〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★初めての方はこちらからどうぞ
⇒⇒⇒はじめから
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

人を裏切るような行動。

わたしの行動、というかわたしのブログ自体に
あるご意見がありました。

(※1つ前の記事で)
沢山の方々の目に触れることは理解していますし

見て下さってる方々それぞれの受け止め方もあるため
一方的な憶測でモノを言われることも承知していますが

違うことは違う」と否定させて頂きたく
こちらで返答することにしました。

こうしたコメントが来ると言うことは
他にも同じように感じてらっしゃる方も

いるかもしれない。

そう考え、少しでも釈明できればとの思いからです。
※頂いたコメントはコメント欄で公開させて頂いてます。

まず、貴女は親切にコメントしている人を
裏切るような行動をしている
という指摘に関して。

これは、反対意見が大いにも関わらず
わたしが夫との離婚の話し合いを決定したことに対してだと思いますが

わたしには、わたしなりの考えがあり決断したことです。

心配して多くの方がコメントを下さり
貴重なご意見や助言も沢山いただいてきました。

それに関してはありがたく受け止めています。

一時は皆さんが仰るようにしようと考えた時もありましたが
わたしなりに考え最終的に決断したことです。

皆が親切に言ってくれてるからと言って
自分の考えを曲げ、皆さんの言葉の通りにしなければならない

といったことではないと思います。

そして、それが裏切りになるとは思いません。

わたしの記事が嘘のようだ
出来れば姑なしで夫婦関係の継続を望んでいるのは?

といったご指摘も御座いますが
何故、嘘と思われているのかわかりませんし

夫と離婚したくないという気持ちは一切ありません。

早く離婚したいですし、姑が居ても居なくても
わたしの中に夫婦関係を継続したい

なんて気持ちは1ミリもありません。

わたしが夫と最後に一度話し合うことに関しては
その理由をこのブログでも再三お伝えしてきます。

もし見ていないようでしたら
9月12日から見てほしいです。

ホテルで話し合うことに関して
最後の夫婦関係を望んでいるのでは?
といった指摘もありますが

まず、それはありません。

何故、そんな風に捉えているのか逆に不思議です。

この指摘に関しては正直、悪意すらうかがえます。

会社でリーダーに抜擢されるような人は話し合う場所でも宿泊先とは違う場所を確保するでしょう
との指摘も御座いますが、正直意味がよくわかりません。

予備日を設けているのは
記事で書いた通り、万が一の状況に備えてです。

2泊で予約していますが
土曜に話し合いが実現すれば

もう一泊はその段階でキャンセルします。

お昼から話し合いをするため
夕方には切り上げ帰ってくる予定です。

これも何度も書いていることですが
この話し合いで離婚の話すべてを収める

といったことではありません。

ちなみに、確認済みで予約してますが
当日キャンセルの場合でも

キャンセル料はかかりません。

ホテルのロビーを選んだ理由は
単に話しやすい場所と判断したからです。

どのようなロビーを想像されていらっしゃるかわかりませんが
となりの席との空間はそれなりに広いです。

それでも、こちらの話が聞こえる範囲には
人がいるかもしれませんが

わたしは別に気にしません。



知り合いに聞かれていたらイヤですけど
わたしの生活圏内ではないですし

まったく知らない人に聞かれても特に問題ありません。
逆に感情的にならず冷静に話し合える場として

わたしは最高の場所だと考えています。

わたしの行動は離婚を拗らせる行為との指摘も
これは多くの方に再三言われていることではありますが

拗れない場合だって考えられます。

だから、決めつけないで欲しいんです。
離婚で辛い経験をされた方や大変な思いをされた方々からすれば

考えが甘いと思うかも知れませんが
それで良い形で終わっている人もいます。

様々なご意見は理解できますが
自分や周りだってこうだったんだからこうだ!と

100%決めつけないで欲しいんです。

あくまで当事者はわたしであり、わたしの判断で決めたことです。

結果間違いだったとしても
バカを見るのはわたし自身です。

誰かに迷惑が掛かることでもありません。

チームリーダの件に関しても
嘘なんだろうとの指摘が御座いますが。

逆にそんなウソをついて何になるでしょうか?

