〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★初めての方はこちらからどうぞ
⇒⇒⇒はじめから
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

緊急入院。

昨夜に夫から連絡があり
話し合いは延期にしてほしい」と言われました…。

理由は、極度の栄養失調で
数日間の「緊急入院」になったと。。

うん…実にウソくさい

前に送られてきた写メを見たときはもうゲッソリだったし
食事もノドを通らないとは言ってたから

ありえなくもない話だけど…
ほぼ水しか口にしない生活を送っていたようで

胃の機能も低下しているため
数日間入院して点滴治療を受けるそうです。

同情を誘うためにウソの作り話をしてのでは?
とわたしが勘ぐったのは言うまでもありません。

なので、さっき入院してるという病院に
確認の電話をしてみたんだけど…

全然教えてくれてないのね…。



夫の名前を言い、入院してるか確認したいと言うと
教えられません』と。

一応、妻であることを伝えても教えてくれない。

ご家族なら本人に確認してください』と。
だから、本人から入院したと聞いてるけど

それが本当かどうか確認したいと
事情を説明しても駄目だった…。

病院の守秘義務ってすごいのね…ビックリ(´-ω-`
そんなこんなで、本当に緊急入院したのかは謎。

夫に病室で写メを撮って送ってもらうってことも考えたけど
本人にそんなこと言うのもどうかと思いあきらめました。

わたしとしてはいく気満々になっていたため
『なんだよ…』とシラケた気分に。。

今日で全てが決まっていたかもしれないのに。

なんか、この引き延ばされてる感
すごくイヤです。

神様が『会うのは止めなさい』と言ってるのかも。

あぁ…なんだかなぁ
このモヤモヤした感じ(´-ω-`

何か入院の確認取る方法ってないですかね?
(しつこい…。)

コメント

  1. みむら より:

    みむらです。
    一昨日、姑の入院前説明を二人で受けてきました。「個人情報保護」という書類があり、「入院中、外部からの連絡について」で、電話で問い合わせがあったときに、その質問に答えるか、答えないか。病院に来て、「入院しているか?」と問い合わせされたときに、その質問に答えるかどうかという書類を作成させられました。「外部と一切連絡遮断」を選ぶと、家族の人も含めて全て遮断になるそうで、姑は「教える」方に丸をつけました。今回のお話では、ご主人は「外部との連絡遮断」の方に丸をつけておられるようですね。
    対処法ですが、これは病院によって違うので、病院への直接問い合わせになりますが、入院する場合、「連帯保証人」が必要な場合が多いです。(必要のない病院もあります)
    連帯保証人は、「同居以外の独立生計者」となる場合が多いです。
    もし、ご主人の連帯保証人になってくれる心当たりのある方がいたら、ご連絡とる、というのは一つの手ではありますが。。
    なお、前記事について、過激コメントになってしまったことは、お詫び申し上げます。

  2. モカ より:

    もうとっとと裁判の準備を始めて良いんじゃないでしょうか。
    このままだと、離婚を恐れてる旦那からナアナアで引き延ばされるだけです。
    離婚するんだから旦那の状況は気にせずさっさとケリつけましょうよ。

  3. TaKaKo より:

    皆様コメントありがとうございますm(__)m
    みむらさんありがとうございますm(__)m
    貴重なご意見ありがとうございますm(__)m
    コメントの件に関しては、特に気にしていませんよ(´ェ`*)
    こちらも誤解を与えたり、不快に思わせる内容にならないよう注意しなければと反省しています。
    ここ最近、よくわからないコメントが増えてきてて、まったく意味不明だったり、お返事しようのないものもあり、そういったコメントは公開せず削除していますが、それらに比べれば断然に意味のあるコメントであったと感じています。これからも宜しくお願いしますm(__)m
    モカさんありがとうございますm(__)m
    ほんとそうですよね、わたしとしてもダラダラ引き延ばされるのが一番イヤです。なので明日、向こうに乗り込んでしまおうかと考えています。

  4. 梅ばあちゃん より:

    緊急入院の文字を見てビックリしましたが、
    TaKaKoさんでなくて良かったと思ってしまう私がおります。
    これまで、ご主人に会うことは危険だと申し上げてきましたが、
    今の弱っているご主人なら危害を加えられる心配はないかも、
    と思い始めております。
    離婚はしても出来るだけ手助けしたい、
    というTaKaKoさんの優しい気持ちが、
    かえってあだになるのではと心配でした。
    でも今は、このままではすませないぞ、言いたいことは言ってやる、
    という戦う強い気持ちを感じます。
    TaKaKoさんの思うままにお進みください。
    今なら、気力も体力もご主人に負けてませんよね。
    ご自分の幸せのために、悔いのないよう突き進んでください。
    年寄りは、ついつい取り越し苦労ばかりで、
    若い方の足を引っ張ってしまいます。お許しくださいね。
    TaKaKoさんの幸せを陰ながらお祈りさせていただきます。

  5. ひみつ より:

