だとしたら、とてももったいないと思います。
    想像できる苦労を取り、想像できない苦労を不安に思い怯えて、
    楽しいかもしれない未知の未来を捨ててしまうなんて。
    婚姻継続しても想像以上の苦労はあると思いますよ。
    最後に、30過ぎた大人の思考のパターンなど、そうそう変わりません。
    ご主人も今はショック状態で少しいつもと違うだけ、です。
    あなたが甘い顔を見せたら、すぐに元に戻りますよ。
    進むも戻るもイバラの道かもしれません。
    どちらのイバラの道の先に、あなたの生きたい未来があるか、
    よくよく考えて結論を出されてくださいね。
    どちらの結論を出されても、また陰ながら応援しています。

  58. ぷりポン より:

    初めまして。
    離婚届が手元にあるのですから、離婚はいつでもできる状態ですよね。
    今までの経緯をずーっと見てきましたが、離婚だ離婚だーと
    一気に感情で動いてきたようにも思えます。
    自分の吐き出した言葉で後戻りができなくなっているようにも・・・
    今、ここで、そう問いかけるということは、迷いがあるということですよね。
    一旦立ち止まって今一度考えられてはどうでしょうか?
    答えは出ているのかも知れませんが、私は離婚保留もありだと
    思います。
    いいではないですか、自分のことだもの。
    自分の言葉を翻してもいいと思いますよ。
    がんばって。

  59. ゆーくん より:

     私も姑の事で旦那と離婚しようと思いました。今年の六月に旦那に日頃の不満をぶつけました。
     結婚後大姑と舅を看取り、現在90歳の姑の介護をしています。
    すべて人任せの旦那にとうとう爆発しました。言われなきゃ気付かないのかと思いましたが、離婚を口にしてから少しずつ変わってきています。現在よき夫に成長中!
     離婚は何時でも出来ます。もう一度試用期間の生活をして、それでも我慢できなかったら離婚すれば良いですよ。
     我が家の旦那は本当に変わりました。焦らないで自分で決めれば後悔しませんよ。

  60. きらりん より:

    前に数度コメントをしましたが、この結果にやっぱりかと思いました。
    他人の意見で気持ちが揺らぐって事は、あなたに覚悟がないって事ですから。
    文章にも覚悟の無さが見えてました。
    お姑さんの事がきっかけでしょうが、それまでは大きな出来事がなかっただけでは
    ないですか?別の事だったら、2人で乗り越えてましたか?
    あたなの人生においてご主人の存在が必要なのか、必要でないのか。
    改心しそうなご主人は関係ないんですよ。あなたがどうしたいのか、それだけです。
    あなたのSOSに応えてくれなかった、感情に任せて怒りを爆発させる、浮気に
    逃げたかも知れない・・・これらの事を全てなかった事にしないとやり直しも無理ですよ。
    やり直すってそういう事です。あの時こうだったなんて言っちゃいけないんです。
    ヒビは入ったまま、まさしく修復。そういう事なんです。
    何か色々言ってますけど、あなたはどう生きたいのか、そこにご主人が必要なのか
    それだけですよ。一から恋愛を始めるより楽だなんて意見で左右されるうちは
    どっちに決めてもあなたは悩み続けると思います。
    もっと酷い状態で離婚をしない人は、相手を嫌いになれなかったり、
    経済的な事だったり、諦めだったりと、それなりの理由があります。
    そのラインは十人十色、違うんですからこの程度では我慢が足りないって
    考える必要なんてないですよ。基準はあなたなのですから。

  61. ぴー より:

    初めまして
    いつも楽しみに(?)拝見しています。
    私の意見としては、当面別居が続くのであれば、まず保有しているマンションを売ってしまい、売ったお金を半分に分けて、それから考えるのはいかがでしょう?もし残らなくてもローンが無くなるとずいぶん楽ははずです。
    マンションの売却は御夫婦のうちにされたほうがやりやすいし、お金が手元に潤沢にあれば、人間の考え方は少し変わるものです。
    その時点でお姑さんの問題がどうなっているか、そこまでの旦那様の応対がどうか、少し冷静になってから離婚届を出すことを決めても全然遅くないと思いますよ。
    焦って決めることではないし、ましてやブログの読者の為に決断する必要も全くありません。
    ゆっくり考えてみてはいかがですか?