理由として、わたしが仕事中に倒れたことを挙げていますが
どんな人でも、人は倒れる時は倒れると思いますよ。

その他にもいろいろ御座いますが
あまりにも一方的な憶測によるものなので

返答のしようがない部分もあります。

わたしのブログを嘘だと思っていらっしゃるなら
嘘と思って頂いて結構です。

理解してほしいとは思いますが
何がなんでも「信じて!」とは思っていません。

読んでくださってる方々を愚弄してるつもりもありませんし
面白おかしく書いてるつもりもありません。

言い回しなどに関しては
多少そのようにしてるところはありますが

ふざけて書いているわけではありません。

また、自分の実生活で関わる人たちに
このブログが偶然見つかるなんてことも考えてません。

実際にブログを更新してるところを見られるでもしない限りは。

偶然ネットで知り合いが見つけるなんてことは
それこそ面白おかしい作り話の世界だと思います。

最後に、わたしから言わせて頂きたいこともあるのですが
なにか1つの物事を考えるにしても

それは十人十色だと思います。

自分の理解の及ばない範囲で物事を考える人もいます。

ですから、自分の考えは正しいと思い込まない事が大事ではないでしょうか。

人は人、自分ではないのですから。

最近は、公開せずに削除するようなコメントも増えています。

明らかに嫌がらせと思われるようなものから
意味不明なものが沢山来ます。

厳しい指摘のものであっても
意味のあるコメントと感じたものは公開させて頂いてます。

今回のコメントも嫌がらせなのか本気なのか
正直迷った部分はありますが

わたしの考えや気持ちに理解が及ばないからといって
人を嘘つき扱いするのは間違いではないでしょうか。

今の若い女性はこの程度の常識と馬鹿さ加減なんでしょうか。
と締めくくっておられますが

どちらが非常識でしょうか?

ご自身のなさったコメントを
改めて見返してみてほしいです。

こうしたブログでのやりとりですし
名誉を棄損されただの騒ぐ程度のことでもないため

受け流してしまえば良いだけなのかもしれませんが
他にも本気でそのように考えている人も

少なからずいるのではないだろうかという考えから
こうした形でお返事させて頂きましたm(__)m

コメント

  1. とんとん より:

    そのコメントを書かれた人は余程 幸せな人か、よほど不幸な目に遭って、物事をまっすぐに捉えられない心になったかでしょうね。
    ここで私を含め色々な方がTakakoさんの事を心配して、アドバイスをしていますが、それはあくまでもブログに書かれている事を読んでのアドバイスに過ぎません。 Takakoさんには結婚してからの想いやお相手との歴史やうまくいってた時の心の通い合いがあります。 だから・・私達のアドバイスが正しいかどうかは誰もわからないと思うのです。色々な意見を聞きながら、判断するのはTakakoさん自身です。それによっての結果はTakakoさんが背負っていく事になるのです。 だから尚更自分自身が納得した上での動きをしたいのはとても理解できます。 無事にこの問題が収束するといいですね。 いつでも応援しています。

  2. ナナ より:

    この『名無しさん』
    takakoさんに何が言いたいのか
    何を期待してるのか?
    何の思いがあってブログを読みコメントされてるのかさっぱり意味不明( ºΔº )
    正直この人のコメント見ても『?』しか浮かびませんでした。
    悪く言ってしまうと『どの立場で物言ってんの?』って感じです( ・᷄ὢ・᷅ )
    私も離婚時は『とにかく離婚出来たらOK!』で突っ走ったのですが後悔なく幸せですょ笑
    頑張って下さい٩(๑´ε`๑)۶

  3. ラクダ より:

