離れても止まない姑からの嫌がらせ

姑からメールが来た。

『あんたの私物全部捨てるわよ』、腹立たしいの一言。

夫からも電話やラインで何度も連絡が来てるけど返す気になれない。

このまま一人で暮らしていくにも、あそこには一度戻らないといけないんだけどね。

にしても姑はなぜこんなにも心が湾曲してるんだろう、理解に苦しむ。

どういう意図があるのかわからないけど、あの人のことは考えても私にはわからない。

まったく異質の人間だしね。

とにかく処分されないようにしないと。

生きていくために必要最低限のものは持って出てきてるけど、インテリアとか家具とか、服とか、仕事の道具とか。

それらを全部諦めるわけにはいかない…。

夫も姑もいない間に全部持ってこれたらいいんだけど。

夫の行動はある程度予測できても姑の行動は予測できない。

いつ家を空けるなんてわからないから。

そこである作戦を考えてみた。


夫に連絡し、3人で話し合いたいとお願いして外へ呼びだす。

姑が賛成するかわからないけど、うまくいったら呼びだした隙に一気に私物を持ち出す作戦。

バカっぽいかもしれないけど、今のところこれくらいしか思い浮かばない。

『捨てるわよ』なんて挑発的な連絡をもらったからには、無視を続けてたらあの姑のことだから本当に処分してしまうかもしれない。

普通に考えたらやるわけないけど、あの姑ならやりかねない。

明日にでも処分しかねないから、この作戦は今夜から実行した方がいいかも。

まず夫に電話して話合う段取りを組む。

でも姑が拒否したらどうしよう…。

家に行って話し合うならともかく、外で話し合いましょうなんて言っても同意してくれるかわからないよね。。

考えて悩んでても仕方ないから、とりあえず連絡してみよう。

いつも読んでくださりありがとうございます。
最後に応援クリックをいただけると励みになります。
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク

フォローする