  62. 20代後半女性さ より:

    はじめまして、こんな若輩者の意見なのですが、
    完璧に今すぐ離婚して次の相手を見つけるという意志があるのなら離婚して早い所子供を産みたいと思うようななるべく若い経済力のある自立した男性と結婚した方がいいように思います。精子も若い方がいいです。
    ただ、旦那さんに対してまだ『あなたの子供が欲しい』と思うのであれば、法的に有効な誓約書を書いて婚姻関係を持続していくのもアリな気がします。妊娠には気持ちの部分が大きいのですからそう思えることは大切です。すぐに、落ち着いた環境で妊活に入ってください。離婚届を持ってらっしゃるのは奥さんなのですから、今のところ全ての決定権を持っているのは奥さんです。
    誓約書を書いている段階で、安心しきってこれまでの旦那さんに戻ってしまう可能性も0では無いような気もします。その時はすっぱり捨ててください。
    私の両親は若いころ常に仲が悪く、早く離婚したらいいのにと常日頃両親が喧嘩するたびに小さいころから兄弟全員が思っていました。私が小学生のころから両親は長期の別居や転職を経て子供達が大きくなって、両親の関係は昔より良くなりました。いまだに仲がいいとは言えませんが、とりあえず2人で暮らしている両親を見て、離婚しなくてよかったのかもなと思えるようになりました。そういう形もあると思います。
    なってみなければわから無いと思います。
    今すぐ、旦那さんと子作りに入れるような関係に戻れるのかがポイントになってくると思います。妊娠に対する時間の余裕は殆ど無いです。その人の子供がほしいですか?

  63. まり より:

    はじめまして。
    大変な思いをされてきたのを読ませて頂いてました。
    一言だけです。
    何人かの方に「やり直しできる」と言われて少しでも迷いが出るなら離婚は待った方がいいのではないでしょうか?
    これから離婚届けを出す!というあなたが
    そんなに人の言葉にグラついていては離婚後うまくいかなかった時の後悔は大きそうなので。

  64. 主婦A子 より:

    はじめまして。
    偶然こちらのブログにたどりついてから、気になって毎日拝読していた
    主婦A子と申します。
    コメント、初めて書かせていただきます。
    近親の第3者からの言葉で、迷い、とまどう気持ちわかります。
    ブログで見知らぬ人々にコメントお願いするくらい動揺しちゃってるんですかね・・・?
    もっと自分の信念を持っていただきたいです。
    いろいろ考え抜いて、行動してきたんですよね?
    ブログの自己紹介の欄に、
    めちゃくちゃな姑、無関心な夫との生活に限界を感じて離婚を決意。現在は夫と姑とは別居中、離婚に向けての日々。人生を仕切り直すには遅い気もする…でもこのまま自分の人生を犠牲にしないよう後悔の無いよう歩んでいきたいです。
    とありますよね。
    人の意見に左右されてはダメだと私は思います。
    良い道が拓けますように・・・。

  65. 茉莉花茶 より:

    断捨離してると感じる事ですが
    余計なモノを処分する(捨てる)と
    空いたところに幸せを感じるモノがやってきます。
    わたしなら(あくまでも私なら)
    情に流されず離婚します。即。
    心機一転、新しい人生を歩んでは?

  66. 長崎人 より:

    コメントを求めていらっしゃると言う事はまだ迷いがあると言う事ではないでしょうか?
    今一度良く考えてからでも遅くはないはず!ご主人にラストチャンスを!!