    はじめまして、少し前からこちらのブログをずっと読ませてもらっています。
    前回たまたまコメント欄を読んで変わった人もいるものだなと思いましてコメントさせていただきました。
    私は、34歳の男結婚14年目の会社員男性です、奥さんも同い年です、子供もいます。
    結婚生活はお互いの欠点弱点を補いあって成立するものだと思っています。
    私も一歩間違えばあなたの旦那のように、なんでも奥さん任せにする人間になっていたかもしれません。
    今は家事全般こなし、家計簿さえ私がつけます。(;^ω^)
    もともと甘えたな性格ですから・・・しかしうちの奥さんも私と同じような性格をしているもので、私も頑張らないとと思うようになり、今でも時々けんかをすることもありますが、うまくいってる方だと思います。
    別に自慢ではないですよ。(;^ω^)
    そんな私が思うのは、こちらの管理人さんは、優しい人なんだと思いました。なんかこう全部自分だけで背負い込んで旦那の助けを借りることもできず・・・みたいな。
    でも、そのキャパがオーバーして離婚問題に発展したのかなぁと思ってます。
    でも、それは悪い事じゃないと思います、良い事なのかはやってみないとわからないし、ましてや他人がわかることではないと思います。
    それを、「最近の若者はなっとらん」みたいに言うのは嫉妬にしか聞こえないです。
    「自分は我慢してきたのに!」みたいな(笑
    自分の人生は自分で決めるというのは大切なことだと思います。
    それと、私もブログをやっているので、嘘の記事を書いていると言われるのは気にかかりました。気にしない方がいいと思いますよ。
    自分の記事が注目されない腹いせか何かだと思います。
    応援している人がたくさんいることを忘れないで下さい、がんばれ!

  4. ぴあ より:

    始めまして、“ぴあ”です。
    現在は、接客の仕事をしておりますが、仕事の度に“アンケート”
    があり、これにより、仕事を制限されたり、
    給料を減らされたりしております。
    何故、この前置きをしたのかと言えば、
    同じサービスをしても、それを“良かった”と感じる方もいれば、
    反対に、“不満”と感じる方もいるという事です。
    なので、攻撃的なコメントは多分、“少数派”もしくは、
    “今の生活に不満がある方”と認識すれば、
    心が穏やかになれるかと思います。
    何事も無く、離婚できる事を願っている、読者の一人です。

  5. 普通のおばさん より:

    あなたのコメントをお読みしました。もっとも、当然と思います。
    いろいろな方の意見をを聴いたからと言って、それに従う必要は、ないですよね。聞くだけ聞いて、あとは自分の中で十分にこなして、判断。決定するのはあなたなのですから、決定権があるのはあなたなのですから、誰にもとやかく言われる必要はないですよ。
    あなたの思う(望む)ようになるといいですね。
    他人の思い通りでなく自分の思い通りで行った行為に対しては、いかなる結果であれ、納得行きますし、下手な後悔をしないですみますよね。
    良い結果が出るといいですね。
    良い報告をお待ちしています。

  6. 通りすがり より:

    はじめまして
    最初は私もなぜ今更話し合いを?と思いましたが
    TaKaKoさんが前に進むための区切り、なんですね。
    言葉を変えると自己満足
    =自分の人生、いかに満足するかさせるか!なんですよね♪
    話し合いの後ドっと疲れが出そうですが、がんばってください!
    素敵なクリスマス&お正月が迎えられますように。

  7. まーや より:

    なんか不思議な意見がたくさんあるんですね。私は離婚へつき進んでほしいと思っています。仮にいらつくことがあるならば、離婚への速度が弱まったり 進む方向が変化したとき。でもま、納得のいく結果になるよう応援します。また、リーダーなんてすごいなと感心してしまいます。

  8. ぽしゅ より:

    以前、自身の経験を踏まえて、会っても理解してもらえないのでは?とコメントさせていただきました。
    老婆心ながら・・・
    でも、私も自分のことは自分で決める!と生きてきましたから、とてもお気持ちはわかります。
    世の中、色んな意見がありますが、負けずに自分の意志を通して下さい。
    自分の人生、自分以外の誰かが責任持ってくれる訳ではありませんから。
    悔いのありませんように・・

  9. 読者です より:

    毎回読ませていただいてます。
    コメント欄までは目を通していなかったのですが、
    批判や作り話だなんてコメントがあったんですね。
    離婚に関しては、夫婦間のことなので、他人がとやかくいっても
    決めるのは本人だと思うので、自分の納得のいく方法で進めていくのが一番後悔しないと思います。
    全くこちらの話とは違いますが、
    ブログで、商品の紹介が頻繁にあったりすると、
    ブログ自体も捏造なのかなと最近思うようになってしまいました。
    最近、読んでるブログがちょいちょい、商品の紹介してるので、
    もしかして、作り話なのかなと。
    まあ、作り話だとしても良くできてるなと思って読んではいるのですが。
    こちらのブログはそういうことないので普通に読んでたので、
    作り話疑惑があったことに驚いてます。

