〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★初めての方はこちらからどうぞ
⇒⇒⇒はじめから
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

「子供も産めないくせに偉そうに」

昨夜あの後、出て行くことができなかった私が寝室のベッドの上で方針状態になってると。

夫が「眠れないのか」と肩を抱き寄せてきた。

『浮気してるんだろう』と信じられない言葉を私に浴びせた夫は、いつもの夫に戻ってる。

何も喋る気にならずそのまま黙ってると夫がいきなり求めてきた。

こんな状態で許したくない、触れられたくもないって気持だったけど。

何もできずに無抵抗に受け入れるしかなかった。

その間ずっと涙が止まらなかった。

ことが済んでから、夫が持ってきた案眠剤を飲んで寝た。

目が覚めると昼前。

夫はすでに仕事に出た後でリビングからはテレビの音が聞こえる。

姑が家にいる、家に姑と二人。

すごく暗い気持ちになったけど、気持ちを落ち着けて昨夜の言動の真意を確かめようとも考えた。

どうしてこんなにも自分が弱気になってるんだろう。

昨夜のことが大きすぎた。

理解不能な状況におかれると、人は恐怖を感じる。

私が寝室から出ると。

すごい勢いで、それこそ刺されるんじゃないかって危機を覚えるほどの殺気をまとって、姑が私に詰め寄ってきて胸ぐらを掴みこう言いました。

「子供も産めないくせに偉そうに」



その言葉の意味は全然わからない。

それが私に対する本音なんだろうか?
私に対するこれまでの攻撃の理由なんだろうか?

だったら何故あの話し合いをした時にそれを言わなかったのか。

子供ができないことが理由なのかと聞いても、あの時姑はそれを笑い飛ばし話をそらしてたのに。

それだけじゃない。
泣きわめいて私に出て行かないでと言ったのはなんだったの?

パフォーマンスだったならすごく怖い。

その意図を想像すると更に怖い。悪い夢でも見てるよう。

外出する気にもなれず、何かを考える気にもなれず。

寝室に閉じこもって夫が帰宅するのを待った。

正直夫とも顔を合わせたくないくらいだけど、姑とここにいるのが怖い。

早く帰ってきて欲しかった

。友達に助けを求めようともしたけど、こんな理解不能な状況を第三者がどうにかできるわけがない。

ただうずくまって涙ばかり流してた。

夕方になると姑が寝室に来て「夕飯くらい作りなさいよ」と。

今この人に逆らったら何をされるかわからないって恐怖感と危機感に襲われ支度を。

『お得意のあの不味いのでも作れば~?』とキッチンに立ってる私を挑発してきた。

あの料理とは私と夫の思い出の料理。

どこまで私を傷つければ気がすむんだろう。

でも麻痺に近い状態、心が壊れてしまったのかも。



後は支度をしてる私の頭に、姑がケタケタ笑ながらタバコの吸い殻を投げつけてきた。

多分普通ならブチ切れる。

持ってる包丁で襲い掛かっててもおかしくない。

でもそんな気力ない。

こういう時に人間は泣くしかないんだろうけど。

涙が出なかった。涙って本当に枯れるんだなって思った。

夫が帰宅して3人で食事。
私は無言、食欲もない。

口に入れたものを飲み込めない。姑と夫はたわいもない会話をしてる。

昨夜何もなかったかのように。

後片づけを終えて寝室に入ると。ベッドの上にプレゼントが。

2015082901.jpg

夫が買ってきてくれたんだろうけど、どういう気持ちでそれを受け取ればいいのかわからなかった。

昨夜私に言った酷い言葉の罪滅ぼしなのかもしれない。

でも受け入れられない。

そのまま中身を空けず窓の外に投げ捨ててしまった。

夫はリビングで姑と何か話してる。何を話してるんだろう。

コメント

  1. あき より:

    初めまして、あきと申します。
    あまりにもひどい姑さんにただただ驚いています。
    そして怒りさえ感じます。
    本当にそんな人間がいるんですね。
    ボイスレコーダーなどを使って姑さんの暴言などは証拠にとっておいたほうが良いかと思います。
    もうされていたらすみません。
    あまり無理しないでください。
    自分を守ることが優先です!!
    応援しています。

  2. TaKaKo より:

    私自身信じられない状況になり戸惑ってます。自分を守ることが優先と言ってもらえてうれしいです。私もそう考えて今日家を出ました。
    応援のメッセージをいただけて純粋に嬉しかったです。ありがとうございます。