  67. ももも より:

    このブログを発見してから日々気になって読んでいます。
    まず私の考えとしては離婚は決定かと思います。
    TAKAKOさんは罵倒されたり流産された時の対応など思い出して
    その度にあの時どうして離婚しなかっただろうと思うことのほうが多いような気がします。
    子どもが欲しいとのことですが、今の旦那さんとの間に出来ても
    姑さんの介護等も一緒になれば今よりも更に負担が増えます。
    体力面も経済面も。
    財産分与は姑さんのことも考慮してとのことですが
    今ままでの仕打ちを考えると慰謝料として多く分与してもらうほうがいいくらいですよ!
    やはり女性のほうが何かと立場が弱いですし生きていくうえで
    お金は大事です。
    今回の意見を読んで迷いが増えるかもしれませんが
    じっくり考えてください。

  68. みむら より:

    「とりあえず別居」をお薦めします。
    というのは、離婚を選んでも、復縁を選んでも、今のあなたはその判断を後悔しそうだからです。
    「別居」の期間にクリアする問題。
    ・姑問題
    施設入所までの道のりは大変だと思います。施設入所のためなら手助けするのか、見守りに徹するのか。
    ・財産問題
    マンションを売却して分割するか。あるいは人に賃貸で貸すか。
    今は住居に対して二重に払っている状態なのでしょう?負担は減らしましょう。(あなたが元に戻って住む、という選択肢はないのでしょうから)
    あなたに、「いざというときに頼りにできる身内や親戚等」がおられるのなら、離婚もいいと思いますが、どうも天涯孤独っぽい?
    もう一つのブログ拝読させていただくと、お仕事も大変そうですし、もしこの先あなた自身が病気になって、仕事も失ったとき、「頼れるところ」はやはり必要かと思います。
    ご主人が「全く頼れるところではない」という判断がついたら、離婚してもいいのではと思います。
    皆さん、「離婚したら二度と元に戻れない」とありますが、離婚→復縁を繰り返す人も知っています。(藤圭子さんのところもそうでしたよね)
    一度他人になるのも、一つの手かと思います。
    お互いに、やはり人生において必要な人であると改めて思ってしまったら、またそれは考えてもいいのでは。日本の法律は離婚後の復縁も全く無問題です。
    復縁があり得ないと考えるのは、それはご主人に女性がいるかもしれないからですが、今の「お姑さんつき」では、まあ新しい女性ができることは考えにくいでしょう。

  69. きなこ より:

    考え方を変えれば、離婚しても同じ人と再婚も出来ます。
    まず、あなたの肩の荷を一つ降ろしてみてはどうですか。
    男の意見で申し訳ないのですが、一つの考え方として。

  70. ともてん より:

    今までずっとROMでしたがコメントさせていただきます。
    「早めに離婚成立させた方がいいです」
    姑の件はきっかけに過ぎないです。TaKaKoさんが旦那さんの
    人間性に疑問をもつような状況となったのであれば
    遅かれ早かれ同じ結果になったと思います。
    TaKaKoさんが受けていたのは精神的DVに近いと思います。
    DVをやる人は、自分が同じ立場になるとすごく弱いんです。
    そして立場がまた変われば元に戻ります。
    DVは性質です。どんなに本人が反省したと言っても繰り返します。
    お子さんを望んでおられない&旦那に経済的に依存していないのであれば
    既婚者でいる意味はどこにあるのでしょうか?
    それくらいなら一度離婚して、よっぽどそれでも旦那が好き!と
    思いなおす日がいつか来て相手も同じであれば再婚するという手もあります。
    今は、今までのごたごたから解放されて気が楽になっている状態だと思いますが
    このまま流されてなあなあで終わってしまうと悔いが残るのではと老婆心です。
    ちなみに周りの離婚を止めた方々は今までの経緯とか知ってますか?
    その上でやり直せというのであれば、「じゃあ、離婚しないことにしたから
    今後旦那のことでトラブったら絶対相談にのってね?」と念押ししてみてください。
    それで何でも相談に乗ってくれる解決を手伝てくれるというのであれば
    離婚を再考してもいいかもしれませんが・・
    どちらの決断にせよ大変だと思いますが、人生一度きりです。
    頑張ってくださいね!