  10. より:

    こんばんは、2度目のコメントです。
    一つ前の名無しさんのコメント読んできました。
    なんだかなぁ〜ですね。。
    あれほど馬鹿、馬鹿連呼してるコメントで常識の話されても〜って思いますし。。
    しかも上から目線で何様?って感じ。。
    そこまで言うのなら名無しじゃなく名乗れって思うんですが。。
    まぁ、ネット上なんで名乗っても意味のないことなんですけどね(^^;;
    きっとあんな風にしか書けないのは心が乏しい人なんですよ。
    正論振りかざして人を傷つける事しかできない悲しい人。
    気にしないでくださいね。
    離婚の話し合い、ちゃんとできるといいですね。
    きっと、それが区切りなんですよね。
    一度は好きで結婚した旦那さんへの。。
    陰ながら応援してますね。

  11. ハリー より:

    ・ブロガーさんがコメントする人のいうことを聞く必要は全くない(そんなことを書くのも当たり前すぎてばからしい)
    ・気になるからコメントをするのであって、コメントにおける賛否の比が読者の意見の動向を反映しているとは限らない。つまり会わないほうが良いというコメントが多くても、それはタカコさんの行動をよしと思わず心配している人がコメントをしているのであって、サイレントマジョリティはタカコさんの意思を尊重して何も言わない。
    ・昨日のコメントは、自分の主張を何が何でも通したい、自分がアドバイスした以上は相手に何としてもアドバイス通りに行動させたい、支配的な人。こういう人は結婚しても相手を何が何でも自分の思い通りにしようとする。
    心無いコメントはお気になさらず!
    文章からタカコさんの聡明さが伝わってきます。
    応援しています!

  12. ゆう より:

    はじめまして。
    いつもブログを拝見させていただいています。
    他の方もおっしゃられているように、コメントは参考程度で、最後に決めるのはTaKaKoさんです。コメントしてくれる人たちは、何かあっても責任なんて取ってくれませんからね。
    コメントされた方もTaKaKoさんを思ってのことかもしれませんが、もっと大人な伝え方があるのではないかと、品位がないと言われても仕方ない、残念な方ですね。
    私も離婚ブログを書いてますが、怖くてコメントを開けないでいます。
    離婚の状況は千差万別で、何が正解かなんて誰もわかりません。そしてTaKaKoさんの人生と決断です、頑張ってください!応援しています。

  13. てん より:

    おはようございます。
    うーーーん(; ̄^ ̄) と唸るコメントでしたね。
    まぁ コメントに関して口が悪いから 意味が伝わりにくく残念な感じがしますが。 
    表面的にブログをみてたら そういう見方をしていますって話ですね。
    まぁ 伝わらなければ しょうがない話だから 伝わっている人はいるから気になさらずにね(*´ ˘ `*)
    ホントはね もぅ少し旦那さんがたかこさんの気持ちに早く気付き お姑さんの対策さえ打っていたら また少し違ったと思うんです( ´・ω・`)
    最後らへんの微かなチャンスさえ 踏み潰してるしね(´Д`)=3
    二人が壊れずに済んだのに 何やってんだ旦那さんよヽ(`Д´)ノと そこが私は悔しい。
    旦那さん 遅かった。の1言につきます。
    ブログみて たかこさんの気持ちと一体化してる方は 弁護士入れて会わずに離婚。
    充分過ぎる程 気持ち分かります(;・∀・)
    そんだけ たかこさんに依存し過ぎの旦那様。
    私なら 自分の親だろうが!!人に押し付けぱなしとは ナメてんのか?その言い草は何だ!喧嘩売ってんのか、テメーーーヽ(`Д´)ノと さんざん罵倒しますが(笑)
    なので たかこさんは優しい(笑)
    ただ もぅ上記の事が出来るのは「旦那と云う肩書き」の時でしょうね。
    今は その肩書もなく 一人の人間としてみた時を考えての行動をされてんでしょ?
    人の心は白くも黒くも染まる。
    その後の行動にも繋がる。お互いにね…
    なるたけ白く持って行きたいだけでしょう?
    私が ブログから読み取っているのは こんな感じ。
    きっと たかこさんの望む様になりますよ(*´ ˘ `*)

