『離婚届け』を出せない理由。

なんでまだ離婚届け出してないの?
といったコンメトがあるため

現状をお伝えしておこうと思います。

まずは、財産のことがあります
家だけではないので分与を決め

公正証書も作成しておきたいです。

理由は、後々何か請求されたりして
トラブルが起きても困るから。

夫はわたしに任せると言ったので
分与に関してはわたしの裁量で決めるつもりです。

そもそも、夫は離婚に同意しているし
その考えを覆してくるとは思えません

少なくとも話し合いの時の夫を見た限りは。

夫との話し合いの後のことは
弁護士さんに依頼するつもりでいましたが

こうした流れにもなっているため
無駄にお金を使う必要も無いと考え

自分でやれることなのでやろうと考えてます。

お金に余裕があれば別ですが
少しでも節約したい生活ですし

良い経験にもなると思ってます。

後は、単純に協議離婚のため
証人が二人必要になりますし

誰にお願いするかは決めていますが
まだお願いをできていません。

一人は昨日の記事で書いた
友達にお願いするつもりですが

まさかの「夫婦は継続した方が良い」と言われたので…。
そう言ってる人に証人をお願いするのも

いかかがなもんかと…とは思ってますが。



離婚するにあたって一番の難関と考えていた
夫の同意』は得られている状況であり

離婚届もわたしの手元にあります。

夫に対するものすごい『敵意』があった状態では
一日でも早く離婚という気持ちの焦りもありましたが

正直、今は気持ちに余裕があります。

変な焦りもなく、気持ちに余裕があり考えられるのは
わたしは良いことだと捉えています。

また、日中は働いているため
そればかりを考えいられる生活でもありません。

夫があの時の話し合いで見せた態度も
わたしとしては良い意味で想定外でした。

だからこそ、「別れてしまえば後はどうでも良い」
そんな風には思えないし

夫が姑を有料ホームへいれることも踏まえ
分与に関してはそれを考慮した上で決めるつもりです。

これらの理由で、まだ離婚届けを出せてないだけです。

この余裕が仇となる可能性も
無きにしも非ずかもしれませんが

そうはならないと思っています。

夫と何かと連絡を取るような状況にするつもりもないので
なんとなくズルズルなんてことも無いと思います。

いつも読んでくださりありがとうございます。
最後に応援クリックをいただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. まーや より:

    確かに条件を決めて公正証書を作成してからの方がいいみたいですね。離婚した相手と会うのはなかなかハードルが高いもの。ご友人には思いとどまるようアドバイスをいただいたとのこと。よく考えた末の報告なのにどうしてそういう意見なのかなと思います。よくぞ決心したねと言ってほしいですね。

  2. てん より:

    こんばんは。
    いろんな人が居るものですね…
    焦って出す届けでもないしね。
    出さなきゃいけない届けでも無いしね。
    ましてや人に言われるものでもないでしょう。
    未練なんて 離婚して12年の私でもありますよ(笑)
    あーだったら こぅだったら 別れないで済んだのになんてのは よく思います。
    だって幸せになる予定で結婚したんだから( ̄∀ ̄;)
    精神的 金銭的 体力的に辛い時なんか未練ボロボロ(; ̄^ ̄)
    元旦那とは仲良く話せる仲でも 復縁してないからなぁ…意地もなくなってるし
    今の所は 離婚せざるおえない状態から変わってないんでしょうね。
    でも先は 分からない。特に老後!(笑)
    もしかしたら復縁も無いとは言い切れないですよね(笑)
    わざわざ 出会いの幅を狭めることもないですしね(*´ ˘ `*)
    私は 離婚当初は この先再婚なんて絶対しない!と心に決めてたのになぁ…12年経てば気持ちだって この様に変わるものだしね(*´ ˘ `*)
    たかこさんも
    今より戻すのも有りだし。
    今は別れて 年とって再会して復縁するかもだし。
    お互いにパートナー見つけるかもだしね…人生色々ですよヾ(*´∀`*)ノ
    とりあえず一段落なんだから 少し気を緩める事をオスメメします(*´ ˘ `*)

  3. ぽしゅ より:

    ご自分のタイミングで出せばいいと思いますよ〜。
    自分で決めた事だけれど、少なくとも家族であった時もある訳で、すっぱりきっぱり割り切れない部分もありますよね。
    頑張ってくださいね。

  4. 通りすがり より:

    初めまして。1ヶ月くらい前にブログを読み、その後の事が気になっていました。今夜、ブログを読んでちょっとホッとしたところです。
    離婚届け、受け取る事が出来たのですね。話し合いが揉めずに済んで本当に良かった。まだまだ、公正証書の作成とか手続きが残っているので大変でしょうけど、頑張って下さい。
    早くなにもかもが終わって、新しい人生を歩み始められることを陰ながら応援しています。身体に気をつけて、お仕事もうまくいきますように。

  5. 通りすがりです より:

    こんにちわ、いつも読ませてもらっています
    takakoさんは、大変まじめで誠実な女性のようなので
    このように読者の皆様にいろんな釈明っていうのかな?
    皆を納得させるような事を丁寧に書かれていますが。
    親身になって意見をする人達に恩義を感じたとしても、
    皆が皆納得する結果を出す必要はない、
    みんなの期待に応える結果を出す必要はない。
    という事を忘れないでください。
    政治家とかが前言撤回しまくるのはどうかと思うけど、
    takakoさんは一般の方で心を持った人間ですから、
    気持ちがコロコロ変わったりするのは当たり前です。
    怒りが覚めて落ち着いたら、考えが変わることもあるかもしれないし。
    離婚する宣言しても、ひるがえしてもいいし、引き伸ばしてもいい。
    別居のまま、事実上離婚で終わらせてもいい。
    もちろん、ちゃくちゃくと準備して離婚に踏み切ってもいい。
    そのような事を忘れないでくださいね。

  6. 気を付けて より:

    旦那さんに離婚届不受理申出を提出されたら、その離婚届が受理されなくなるので気を付けてください。
    今はネットで何でも調べられる時代なので、旦那さんが提出しないとも限らない。
    どうしても離婚したいなら、旦那さんの気持ちが変わらないうちに早く行動して損はないと思いますよ。

  7. ももも より:

    離婚届・・・・そう言う考えなのですね!
    確かに届けを出した後も関わるよりはスッキリして提出-成立がいいですね!
    まだまだ過大は山積みのようですね、お体に気をつけてがんばってください!
    応援してます☆

  8. マッキー より:

    ここまでの道のり、とても長がったと思います
    まだ終わっていませんが
    ひとまずお疲れ様でした。
    離婚が出来る状態が整ったならば
    絶対焦らずゆっくりです!
    私も協議離婚で
    その後も揉めずにいますが
    あーこれきちんとしておけばよかったな〜
    と後から後から出てきました。
    なので後から元主人に
    申し訳なく、お願いしたりすることあれば
    仕方ないと諦めることもあったりです。
    とにかく応援しています!

  9. TaKaKo より:

    皆様コメントありがとうございますm(__)m
    まーやさん、てんさん、ぽしゅさん、通りすがりさん、通りすがりですさん、気を付けてさん、もももさん、マッキーさん、コメントありがとうございますm(__)m
    私事ではありますが、思い切ってブログを見て下さってる方の意見を募ってみることにしました。
    中には厳しいものもありそうですが…。
    お一人ずつお返事できずすみませんm(__)m

  10. むぎちゃ より:

    はじめまして。
    ブログは1ヶ月ほど前から読ませてもらってます。
    たかこさんは律儀で冷静で知的な方なんでしょうね。
    ブログの無責任で批判的なコメントを無視または軽く流すことをせず、
    トコトン説明して理解を得ようとゆう姿勢に感動しております。
    良識があって視野が広くて冷静でないと、なかなか反論できませんからね。
    あなたのように真面目で誠実さのある方には、幸せになってほしいです。
    離婚に至るまではかなりエネルギーを消耗しますから、しっかり食べて
    頑張ってくださいね。

  11. もな より:

    初めてコメントさせていただきます。
    少し前からブログを拝読しています。
    離婚を決意されてからここまで大変な道のりだったかとご推察いたします。
    皆さんがおっしゃるとおりに真面目で責任感の強い方なのだと感じました。
    離婚届の事であれこれ言われる方があったり
    お友達の意外な言葉に驚かれたりされているようですが
    何も気にされる必要はないと思います。
    TaKaKoさんの人生なんですから他の人の気持ちや意見なんて気にしないで下さい。
    きっともう心では決められていることでも他の方に同意や共感をしてもらうと
    気持ちが楽になるとか前向きになれるとかそういうことなのだとはわかります。
    でも他の方がTaKaKoさんの人生に責任を取ってくれるわけでもなく
    これからの生活に力を貸してくれるわけでもないのですから・・・
    理解してくれる人もいれば無理解な人もいて当然です。
    なので無理解な人の言葉に傷ついたり悩んだりしないで下さいね。
    かく言う私も離婚経験者で独り身になってもう20年あまりです。
    金銭的には困窮していると言ってもいいくらいですが
    心と生活の自由度は断然違います。
    まだ若かったことや自分の我儘で離婚をしたことで金銭的なことも全く考えず別れましたが
    共有財産の中には自分の資産もいくらかはあったのに放棄してしまい・・・
    悔やんだこともあったのでその辺りをしっかり解決してからと言うことは大切なことだと思います。
    今後お気持ちが変わったとしても変わらなかったとしてもそれは後になって色々思うことです。
    極論を言えば死ぬ直前にならなければそれがどうだったかなんてわかりません。
    しかもそれはもう終わったことでどうすることもできないことなのです。
    TaKaKoさんがどう生きようとそれは他の人には口出しできないことです。
    なのでご自分の気持ちのままに行動されることでいいのではないかと思います。
    きっとこれからもなにがしかのご苦労はあるかとは思いますが
    今までの生活と比べたらそれも自分の人生として肯定できるのではないでしょうか?
    お仕事も大変なご様子ですし、どうかお体にはお気をつけて
    今後のことも乗り切って行って下さいね。
    何もできませんがブログを拝読しつつ陰ながら応援させて下さい。