  71. るる より:

    私も、気になって拝見させてもらっていました。私は離婚派です。
    人って変わるようで変わらないです。今思いとどまったら、たぶんいつかどこかで仕返しされますよ。
    世間の、たぶんごく普通に夫婦生活を送っている人からみれば、不満なんて誰にでもある。って程度なんだと思います。
    結局は人間は自分の視点でしかものを見られないですからね。
    実際にモラハラにあってるわけじゃないから、モラハラなんて実感が沸かないんだと思います。
    怖い話だけれど、友達とは言えど女は女。自分が我慢しているのに友達がひとりだけ自由になるのが許せない。ってこともありますから・・。
    (これは、邪心かもしれませんが)
    あと,申し訳ないけどTAKAKOさんはあ、ダメンズを引き寄せる人だと思います。(過去の彼氏さんの話より)それは、自分自身を愛することが身について無いからだと思います。そういう人は自分を疎かにする人を引き寄せてしまいます。
    それに気が付いてTAKAKOさんが変われば旦那さんも変わるかもしれません。
    ただ、この離婚が何が何でも自分を大切にしよう。という決心の一歩のような気がしてなりません。
    離婚が全て悪いわけじゃない、旦那さんにとっても良いチャンスになる可能性だってある。ならば、一歩を踏み出して欲しいと私は思います。
    相手よりご自分を大切になさってください。

  72. Nico より:

    初めまして。
    失礼ながら・・・
    私も含めて発言に何の責任も持たない人達にまで意見を求めてしまうくらい迷っておられるなら、ブログを書くのを止めるか、コメント拒否にしてみてはどうでしょうか?
    きっと、不特定多数の意見を聞いても答えは出ないでしょう。
    ご自身の気持ちと向き合って、整理して、冷静に考えないといけないことだと思います。
    難しい判断とは思いますが、良き一歩を踏み出されることを陰ながらお祈りしております。

  73. 通りすがれなかった女。 より:

    初めてコメントします。
    現在は悩みの種のお姑さんがいないこと、拗れると思っていた旦那さんがすんなり自分の意見を受け入れてくれたことで視野が少し狭くなってはおられませんか?
    もちろん、好き焦がれて結婚した相手ですから簡単に切り捨てることは難しいかと思います。
    でも、なぜそんな相手でさえ「離婚したい」と思ったのか思い返してみて下さい。
    お姑さんの奇行、認知症の疑い、借金、暴言、暴力。
    何一つ解決していませんよね?亡くなられたわけでもないし、施設への入所も確定していませんよね?側にいないからそのことが頭から抜けていませんか?
    株だかFXの借金はどうなったんですか?離婚せずに肩代わりをするんですか?
    旦那さんの浮気は?
    すんなり受け入れたのだってタカコさんを思い遣っての言葉にも受け取れますが もしかしたら浮気相手との今後の為に決断されたかも知れませんよね?浮気の白黒ってはっきり分かっていましたっけ?
    あれだけタカコさんをないがしろにしてきた旦那さんが急にやつれて自分の話を聞いてくれることになって動揺しているだけではないですか?
    でも考えてみて下さい、本来離婚をしようとも思わない夫婦は当然のように互いを支えあって協力しながら生活してます。
    自分の親を妻に押し付けて、感謝の言葉はおろか 愚痴の一つも聞かずお酒なしでは眠れないような生活を送らせたり まして浮気を疑われるような行動なんてとりませんよ?
    「離婚」という言葉を出す前に本当に辛い時に手を差し伸べてくれなかったから「離婚」しようと行動にでたのではないですか?
    思うのは簡単でも行動に移すのはとてもじゃないですが軽い決意とは思えませんよ?あなたを一度でも離婚へと奮い立たせた「何か」が本当に解決しているのか もう一度冷静に考えてみて下さい。
    答えはそこからでも遅くはないと思います。
    そして至極単純な質問ですが、ブログ内に「子どもが欲しいと思うなら年齢的なものも踏まえて・・・」とお友達がおっしゃっていますが
    旦那さんとヨリを戻して、お姑さんが施設に入所したとして
    本当に旦那さんとセックス出来ますか?
    子どもを授かりたい気持ちも、夫婦としてやり直すにもそこってすごく単純だけどとっても大事なことですよね・・・?
    そして、子供を授かることが全てではないということを忘れないでください。
    あなたが幸せでなければたとえ子供ができても子供を幸せにできるとは限らないですよ?視野を広げていろいろな角度から自分を見つめてみて下さい