  14. hara より:

    雨の二日間でブログ全部読ませて頂きました。
    傘寿を迎えた者で初めてコメントさせて頂きます。
    夫さんのお母さんと同居された事で人生の歯車が狂い出して、
    最終離婚に至るまでの事、何度涙したことでしょう?
    私は娘達夫婦が私の事でもめ事になる。これだけは決してあっては
    ならないと思う人で、貴方のブログ悲しすぎます。
    たばこを吸う、パチンコをする人は私の最も苦手な事でもあります
    元々の性格が認知症が出た時出るとも聞きます。
    穏やかな人は認知症になっても穏やかであるとか、
    お若いですからまだやり直せます。
    私の人生までまだ45年? 半世紀あるのです。
    自分で生活が出来る。 これは大きな事ですよ。
    人それぞれ、コメントの事は気になさなないで、
    自分を信じて 自分の人生生きて下さい。
    貴方の事9月19日「haraのひとり言」書かせて頂だきました。
    いい加減に我が儘に生きて来た高齢者に立腹なharaです。
    これからの人生を歩まれるお若い方に幸あれと祈る日々です。
    負けないで・・

  15. あゆみ より:

    また、コメントさせていただきました。
    離婚に関しても話し合いの場所にしろ、
    会って話し合いをする事は彼女が決めたこと、そこを避難するのはおかしいと思いました。
    仕事で倒れた事だって仕方がない。
    皆人間。
    完璧な人なんて絶対いない。
    私だって具合悪くなるときがある。
    なにをそこまで言うのが意味わからない。
    takakoさんは自分の道をこれから切り開いて行くんです。
    私は応援してます!

  16. こもちゃん より:

    あなたのブログは正直に気持ちが表れていてとても好感です。人の意見を聞きながら最後は自分で意思決定をするのは当たり前のことでとても難しく勇気のいることです。応援してますので思うように頑張って下さい。

  17. 毎日通りすがる者 より:

    はじめまして。
    少し前から拝見しています。
    ブログは人様の暮らし(大きく言えば人生)を垣間見せてもらうものです。
    当事者が決断することが全てで、アドバイスを恩着せがましくするのは
    いかがなものかなぁと感じています。
    少なくとも私は、Takakoさんの文書に引き付けられているから毎日訪ねているし、知性も感じています。
    辛いこと・ムカつくことも言葉を濁して(面白くして)書かれていたり、
    誤解を承知で言えば『楽しみに待っている』状態です(^^;)
    ブログでストレスを溜めないでください。
    ストレス発散してほしいです。
    ご自分に正直に・・現実社会では難しくても。

  18. kaori より:

    気にしな・気にしない♪
    「自分の人生の道は自分で切り開く」
    私たちはそれを見守るだけです。
    裏切るってなんでしょうね(苦笑)
    コメントされている人は
    IPアドレス検索で
    ある程度の地域を特定出来るということを
    知らないのでしょうか??
    みなさん
    お住まい、ばれてますよ~
    嫌なコメントされる方
    ご注意ください
    takakoさん
    IPアドレス公表しちゃいましょう~^^

  19. とゆし より:

    突然どうしたのかと思い読み進めると
    批判というかとんちんかんな事を言ってきていたんですね。
    takakoさんの意思で旦那さんと最後の話し合いをするって
    説明しているのに、それに対して裏切られたって意味不明です。
    他の方も仰っていますが
    その人の事は気にせずtakakoさんのやりたいようにやればいいです。
    それでも私は応援しています。
    takakoさん頑張れ!