    多分すごく長すぎるのでジャマだと思いますし、ジャマでしたらアップしないでください。
    きっと神様がご夫妻を倒れさせたんです。こうでもしないと弁護士さんに頼らないと、神様は見てたんです。
    それでも頼らないと明日には神様は「もういいや、離婚の本気はないんだな、そっちは死ぬまで勝手にしていいよ。心中にはしないように守ってあげるから。刺されないようにしてあげるしメンタル病んで昇進がおじゃんにならないようには守るから」ってなりますよ。
    いつかいつかのいつかは来ないので、このままいくとタカコさん絶対に弁護士さんにたどり着けないです。でもこういう時弁護士さんはいるとあっけなく会えます。
    神様のくれた最後のチャンスだと思います。
    委託してしまえば、個人情報なんか関係なくいろんなことが何でも筒抜けになります。むしろあの人たちにできないことってないです。かえってご主人が何か隠したいことがあって法律の力借りてるとタカコさんが知りたいこともタカコさんが雇った弁護士さんが教えてくれないはず。
    だからさっさと弁護士さんのところ行け~って、神様が仕向けたんです。
    今更ですが、さっさと弁護士介入させてればこんな時に便利でしたよ。状況の改善はないと思いますけど。
    弁護士さん連れて行きましょ? じゃないと、病院で看護師さんや医者に丸め込まれる可能性大ありですよ。
    ちんたらしてると丸め込まれて厄介です。
    まだ籍入ってるわけですし、嫁としての務め果たす義務云々なったら困りますよ・・・
    弁護士~弁護士~
    って、神様が止めてくれたんです。弁護士連れてけって。じゃないと扶養義務とか相互扶助とか並べ立てられて逃げられませんよ。病院のソーシャルワークの存在もありますし。やっても意味ないかもしれませんが、弁護士に委託しない限りあなたまだ立派な嫁さんなんです。妻としてやらないといけないんです。お金も福祉のことも。
    弁護士連れないでこの状況で夫からDV被害が~とかやると面倒だと思います。すれば多分ソーシャルワーク通して女性のなんたらとか警察介入して面倒が増えますよ。
    なのでもう一度コレ行きますよ。
    弁護士~ 弁護士~~ 弁護士~~
    「旦那がバビバセイ浴びせて離婚してくれない。入院してるらしいけどわからない」
    弁護士さんに依頼するシチュエーションとしては、神様が準備してくれた最強なものだと思います。だってあなたまだ法的にキレイな妻なんだもん……
    病めてる夫助ける義務あるんですよね。DV被害訴えて院内のソーシャルワーク呼んでひと騒ぎ起こして警察に出も届けないと丸め込まれますよ。病院……あの人たち、お金を払ってもらえないって踏むと、最近は救急搬送以外の入院すらさせないんです。
    ってことは、入院が長引いたりすると何日以降だかわかりませんが2週間くらいすると、弁護士に手続きしないと確実に請求はあなたのところですよ。残念ながら弁護士雇っても遅いかもですけど。
    弁護士連れて行かないなら、病院の前に医療費返ってくる続きしておかないと、検査の内容や薬にもよりますが、がっぽり取られるはずです。計算も検査や外来や薬などと色々面倒なので病院のソーシャルワークか市役所に相談しておくのもどうぞ忘れずに。弁護士に依頼しても確実に「妻」にしわ寄せが来ます。
    神様の最後の差し伸べた手だと思いますよ、この状況で弁護士さんは。
    ご主人に会ったときに倒れて過呼吸になって下さい。精神科に連れていかれて、診察受けて、ソーシャルワークの人が動いてくれて、DV関連のことも弁護士さんがいる中進みます。
    ……っていうのは冗談ですが、こういうのよくあります。
    病み上がりで倒れたばかりだし、なっても全然不思議じゃない状況です。むしろ今度は過呼吸でひっくり返らないでくださいって感じです。
    普通に考えてこの状況で病院で弁護士さん連れてご主人と会って、具合悪くならない女の人はいないと思います。今まであったことや泣いたこと、痛かったこと、多分全部出てきて意識しなくても倒れるとか精神科呼ばれるとかなる人、経験ないとわかりませんが普通だと思います。
    ざっと長々と書きましたが、アナタ今、このくらいややこしい状況にいるんです。頑張ってください。
    体壊さないでください。緊張で吐くかもしれないから(よくいます)、あまり一度に食べないこと。食べるもの、飲むもの、これは意識的に摂らないと膀胱炎になります。放置すると腎盂腎炎。寝る前は10回でいいのでゆっくり深呼吸。これでゲロは免れます。他にもたくさん。くれぐれも気を付けて。
    アナタの体のためにも弁護士さんを雇いましょう・・・
    いろいろ見すぎたヒミツのコムスメちゃんより。

  6. TaKaKo より:

    皆様、コメントありがとうございますm(__)m
    梅ばあちゃんさんありがとうございますm(__)m
    足を引っ張るなんてとんでも御座いません、ご心配いただきありがとうございますm(__)m
    客観的に見ればもっと利口なやり方があるのもわかっていますが、やはり自分の気持ちを納得させる意味でも最後にもう一度だけ話し合いはすることにしました。
    成るようにしか成らない、ぶつかった場合にはとことんやるつもりでいます。有利な証拠もありますから(´ェ`*)
    いつもありがとうございますm(__)m
    ひみつさんありがとうございますm(__)m
    ジャマなんてとんでもありません。ご指摘とご提案ありがとうございますm(__)m
    弁護士さんに関しては以前から考えています、ですが、それは最後と決めた話し合いを夫としてからになります。
    これはわたし個人の見解ですが、むしろ、いきなり弁護士を介入させて離婚を進めることのほうが、夫の神経を逆なでし面倒な状況になりそうな気もしてるんです。
    ご心配かけて申し訳ありませんが、温かく見守っていただければ幸いですm(__)m