  74. 傍観者 より:

    嫌いで嫌いで仕方ない姑の糞尿にまみれたオムツを独りで取り替え、最期の時まで看取る覚悟が持てるなら夫婦継続もありだろうと思います。
    でも、ブログを拝見する限り、貴女は介護経験はなさそうですよね。あるいは、相当甘い認識しか持ちあわせていらっしゃらない(それが普通ですが)。
    でも、そういう修羅場になったとしても、おそらく貴女の夫は何の手助けもしてくれませんよ。少なくても、期待するのは間違いだと思います。
    面会時の殊勝な言葉は、自分しか担い手はいないという事実に直面しているからで、担い手が他に(つまり貴女)が現れれば、仕事や何やかやを言い訳にして、以前のように逃避し続ける可能性が極めて大だと思います。人は、ましてや大人はそう簡単には変われません。
    勿論、そうはならないかもしれない。でも、そうなる危険性の方が、端から見ていると大きいように思います。
    貴女は、「夫と自分だけの関係」を継続するかどうかで揺れているようですが、そこに「姑の介護」という要素は入っていますか?他人事ながら心配です。
    離婚はいつでもできると書かれている方もいらっしゃいますが、本当でしょうか?
    面談前、貴女は夫が離婚を受け入れてくれるかどうか、とても心配されていました。
    夫からサイン済みの離婚届を渡されたことで拍子抜けされていましたが、それはあくまでも「今は納得している」という事に過ぎません。夫自身、将来も同じ気持ちでいられる確信は持てないと思います。
    意地悪い書き方をすれば、離婚を踏みとどまった貴女は夫に対して強い立場を獲得できます。そして夫は、貴女の慈悲に感謝する立場に転落します。
    それでも、夫は貴女に感謝するでしょう。当面は、という条件付きですが。
    男の立場から言いますが、こういう関係を心地よく受け入れられる男性はごく少数でしょう。
    貴女の夫がその少数派である確率は、どれ位だと思われますか?

  75. 通行人 より:

    協議が成立していて、あとは届けるだけ、という状況ですよね。しかも、それはあなたに委ねられているのですね。
    外野が何を言おうとあなたの人生です。どう生きるかを決めるのは自分自身です。
    財産などの分割はどうなっているのでしょうか。たとえ少額だとしても、結婚生活中に築いた資産の半分はあなたのものですから、そこはしっかりとしておくべきです。

  76. 通りすがり より:

    離婚届不受理届を出されると簡単に離婚出来ませんよ。
    そうなると調停になると思いますがその間にお姑さんがいなくなったら離婚事由が希薄になるというか不利になるんじゃないかしら。
    不受理届出される前にさっさと出すのが良いと思いますけどね。
    もうご主人が提出されてしまってる可能性もありますが。

  77. メリーベル より:

    初めまして。ずっと拝見しておりました。
    結論を先に言わせていただくと、「30代の今なら、離婚できます」です。
    あなたはまだ若い。新しい恋も出来るし、仕事も一生懸命になれるものをお持ちです。
    私は50代になってしまいました。
    夫のモラハラがひどく、ずっと離婚したかった。
    でも子供達が生まれ、上の子に障害があることが分かり、
    子育ても普通の人の何倍も大変だったのに、
    夫は仕事に逃げ、ついでにうつ病にかかり休職し・・・。
    離婚したいと願いながら、出来ませんでした。
    私は今、仕事を探していますが自分自身も鬱になり、
    もう仕事も見つかりません。
    この年齢になってしまっては、経済的に自立していないと離婚はまず無理だとわかりました。
    後悔しています・・。
    もちろん、夫のいいところも十分にわかっています。
    一緒にいて、楽しい時もあります。
    老後、孤独は寂しいだろうなとも思います。
    でも私の鬱の原因は、間違いなく夫の性格・モラハラです。
    老後の生活がとても不安です。
    あなたは、ご主人とこの先50年以上一緒に生活できると
    確信できますか?
    モラハラ被害の辛さは、とてもよくわかるのでよく考えてみてください。
    離婚する・しないはあなたが決定権を持っているのですから、
    しばらく別居状態で様子をみるという方法もあります。
    どうか、後悔のないようによくよく考えてご決断ください。
    あなたのお幸せを、お祈りしております。