  20. ハッチ より:

    初めましてです。私は、ブログを書いていませんが、いつも楽しみに読ませて頂いてます。自分のブログは、人の機嫌取りの為に書いている訳でなく、自分の気持ちを正直に吐露したくて書いているものだと思っています。荒らしはどこにでもいるようです。気分悪いと思いますが、気にしない気にしない。だと思います。

  21. そわか より:

    はじめまして。
    やっと、コメント欄見つけました。エールを送りたくてうずうずしてたのですが、どこからメッセージが送れるのかわからなかったです。
    まず、あなたのご主人ありえません。あなたは幸い自活できるし、いくらでもやり直しできます。良い人もたくさんいます。ぜひ、新しいスタートを切って下さい。応援してますよ。
    紹介遅れましたが、私は現役の嫁であり姑でもあります。結婚当初から、姑とはいろいろあり、でも、主人にも誰にも言えず、30年たって爆発しました。
    でも、それじゃ遅いのです。幸い、私の場合は主人が、全てとは言わないまでも、理解を示してくれましたし、歳ですから今更しょうがないと、なるべく夫婦仲良くやっていこうと思いなおしました。
    しかし、自分が姑の立場になってみても、そんなに嫁が憎いのでしょうか?
    大事な息子を取ったから??意味わかりません。
    子離れしないばあさんと、親に強く言えないじいさん。見てて気持ち悪いです。
    イジワルな姑はずっとイジワルなままです。夫に理解が無いなら、さっさと別れるのが正解だと思いました。やり直しがきくうちにね。
    それから、外野は気になさらない方がいいと思います。誰にも自分の意見を押し付ける権利なんてありませんから。がんばって下さいね。

  22. タニキー より:

    はじめまして。
    ネット上にはいろんな考えを持った人がいます。
    親切な人も、意地悪な人も、姑みたいな変な人もいるのかも。正体がわからないからいろんな意見が言いやすい。
    すべての人に自分の考えを100%理解してもらうのは難しいので、あまり気にしない方が精神的に良いですよ。
    夫に対してもそうかも。一度の話し合いで理解してもらえなくても気落ちしないで前に進んでください。
    あと、少し気がかりなこと。
    姑が話し合いの場に来なくても、情報を知ってあとで来るかもとか万が一のことを考えて宿泊先は夫にも教えない方が心配事がないのでは?
    話し合いは宿泊先とは違うホテルのロビーをお勧めします。

  23. TaKaKo より:

    タキニーさんありがとうございますm(__)m
    はじめまして、ご心配いただきありがとうございますm(__)m
    夫との話ですが、事前に泊まるホテルは教えません。
    当日に場所を指定して来てもらう形にするので大丈夫ですよ!
    コメントありがとうございます(*´I`*)

  24. yuuko より:

    はじめまして。すごい神経つかってますね。がんばです。みなさんの声は
    お応援が多いですよね。どこでも、嫌なひとはいますから。右から左で
    いいんですよ。負けないで。

  25. とし より:

    ブログ村を彷徨しているうちにあなたのブログが目に入りました。
    62歳の男性です。今年の7月に37年勤めた会社を退職しました。
    わたしの人生の中で一度だけ離婚の危機がありました。
    それはよく言われる妻と姑の感情のもつれが発端でしたが、わたしが妻の応援(?)をすることで離婚にはなりませんでした。
    親も大事ですが、それ以上に連れ合いとなる女性は大事なものです。家庭内問題では夫が妻を守らないでうまくいくはずがありません。
    もしかして旦那さんは、手遅れかも知れないけど、あなたを大切にしようという気持ちになられたのではないかと思います。だからといって離婚回避といいたいわけではありません。男女の関係は普遍的なことなので、あなたがたの将来のためにも夫婦お互いよく理解し思いやりと助け合う気持ちが持てるような形で別れてください。
    男としてひとりの女性も幸せにできないことは最低だと思います。
    あなたはまだお若いし、人生はまだこれからです。離婚に注ぎ込むエネルギ-は最小にして未来へとステップアップしてください。

  26. TaKaKo より:

    としさんありがとうございますm(__)m
    そうですね、どうせなら良い終わり方で互いの幸せを願えれば理想です。
    貴重なご経験談ありがとうございますm(__)m
    また遊びに来てくださいね!
    yuukoさんありがとうございますm(__)m
    はじめまして。今の状況を早く乗り越えられるよう仕事もプライベートも頑張ります。
    応援コメントありがとうございますm(__)m