〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★初めての方はこちらからどうぞ
⇒⇒⇒はじめから
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

壊れかけの〇〇

このフレーズだと徳永さんの壊れかけのレディオを思い浮かべちゃうかもしれませんが、壊れかけているのはレディオではなくパソコンです。

自宅のPCに不具合が目立ってきたので、この際新しいPCに買い替えようとそれなりに下調べしてから家電量販店へ。

まだお正月だから街にいる人は少なめ、休みの日なんて新宿は人がごったがえしてるのに。

休みとはいえ正月はみなさんあまり外に出たがらないのね。

家電量販店も人がまばらでおもったより少なかったです。

お正月セールみたいなことやってるから人多いと思ったけど、店員さんも暇そうでしたわ。

特にお目当てはなかったけど、出来るだけ安くて良いヤツが欲しい…。

安いのは安いけどやっぱり性能がね…それなりの求めると普通に10万円超えてくるしね。

鷹のような目で店内を物色してると遂に店員さんに声をかけられる。

「ノートPCをお探しでしょうか?」

服を選んでるときもそうだけど、わりと店員さんには苦手意識があります。

特にガンガン来る人は苦手…。

矢継ぎ早にあれこれ聞かれ、予算は?というので10万以内と答えると、いくつか紹介してくれたけどなんだかパっとしない。

そりゃそうだろ、予算低すぎだろ!というツッコミが聞こえて来そうですが、とにかく10万円以内で買えるヤツと決めていたのです。

明確に予算10万以内って提示してるのに、10万円超えてるのも紹介してきてるのは意味不明だった…。

お店は1円でも高く売りたいんだろうけど、こちとら1円でも安く買いたいのです。

国内メーカーに拘りないなら、海外のでもっと安くて性能良いのがあると言われ、それらに気を惹かれる。

するとなかなかよさそうなのを発見

すかさず値切ってみた(笑)

値切る時はズバっと値段を提示するのが良いって誰かから聞いたことがあって、実際そうしてみたところ。

低い値段を言いすぎたのか「ハァ?」って顔をされる…。

それでもちょっと上司と相談してきます的なことを言って店員さんはどこかへ

その隙にネットならもっと安いんじゃないかと、そのPCの型番を検索してみる。

すると見事にヒット!なんと私が丁度値切ったくらいの価格だった。

店員さんが難しそうな顔をしながら戻ってきて、それなりに値引きされた額を提示されたから
ガメツくもう少し下がりませんかね?ともうひと押ししてみる。

だって、ネットならもっと安く買えることを知ってしまってるんですもの。

私みたいなのがいるから、店舗を構えて戦ってる人たちは大変よね…ネットの方がコストかからないから安いのは当たり前よね。

店員さんごめんねと思いつつも、私の図々しさが納得しない。

ネットの価格と同じくらいになれば、お店で買おうと思ってたけどどうしてもそれ以上は下げれないと言われたので断念。

そして、次なる量販店へと。

ネットならもっと安いことがわかったのに、何故他の店舗に行こうと思ったのか自分でもよくわからないけど

主婦の習性??何かよくわからないスイッチが入ってしまった。。

わりと新宿中をあちこち歩き回った。

そこまでして少しでも安く買おうとしてる自分の執念はなかなかのもんだなと。

時間と労力使ってる分安く買えたとしてもある意味損な気もするけど私は止まらなかったのです。

この作業をしてる最中にふと思ったのは。

姑が一緒だったらガッチリ値引きを勝ち取りそうな気がした。

なんかわからないけど、あの人にはそういうパワーがある。

拗らすとケンカをはじめるけど…。

数店舗回った結果、結局一番初めのお店での値引き額が一番大きかった。

これは非常に残念な結果、それで最終的に私が出した答えは
「やっぱりネットで買おう」

新宿を歩きまわった甲斐は正直なかったけど、良いダイエットになりました。

帰宅してお目当てをオンラインでポチりましたとさ。

いくら歩き回ったところで値段は下がらないってことと、自分の図々しさに気づいた一日でした。

コメント

  1. ゆき より:

    その気持ちすごくわかります。ちょっとでも安く買いたいのは主婦の習性ですよね。わたしも自転車で隣町のスーパーまでいっちゃったりします(笑)