  78. マッキー より:

    私も離婚経験者です
    離婚したいと思うこと
    離婚に向けて動いたこと
    これってそんかに軽くて簡単なことじゃないと思います
    やっぱり離婚しなければよかったと思うか
    やっぱり離婚しておけばよかったと思うか
    離婚しなければよかったとは
    思わないと思います
    これが女です(笑)
    私は離婚してから
    素直に元主人に感謝の気持ちや尊敬も出来るようになったと思います
    別れる時に心から今までありがとう
    と言えれば
    新しい道も明るいです!
    でも離婚してもしなくても
    応援しています!

  79. りん より:

    ずっと気になって読んでいました。
    うちの旦那と似てるって。
    私も10年前に離婚する!と言い渡しました。
    あまりにも人の気持ちを踏みにる行動に腹が立ち『こんな人間達に囲まれて生活したくない、信用・信頼できないと判断したからです。
    その時の夫は土下座をする勢いで引き留めてきました。
    義理両親も登場し、結局離婚は回避となり…。
    それから、また色々ありましたが諦めつつ生活を続けてきましたが、今度は夫の方が離婚したいとモラハラまがいの事をしてきます。
    夫は長男で自分と自分の親を大事にしない嫁なんて不要なのでしょう。
    大事にしないとはどういう事でしょうか。
    何でも全て我慢しろ、崇めろという事のようです。
    義理両親は大事にされるような人間ではないのです。
    『人の痛みなんかわからないのが当たり前』
    『出来の良い外孫だけ可愛がる&自慢する』
    『何でも金を払えばそれで済ませると思っている』その他沢山あります。
    一言で言えば人でなしです。
    そんな人達の息子ですから、同じでした。
    うちの旦那は俺の金で生活させてやってるんだと言います。
    だから義理両親にも尽くせと言います。
    人の価値観とは変わりません。絶対に。私はそう思います。
    しばらくは大人しくしていても、安心したらすぐに逆戻りします。
    何故なら、そういう旦那達はまさか嫁がそんな決断をするとは夢にも思っていないから、その時は大人しくなるのです。
    世の中、結婚した旦那次第で不幸になる女性がとても多いです。
    それは旦那たちが『嫁は結婚すれば、旦那&旦那の両親に尽くすのが当然』という考えを無意識に持っているから。
    (勿論、そうではない素敵な男性も大勢いらっしゃいます)
    だから、今回、離婚を回避されても、元に戻ってしまう可能性はとても大きいと、私は思います。
    旦那様が、離婚後もあなたに尽くし続けた時、そうなった時に気持ちが残っていればまた再婚という形をとることも出来ます。
    どんな結果を出しても、皆さんが書かれている通り、自己責任です。
    どうか、今までの出来事、旦那様の態度、これからの事をよく熟慮しつつ、幸せになれると信じた結果をお出しになられたら良いと思います。
    偉そうに色々と書かせていただきましたが、どうかお幸せになってください。
    多くの女性に幸あれ。

