〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★初めての方はこちらからどうぞ
⇒⇒⇒はじめから
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

これは絶対見てほしい!!

先日、ある地震予報アプリで「東京湾で震度7の地震が発生」という通知が来て職場が騒然。

隣の人が「これ見て!」と携帯に届いた地震速報に騒ぎ出したんだけど
正直わたしは『あっそ』くらいにしか感じなかった。。

「すぐに外にでましょう!」とか言って我先にと出てっちゃう人もいて
職場はまさに一時騒然パニック状態。

その時感じたことですけど、ああいう場面でやたらとうろたえる人たちって
やっぱり『幸せ』なんだとおもう。

これはバカにしてるわけではなく、単純にそう感じた話です。

この温度差は、幸せに生きてるか、不幸に生きてるのかの違いにつきると思います。

結果その地震予報は誤報だったけど、実際に地震が来ていたとしたら逃げてる人が正解。

でも、わたしは逃げなきゃ!とか非難しなきゃ!って気持ちに一切なりませんでした。

単純に怖いと感じなかった。

『東京湾で震度7』、普通に考えれば相当甚大な被害が想像されます。

職場が入ってるビルだって倒壊しかねません。

というかむしろ日本が終る可能性だってある…。

なのに、何故わたしは焦りさえもしなかったのか。

決してバカだからということではありません(ただのバカなのかもしれないけど…)。

自分が不幸だからとか言うつもりはないけど、「人生ってそんなもんでしょ」って気持がどこかにあるんだと思う。

それこそ、来る時が来たら死んでしまってもいいやみたいな気持ちがどこかに。。

実際に辛いこと面倒なことが多くて、どこか疲れてしまってるとこもあります。

生きてて楽しいと思える状況では到底ありません。

かといって自ら死にたいとは思ってませんし、話が暗くなってきたのでちょっと前向きに方向転換しますが




早くこの状況から抜け出して
笑顔で楽しく過ごせる人生を手に入れたいって希望はあります。

そのために、今も頑張っているつもりです。

今回ばかりは志半ばで折れないよう、最後までやりぬくと誓います。(離婚の件)。

姑と夫との決別なくしてわたしに明るい未来はやってきませんから!!

では、突然ですが今回のブログの締めくくりとして
わたしを嬉しい気持ちにさせてくれたものを紹介しておきます。

じゃじゃん!!

IMG_201608.JPG
鍋島さんです。

久々に写真をアップしたと思えば日本酒という女子力の無さ…(・ω・`

自分でも笑えます。

何を隠そうタイトルの「これは絶対見てほしい!」とはこのこと。

このオレンジ色のラベルの「鍋島」は普通に買おうとしてもなかなか売ってなかったり、ネットで探せば売ってるけどプレミア価格で2倍くらいの値段に上がっていたりします。

そんな鍋島さんと、偶然立ち寄った酒屋さんで出会えたことは「嬉しい!」の一言につきる(*´ェ`*)

欲張って2本レジに持って行ったところ、店のおっちゃんに『それは一人一本な!』と怒られる始末。

それでもヘラヘラしていたわたしに、「ねぇちゃん日本酒好きなのか!?」と
おっちゃんがススメをいろいろ教えてくれました。

だけど、そのオススメは今現在品切れで次の入荷もわからないと…
なので入荷できたら一本確保しておいてくれると!

店にある在庫を売ろうとせずに、無いモノをすすめて来たおっちゃんに男気を感じました(*´ェ`*)

商売っ気より日本酒への『愛』の方が完全に勝っていた。

そんなこんなでダラダラと長くなってしまいましたが…
もはや、姑のせいでお酒を飲まないと眠れなくなったわたしにとって

鍋島さんは白馬に乗った王子様。

なにより、わたしにとってお酒は案眠剤。

明日も何か良いことがあればいいな。

コメント

  1. あんもこ より:

    質問にあったレオパレスの噂…
    建物のタイプによるみたいです。
    私は、親と距離を置く為に家を出たので、弱みを握られないよぅに、親の車の使用をやめて、通勤用の軽自動車も買って、揃える物の出費が多かったので、迷わずレオパレスにしました。
    しかし、それまで別の部屋の生活音なんて無縁だった私には、隣の生活音(生活リズムも違った為、余計に)辛く、そこからはゆっくり物件探しをして、4ヶ月後にもう一度引っ越しをしました。
    同じ職場にレオパレスに住んでいた人は、部屋のタイプが違い、広いし静かだったそうです。
    なので、あくまでも、
    ①すぐ独り暮らしを始めれる
    ②生活道具の揃える手間やコスパ
    ③家のローンと二重の出費
    などを考えた時と、今後どれくらいの期間、マンション暮らしになるかって事ですよねぇ…。
    嫁入り道具として持って行った家具や家電なら、あなたの固有財産となります。
    なので、「ここまで本気だぞ!」と意思表示するなら、持ち出してもいいと思います。
    結婚後や、2人で買った物は駄目ですが、固有財産に当たる物を運ぶのが大変ですよね。
    姑が暴れそぅぅ。
    うーん…
    損得だけでは、動けない事情がありますから、気になることを一冊のノートに書き出したりして、そのノートを見ながら、横に思いつく手段や解決方法を書いていく…とか、相談出来る人に見てもらう…とかは、いかがでしょうか?
    案外、書き出すだけでもスッキリしたり、自分を見つめ直すにもいいと思います。
    私は、治療とか最近引っ越しをした時の物件探しなどの時に、実際ノート作りました(^ー^)

  2. TaKaKo より:

    あんもこさんありがとうございますm(__)m
    親切に教えて頂いてありがとうございます(*´I`*)
    あんもこさんが、おっしゃるとおり一時避難先としても検討していたのですが、運よくよさそうな物件があったので今週末に内見に行って、そのまま決めてきてしまうつもりです!
    いろいろとアドバイスしてください感謝しています(*´ェ`*)