  80. AnnaMaria より:

    2015年の記事「私もごめんなさい」にコメントしたものです。その前から、ベビ待ち仲間として、ブログを読み始めました。「Takakoさんがやっと離婚にこぎつけた!」と喜んでいたのですが・・・。
    ベビ待ちの観点から、ここまで引っ張ってしまったのなら、いっそ「自分の人生、子供がいるか、いらないか」で決めたらどうでしょうか。
    私は32歳のときに、「10歳上・モラハラ・無職・レス・浮気夫」が離婚届を置いて愛人の元に出奔して、やっと離婚にこぎつけました。それでも「離婚届不受理申出」が出されたら・・・と心配だったので財産分与も慰謝料もなく、とにかく急いで離婚しました。(もちろん、後に「復縁したい」と言ってきましたが当然無視です!もう他人ですから!)
    そんな状況でしたので、離婚は「人生を取り戻せてラッキー!」だったのですが、やはり再婚活は大変でした。どうしても子供がほしかったので、すぐにお見合いサイトなどに登録しましたが、30代前半なのに「バツイチ」ってだけで、もう全然お話にならないのです。ようやく(妥協して!笑)再婚できたのが35歳!でも、なかなか妊娠せずに不妊治療して、第一子を授かったのが39歳です。
    つまり、30代前半でも離婚してから子供を持つまで7年!今から離婚→再婚→妊娠となると、Takakoさんはおいくつになりますか?離婚すると、確立として「お子さんを持てない可能性」が高くなります。再婚はいくつになってもできますが、妊娠出産にはリミットがありますからね。
    40代後半まで「夫は精子提供者」と思って妊活し、子供ができなかったら離婚するのはどうでしょうか。あんなひどい旦那さんと姑なんだから、そういう風に利用したって罰は当たりません!
    子供ができたころには、姑も死んで旦那さんも浮気を清算されているかもしれませんし、そうしたらうまくやっていけるかも・・・。ダメなら子連れで浮気夫と離婚です。子供がいれば、財産分与も多くなりますよ!(この際、「子供がかわいそう」「親として無責任」というような意見は無視です。子供は母親が幸せだと幸せなのです!)
    それでも、本当は離婚をおすすめします。自分が離婚して幸せになれたから。・・・かといって、離婚後のキツさも知っているので、無責任なことも言えません。特に両親が体を壊すくらいストレスを持ってしまい、母は心療内科に通い、父が原因不明不治の難病で亡くなったのは痛恨でしたし。
    自分にとって、本当に幸せになるには・・・と、そこを考えてみてください。人のことなんか気にせずに、自分のことだけ考えてください。旦那さんも姑も自分のことしか考えてなかったんだから、これからはTakakoさんの番です。
    どんな結論を出されても応援しています。頑張ってください。

  81. 普通のおばさん より:

    これで二度目の投稿です。
    迷っているのであれば、旦那様にいろいろと、確認やら質問やら直球でしてみるといいのではないですか。
    愛人がいるのかいないのか。母親をどうするのか。有料老人ホームにいれるつもりか《有料老人ホームは高いですよね。子供が産まれたらたいへんですよね。)。(特養はなかなか入れないです。介護認定度により入れないかも。)そして、今までと違って、どういう改善をしてどのように暮らすか。
    具体的に。
    なぜ単身赴任を選んだのか。それでは、決して子供に恵まれることはないのに。《チャンスはただでさえかなり限られているのに。年齢的にも。)本当に子供が欲しかったのか、かなり疑わしいと思いませんか。
    もっとひどい想像ですが、やっかいな母を嫁に任せて、自分《夫)は愛人と楽しく暮らし、しかも家のローンは妻が半分払ってくれてるし、今後、母になにかあっても介護費用も浮くし(妻が介護要員)、などと結構満足して暮らしていたのではないのでしょうか。
    ところがどっこい、離婚騒動となり、母が来て、愛人が去り、妻も去りそう、という状態となり、痩せこけたと言うのが実情なのではないのでしょうか。
    すみません、あくまでも私の想像です。
    現実がどうであるかは、私にはわかりません。
    が、可能性を述べました。
    愛人に関しては、探偵を雇ったほうが、良かったかもですね。

  82. まいまい より:

    私の場合ですが、迷って人に意見を求める気になるくらいなら保留にしておきます
    しかもネットでしか関われない人に意見を求める状態というのもなんだかなぁと思いました。
    離婚したいと強く思えないなら保留にしておいて他のことに専念してみます。
    最終的に離婚になったとしても保留時間も必要だった無駄では無いと思えます。
    ただ、離婚届けを持っていても、相手が不受理届けを役所に願い出ていたら、離婚届を出しても受け付けられず離婚出来ませんのでいつでも離婚できるとお思いならその考えは改めたほうが良いかもしれません。

  83. そーぱぱ より:

    はじめまして、以前から拝見している一読者です。
    読んでいて感じたのですが、離婚に対して意固地になっていませんか?
    私もご友人の方と同じく夫婦継続が不可能なのか疑問です。
    長年夫婦をしていると、売り言葉に買い言葉で心無い言葉を
    投げかけてしまうこともあって当然。
    愛しているというより連れ合いは親友であり戦友であり、空気なのでなくてはならない存在です。
    ご主人は心無い言葉を投げかけたかもしれませんが、
    それが本心だとは思えないのです。
    姑問題さえ解決すれば意固地にならず歩み寄ることも
    大切なのではないでしょうか。
    ご主人の言葉で傷ついたこととかしっかり話し合ってはどうでしょう。
    古い人間なもので、どうしても離婚を考え直してほしい
    一心で書いてしまいましたが、
    年寄りの迷いごとと捉えてください。

  84. たか より:

    友人の離婚騒動に巻き込まれ、署名もしたことがあります。
    どう考えても別れた方がいい夫婦でしたので、離婚は賛成でしたが、いざ署名となるとやはり躊躇しました。
    この国においては、署名ってすごく重いことです。
    この夫婦が分かれるにおいて、この人とこの人が署名した、ってずっと残るわけですよ。
    見えなくても、戸籍にも一生残る記録ですよ。
    別れる人たちは、もうそこに向かって突き進んでいるからいいんですが、親戚でもない人間が署名するという重みはわかってもらいたいです。
    うちは、相手がチンピラ未満の男だったので、署名したことでうちに迷惑かけたらでるとこでるぞこらあ、ぐらいの念書を書かせて、その上で署名しました。
    なんでそんなと思うでしょうが、そこは連れ子虐待とかそんな状況だったんです。
    でも結局、連れ子はうちの子に嫉妬していじめてきたので縁を切りました。
    そのうち、別の子と揉め事を起こしていつの間にか引っ越してしまいました。
    私がいなければ離婚すらできなかったのに?
    あのままが良かったのか?
    幼稚園児の女の子をあざができるほど顔を殴り飛ばす男でした。
    少しでも離婚というものに責任を負ったら、いろいろ考えてしまうものです。
    署名ぐらい、と軽く考えることだけは嫌なのです。
    個人的なことで失礼しました。
    私は、母親の肩を持ち、嫁を「まったく」守らない男はダメだと思うので、離婚はした方がいいと思っています。
    でもできるなら、きれいに別れたい(なかなか難しいことですが)、それもわかります。
    もめるのなんか誰だって嫌です。
    頑張ってください。

  85. まちこ より:

    どちらが 正しいか 正しくないかという 判断よりも
    どちらが 貴女にとって 結果的に 楽しいか 楽しくないかで
    判断すると おそらく 良い方向に 行くと思いますよ
    人生は 楽しんだもの勝ちです

  86. M より:

    ゆみこさんがずばり言い当てていますね。
    姑が居なければ?姑が原因?
    違いますよね、それはただのきっかけ。
    再婚が難しくなるから?(笑)
    笑ってしまいます。身売りですか?
    あなたがご主人と一緒に居たい、添い遂げたいのなら
    やり直したらいいと思います。
    そうでないのに、元さやなら・・・つまらない人生。
    迷うのでしたら、離婚してみたらいいですよ。
    それでも一緒に居たいのなら、ご主人と再婚されたらいい。
    しないでしょ?

  87. まゆみ より:

    はじめまして。
    数年前から読ませてもらってます。
    私は離婚するべきだと思います。
    モトサヤに収まったとしても同じ事だし
    ご主人も変わらないと思います。